海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ボストン特派員ブログ > カルチャーサバイバルの民族工芸品市でギフトショッピ...

アメリカ/ボストン特派員ブログ リクター 桂子

アメリカ・ボストン特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年12月13日

カルチャーサバイバルの民族工芸品市でギフトショッピング♪


メール プリント もっと見る

カルチャーサバイバルの民族工芸品市でギフトショッピング♪

11月の末からクリスマスまで毎週末、ボストン市内で民族工芸品市が開催されています。


culturebazaar1.JPG

カルチャーサバイバルという、世界中の国々で細々と暮らしている少数民族の生活と文化を支援するために誕生したチャリティーが毎年開催するマーケットで、売り上げは生活や教育の資金となります。


アートや工芸品などのお店と共に、音楽やクラフトのデモンストレーションなどのパフォーマンスもあり、とても楽しいマーケットです。売り子の方々もみなにこやかに感じ良くて、南米に住んでいた頃を思い出して嬉しくなりました。


culturebazaar2.JPG

手編みのセーターや小物、ぬいぐるみがどっさり


culturebazaar6.JPG
軽くて柔らかいアルパカのニットはペルーから♥

culturebazaar3.JPG

アフリカ産、動物の彫り物やアクセサリーも素敵

culturebazaar4.JPG
可愛い刺繍のポーチ!

culturebazaar5.JPG

クリスマスの飾りも手縫い

カラフルで手作りのあったかい工芸品はどれも魅力的で、値段もとおってもリーズナブルだし、つい沢山買い物してしまいました。でもクリスマスショッピングができたし、これぞ助け合いですよね。


来週末は更に大きな規模のマーケットだそうです。
ちょっと変わったギフトを見つけるのにぴったりですよ☆



カルチャーサバイバルバザール Culture Survival Bazaar
bazaar.culturalsurvival.org

☆ 入場料は無料

☆ 支払いは、会場に入る際に白紙の伝票を貰い、品物を受け取る度にその伝票に売り手の人が品と金額を記入し、最後に会場を出る時にお会計を一度に済ませるというシステムでした。何度もお財布の出し入れをせずに済むし、クレジットカードも使えます。

今後のスケジュール

● 12月 15日、16日 10am ~ 6pm
 場所: ハーバード大学 Harvard University
 Center for Government & International Studies
 1730 Cambridge Street, Cambridge, MA 02138
 最寄駅: 地下鉄レッド線  Harvard Square駅

☆ 会場から南に一角の所にある、ブロードウェイガレージに無料で駐車できます。
  Broadway Garage 7 Felton Street, Cambridge, MA 02138


● 12月 21日、22日、23日
  金・土 10am to 10pm
  日   11am to 6pm

 場所: プルーデンシャル・ショッピングセンター The Shops at Prudential Center
 ベルベディア・アーケード Belvidere Arcade
 800 Boylston Street, Boston, MA 02199
 最寄駅: 地下鉄グリーンE線 Prudential 駅

 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り ショッピング・雑貨・お土産
2012年12月13日
« 前の記事「ボストンのチャイナタウンで熱々手作り餃子」へ
»次の記事「ラーメンがボストニアンの間で流行中!」 へ
おすすめ記事
    ボストン特派員 新着記事
    9月、新学期が始まりました ノースイースタン大学スナップ
    ペイトリオッツ スーパーボール優勝!祝賀パレードのお知らせ
    トランプ新大統領と反対デモ活動
    ハーバード自然博物館に行ってみました
    ビアードパパ シュークリーム屋さんがボストンにもオープン
    6月半ばのバックベイ ボストン街角スナップ
    ボストンからニューヨークまでアムトラックで
    ボストンは今日も雪です

    アメリカ ツアー最安値


    2017/9/24更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ボストン特派員

      ボストン特派員
      リクター 桂子
      小学生の頃から海外で育ち、アメリカ生活も20年以上になります。日本語と英語の他にスペイン語とチェコ語も少しできます。2012年からボストン在住。ITが仕事兼趣味で、旅行が生き甲斐です。他にも美味しい物、アート、アウトドアが大好き!何でも掘り下げてリサーチしてしまうのが癖です。ボストンのさまざまな魅力を発信していきます!ご連絡はこちらまで。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集