海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ブリスベン特派員ブログ > 潜入調査・豪州スーパーマーケット事情 その1

オーストラリア/ブリスベン特派員ブログ 植松 久隆

オーストラリア・ブリスベン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年10月26日

潜入調査・豪州スーパーマーケット事情 その1


メール プリント もっと見る

潜入調査・豪州スーパーマーケット事情 その1

 皆さん、こんにちは。少しブログの更新の間が空いてしまいましたが、また気を取り直して、どんどんアップしていきますので、宜しくお願いします。

 少しご無沙汰しているうちに、ブリスベンはすっかり"夏"モード。とはいっても、暦の上は、まだ"春"。夏は公式には12月に始まります。でも、ここQLDに関しては四季なんてあってないようなものなんで、もう暑くて夏みたいな気候です。

さて、第1回、第2回と「まずは"金"から始めよ」ということで、オーストラリアのお金事情をお話ししましたが、今回は、暮らしに何よりも大切な「食生活」を支える当地のスーパーマーケット事情を紹介するべく、ブリスベン某所のスーパーに潜入取材を敢行しました。 

woolis.JPG
coles.JPG
  

 さっそく、潜入取材したスーパーの店内を、ご覧に入れましょう。

 オーストラリアのスーパーマーケット業界は、長年、寡占状態が続いています。Woolis(ウリーズ)の愛称で親しまれるWoolworth(ウールワース・写真上)、赤いロゴが目を惹くColes (コールズ・写真下)の二つのチェーンが2強としてしのぎを削り、そこに、ヨーロッパから上陸したAldi(アルディ)が独自の低価格路線で急激に拡大しながら追いかけるという構図です。

 日本のスーパーに比べて、違うのは何よりもボリュームでしょうか。たとえば、 上のこの写真、この売場の両サイドの陳列棚は、すべてあらゆる種類やサイズの炭酸飲料(こちらではソフトドリンクと呼びます)。コーラであれば、コカコーラ、ペプシ、自社ブランドが缶、ペットボトルでずらりと並びます。個人的には素通りするゾーンですが、それだけ消費者のニーズがあるのだとすると、今や世界有数の肥満大国となったオーストラリアの現状にも残念ながら頷けます。

timtam.JPG

 日本へのお土産も安く調達できるのが、スーパーマーケットの隠れた利点。オーストラリア土産の"鉄板"ティムタム(Tim Tam)も大量に並んでいます。最近は日本の輸入食材店でも手に入るようになったこのチョコレートでコーティングされたチョコレート・ウエハースは、やはり現地だと種類が豊富で割安。最近、お土産用を意識した一番下の段にあるミニ・パックも販売され始めました。このティムタムが特売になった時に、ごっそりと大人買いをするアジア系の留学生を何度か見たことがあるので、どこの国でもお土産として大人気なんでしょうね。

 続いては、お土産として喜ばれるかどうかは議論の分かれるところですが、黄色いビンが印象的なべジマイト(Vegemite)の登場。パンに塗って食べるイーストが主材料のスプレッドは、味、臭いともに強烈で好き嫌いがはっきり分かれます。オージーは老若男女問わず、これが大好きで昔ながらの朝食の変わらぬ定番は、べジマイトを塗ったトーストなんです。

vegemite.JPG
 
 
 


 気を付けたいのが、スーパーの営業時間。最近は、エリアによって多少便利になっていきたところもあるようですが、一般的な大手2社の営業時間は以下の通り。
月―金 午前8時~午後9時
土    午前8時~午後5時
日    午前9時~午後6時
 特に土曜日が午後5時に閉まってしまうのには要注意です。

 日本との違いを色々感じながらのスーパーマーケットの探検も面白い経験になると思いますので、オーストラリアに滞在中はぜひ探検してみてください。このブログでも、もう少し豪州のスーパーマーケットの潜入調査をお届けできればと思いますので、どうぞお楽しみに!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2014年10月26日
« 前の記事「ブリスベン名物「ひまわり」のから揚げ (9月のお題「から揚げ」)」へ
»次の記事「12月のお題「イルミネーション」 ブリスベンの街を彩るクリスマス・ライツ」 へ
おすすめ記事
    ブリスベン特派員 新着記事
    "豪"に入れば "豪"に従え!? 知っておきたい小ネタ① 「アンザック・デー」 
    5月お題『スタジアム』 あの五郎丸もプレー!ブリスベンが誇る豪州有数のスタジアム
    4月のお題"交通標識" ブリスベン近郊で見つけた標識
    12月のお題「イルミネーション」 ブリスベンの街を彩るクリスマス・ライツ
    潜入調査・豪州スーパーマーケット事情 その1
    ブリスベン名物「ひまわり」のから揚げ (9月のお題「から揚げ」)
    まずは"金"から始めよ!? 豪州お金事情 硬貨編
    まずは"金"から始めよ!? 豪州お金事情 お札編

    オーストラリア 航空券情報


    オーストラリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブリスベン特派員

      ブリスベン特派員
      植松 久隆
      2003年に渡豪。シドニーで激動の1年半を過ごして帰国。06年に永住目的で再渡豪、ブリスベンに腰を落ち着ける。豪州サッカーを日本に発信し続けるライター稼業が表の顔。愛して止まぬブリスベンの魅力を多くの人に知ってもらいたいとの思いを形にすべく色々なことを画策中。自らの古巣である豪州最大の邦字紙・日豪プレスの特約記者。オージー妻と一男一女。個人ブログは、こちらDISQUS ID @disqus_k3oM9xL1cj

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集