海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ボストン特派員ブログ > Tanglewood音楽祭へ

アメリカ/ボストン特派員ブログ 旧特派員 グロス りえ

アメリカ・ボストン特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年7月23日

Tanglewood音楽祭へ


メール プリント もっと見る

Tanglewood音楽祭へ

 Tanglewood(タングルウッド)音楽祭 は、ボストンから車で西に2時間ほど走らせたところ、レノックスにあるタングルウッドで、毎年夏に開催される世界的に有名な音楽祭です。
 6月下旬〜8月上旬にかけて、ボストン交響楽団やタングルウッド・ミュージックセンターの団員によるオーケストラが演奏するほか、ジャズやポップス、ボストン・ポップス・オーケストラの公演、リハーサル公開などさまざまな企画があり、多くの人がいろいろなスタイルで音楽を楽しめるようになっています。

 1994年には日本人指揮者、小沢征爾氏の功績をたたえて「セイジ・オザワ・ホール」が建設されました。
09ozawahall.jpg
 
 興味がありつつも、なかなか訪れる機会がなかったのですが、この夏は行ってみることにしました。先日、迷いつつ、やっとたどり着いたレノックス。芝生席はひとり$18です。よほど人気のある公演じゃない限り、当日でもチケットが手に入りやすいようです。

 芝生席は気持ちいいけど、暑かった・・・・。木の下にマットを敷いて寝っ転がりました。芝生席ベテランと思われる方たちは、日よけ傘や折りたたみ椅子持参していました。
DSC02192.JPG

 芝生席からのオーケストラの景色はこんな感じです。
DSC02200.JPG

 Tanglewood音楽祭では堂々とアルコールの持ち込みができるのです!いいですねー。私が訪れた日の演奏はモーツアルトでした!
 
 芝生席は、居眠りしたり、本を読んだりする人や、バレエを踊りだす子がいたり・・・・と自由な感じがよかったです。クラシック音楽に耳を傾けながら、ワインにビール、そしてゴローンとマットに横になる・・というカジュアルだけど贅沢なひと時でした。9月にはジャズフェスティバルもあるそうなので、機会があればまた訪れたいです。

Tanglewood音楽祭インフォメーション(英語)
 http://www.bso.org/bso/index.jsp?id=bcat5240070

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2010年7月23日
« 前の記事「Drinkではバーテンダー自身がメニュー」へ
»次の記事「ガーナ料理はWorcesterで」 へ
おすすめ記事
    ボストン特派員 新着記事
    9月、新学期が始まりました ノースイースタン大学スナップ
    ペイトリオッツ スーパーボール優勝!祝賀パレードのお知らせ
    トランプ新大統領と反対デモ活動
    ハーバード自然博物館に行ってみました
    ビアードパパ シュークリーム屋さんがボストンにもオープン
    6月半ばのバックベイ ボストン街角スナップ
    ボストンからニューヨークまでアムトラックで
    ボストンは今日も雪です
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ランタンフェスティバルで灯篭流し
    ビーチに砂の彫刻現る
    テンプテーションズ野外コンサート
    ボストンの独立記念日

    アメリカ ツアー最安値


    2017/9/24更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ボストン特派員

      ボストン特派員
      グロス りえ
      2004年、渡米しボストンで日本語教師に。その後日本に帰国するも、2年間の超遠距離恋愛の末、再び渡米し結婚。長年の仕事中心生活に終止符を打ち、主婦になってから慌てて主婦修行中。旅が大好きな好奇心のかたまり。また、おいしいものに目がない食いしん坊。歴史的な薫りと、季節の移り変わりが美しいボストンに魅せられて、本物の「ボストニアン」になるべく、日々散策中です。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集