海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ボストン特派員ブログ > 究極のホットチョコレートはL.A Burdickで

アメリカ/ボストン特派員ブログ 旧特派員 グロス りえ

アメリカ・ボストン特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年2月20日

究極のホットチョコレートはL.A Burdickで


メール プリント もっと見る

究極のホットチョコレートはL.A Burdickで

 ハーバード大学のすぐ近くにある「L.A. Burdick」(エルエー バーディック)は、いつもたくさんの人で賑わっている人気の手作りチョコレート店です。
DSC00418.jpg

 1987年にスイスからアメリカに戻ったボストン出身のLarry Burdick(ラリー バーディック)さんが、カカオの香りがする本格的なチョコレートを作りたいと創業したのだとか。
 店内に入ると甘い香りが漂っています。バレンタインデー前に訪れたので、ギフト用チョコレートが多く並んでいました。

 地元紙はもちろん、様々なグルメ雑誌などにも取り上げられているこのお店。私のお気に入りのスイーツはマカロンです。コーヒー、ジンジャー、ラズベリーなど、どの味を選ぶか迷ってしまいます。
1個1ドルです。
DSC00411.jpg

 ここの目玉はなんといってもホットチョコレートでしょう。昨年もボストンの地元紙「ボストン グローブ」で、The untimate hot chocolate(究極のホットチョコレート)賞に輝きました。

 濃厚な味のホットチョコレートはホワイト、ミルク、ダークの3種類から選べます。サイズも3種類。
この写真はsmall。一番小さいサイズはDemiです。
DSC00412.jpg

 ボストンの寒い冬にぴったりの飲み物です。

 

L.A Burdick ウエブサイト(英語)⇒http://www.burdickchocolate.com/

 ※昨年、ニューヨークにも店舗がオープンしたそうです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2010年2月20日
« 前の記事「ロブスターフィットチーネ」へ
»次の記事「バンクーバー五輪 白熱のアイスホッケー」 へ
おすすめ記事
    ボストン特派員 新着記事
    9月、新学期が始まりました ノースイースタン大学スナップ
    ペイトリオッツ スーパーボール優勝!祝賀パレードのお知らせ
    トランプ新大統領と反対デモ活動
    ハーバード自然博物館に行ってみました
    ビアードパパ シュークリーム屋さんがボストンにもオープン
    6月半ばのバックベイ ボストン街角スナップ
    ボストンからニューヨークまでアムトラックで
    ボストンは今日も雪です
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ハーバード大学の劇団?Hasty Pudding
    ボストン現代美術館 ICA
    オバマ大統領グッズあれこれ
    ボストンが舞台の映画

    アメリカ ツアー最安値


    2017/9/21更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ボストン特派員

      ボストン特派員
      グロス りえ
      2004年、渡米しボストンで日本語教師に。その後日本に帰国するも、2年間の超遠距離恋愛の末、再び渡米し結婚。長年の仕事中心生活に終止符を打ち、主婦になってから慌てて主婦修行中。旅が大好きな好奇心のかたまり。また、おいしいものに目がない食いしん坊。歴史的な薫りと、季節の移り変わりが美しいボストンに魅せられて、本物の「ボストニアン」になるべく、日々散策中です。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集