海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 房総・千葉特派員ブログ > 秘境のラーメン店!アリランラーメン「らーめん八平」...

日本国内/房総・千葉特派員ブログ 嶋津彰一(さくらパパ)

日本国内・房総・千葉特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年3月 2日

秘境のラーメン店!アリランラーメン「らーめん八平」(千葉県長南町)


秘境のラーメン店!アリランラーメン「らーめん八平」(千葉県長南町)

こんにちは。
房総特派員の、さくらパパこと嶋津彰一です。


今日は、千葉県長生郡長南町にあるラーメン店、アリランラーメンの「らーめん八平」を紹介します。


H310301hachibei08.JPG


ここ「らーめん八平」は、勝浦タンタンメン、竹岡式ラーメンと並んで、"千葉三大ラーメン"と称されています。
また、店の場所の分かりにくさから、"秘境のラーメン店"などとも言われたりします。


住所は、千葉県長生郡長南町山内813-2
まずは、店への行き順から案内します。


H310301hachibei01.JPG


千葉・東京方面から行く場合は、圏央道「市原鶴舞IC」から国道297号を南下し、約1.5km先の「阪本橋」を左折。


H310301hachibei02.JPG


山道を進むこと、約3.5km先の交差点を右折。


H310301hachibei03.JPG


道なりに進むこと、約1.5km先の交差点を右折。


H310301hachibei04.JPG


目印は「山内ダム」の看板です。


H310301hachibei05.JPG


その先約100m右側が入り口です。


H310301hachibei06.JPG


約20台は止めることが出来そうな、駐車場があります。


H310301hachibei07.JPG


大多喜・茂原方面から行く場合は、「トーヨーカントリークラブ」の看板のある交差点から、道なりに進むこと約3.5km先の、「山内ダム」の看板のある交差点を左折です。


H310301hachibei08.JPG


アリランラーメン「らーめん八平」


こちらが、ラーメン店舗。


H310301hachibei09.JPG


アリランラーメン「らーめん八平」


こちらは、待合室。
餃子の販売を行っていて、店内に届けてもらうことも出来ます。


H310301hachibei10.JPG


アリランラーメン「らーめん八平」


名前の由来は、韓国にある「アリラン峠」から。
峠を越えるための元気の出るような、そのスープから名付けたそうです。


H310301hachibei11.JPG


アリランラーメン「らーめん八平」


H310301hachibei12.JPG


アリランラーメン「らーめん八平」


H310301hachibei13.JPG


アリランラーメン「らーめん八平」


H310301hachibei14.JPG


アリランラーメン「らーめん八平」


H310301hachibei15.JPG


アリランラーメン「らーめん八平」


メニュー表


H310301hachibei16.JPG


アリランラーメン「らーめん八平」


以前はあまりにも混んでいる状況から、"前の人と同じものを注文しなければならない"とか、注文の仕方についてのしきたりがまことしやかに囁かれていましたが、現在は受付簿に名前を書いてしばらくすると、店内に入る前に事前に注文を聞いてくれます。


H310301hachibei17.JPG


アリランラーメン「らーめん八平」


H310301hachibei18.JPG


アリランラーメン「らーめん八平」


さくらパパは、アリランチャーシューにしました。


何と言ってもその特徴は、刻んだ玉ねぎがどっさりと入り、すりおろしたニンニクやニラの香りが漂い、豚肉の甘みとラー油をきかせたそのスープ。
トロトロに煮込まれた、チャーシューもまた絶品です。


H310301hachibei19.JPG


アリランラーメン「らーめん八平」


アリランチャーシュー


H310301hachibei20.JPG


アリランラーメン「らーめん八平」


アリランチャーシュー


美味しいよ!
 (^O^)(^O^)


アリランラーメン「らーめん八平」の詳細については、こちらをご覧ください。
 「アリランラーメン」オフィシャルサイト

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2019年3月 2日
« 前の記事「仲間と泊まる学校が開校しました。「ちょうなん西小」(千葉県長南町) 」へ
»次の記事「だれもがたてやまの子どもになる日。「第1回 城山ふるさとまつり」(千葉県館山市)」 へ
房総・千葉特派員 新着記事
三つの密とは無縁のゆったりとした時間が流れる「館山ファミリーパーク」(千葉県館山市)
三つの密を避けた非接触型観光!マザー牧場「ドライブスルーファーム」(千葉県富津市)
千葉県の桜の名所(その2)日本さくら名所100選!「茂原公園」(千葉県茂原市)
千葉県の桜の名所(その1)お城と桜のコラボレーション!「館山城山公園」(千葉県館山市)
一足早い春の訪れ!町を染め上げる朱。「かつうらビッグひな祭り」(千葉県勝浦市)※中止になりました
もうすぐ桜が満開!「抱湖園(ほうこえん)の元朝桜(がんちょうざくら)」(千葉県南房総市)
祝「千葉時代」命名正式決定!地球磁場逆転期の地層「チバニアン」(千葉県市原市)
花と動物たちのエンターテイメントファーム「マザー牧場イルミネーション2019」光の花園(千葉県富津市)
1年前の同じ月に投稿された記事
千葉県のお花見スポット(その2)日本さくら名所100選!「茂原公園」(千葉県茂原市)
ワンコ連れの旅にオススメ!ビーチスタイルストア「波音日和」(千葉県南房総市)
千葉県のお花見スポット(その1)お城と桜のコラボレーション!「館山城山公園」(千葉県館山市)
ワンコ連れの旅にオススメ!海の見える、海女さんの営むカフェ「STRAWBERRYPOT」(千葉県南房総市)
南房総(あわの国)サイクルツーリズム協会「南房総 平群クラブハウス」(千葉県南房総市)

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■千葉県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 房総・千葉特派員

    房総・千葉特派員
    嶋津彰一(さくらパパ)
    房総特派員を務めさせていただいております、さくらパパこと嶋津彰一です。鴨川市在住で、現在、館山市で観光関連の仕事をしています。 休日は、ミニチュアダックスのさくらと寅次郎と一緒に、房総地方を駆け回っています。ブログでは、女子旅やワンコ連れ旅におススメのお店やイベントをお届けしていきます。 個人のブログ「さくらと寅の日記」もよろしくお願いいたします。 DISQUS ID @disqus_7s5V4DuYfZ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集