海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ボストン特派員ブログ > JFKの生家を訪ねる

アメリカ/ボストン特派員ブログ 旧特派員 グロス りえ

アメリカ・ボストン特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年6月28日

JFKの生家を訪ねる


メール プリント もっと見る

JFKの生家を訪ねる

 以前、JFKライブラリーについて紹介しましたが、今回は、第35代アメリカ大統領ジョン・F・ケネディーが生まれ、3歳までの幼少期を過ごしたというJFK生家 に行ってみました。ここは、1965年に国の史跡として指定されており、5月〜9月の終わりくらいまでの期間限定で一般公開されています。
華やかなケネディー家からは想像できないような、一見、平凡な家です。
DSC03976.JPG

極力、J.F.Kが産まれた頃のままに近づけてあるそうです。ダイニングルームはこんな感じ。
DSC03965.JPG

 ちびっこ用ダイニング。手前に、幼いJ.F.Kが座り、食事をしていたそうです。DSC03966.JPG

 J.F.Kが自宅出産で生まれたベッドルーム。(窓側) DSC03970.JPG

 彼は9人兄弟姉妹。そんな大家族がこの家におさまるはずもなく、一家は4人目の子が産まれた後、この近所に引っ越したそうです。

 その後は一般の人が住んでいたそうですが、彼の暗殺後に、JFKの母、ローズがこの家を買い取り、国に寄付したという話を聞きました。
 彼が暗殺された日には、大勢の人がこの家の前を訪れたそうです。DSC03975.JPG

 改めてカリスマ大統領の痛ましい死が悔やまれます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2009年6月28日
« 前の記事「ボストニアンに大人気のダンキンドーナツ」へ
»次の記事「ボストンの独立記念日」 へ
おすすめ記事
    ボストン特派員 新着記事
    9月、新学期が始まりました ノースイースタン大学スナップ
    ペイトリオッツ スーパーボール優勝!祝賀パレードのお知らせ
    トランプ新大統領と反対デモ活動
    ハーバード自然博物館に行ってみました
    ビアードパパ シュークリーム屋さんがボストンにもオープン
    6月半ばのバックベイ ボストン街角スナップ
    ボストンからニューヨークまでアムトラックで
    ボストンは今日も雪です

    アメリカ ツアー最安値


    2017/9/26更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ボストン特派員

      ボストン特派員
      グロス りえ
      2004年、渡米しボストンで日本語教師に。その後日本に帰国するも、2年間の超遠距離恋愛の末、再び渡米し結婚。長年の仕事中心生活に終止符を打ち、主婦になってから慌てて主婦修行中。旅が大好きな好奇心のかたまり。また、おいしいものに目がない食いしん坊。歴史的な薫りと、季節の移り変わりが美しいボストンに魅せられて、本物の「ボストニアン」になるべく、日々散策中です。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集