海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ブリスベン特派員ブログ > お土産、食事、Wi-fiスポット。クイーンズ・スト...

オーストラリア/ブリスベン特派員ブログ ダームスちえ

オーストラリア・ブリスベン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年1月 9日

お土産、食事、Wi-fiスポット。クイーンズ・ストリート・モールで解決!


お土産、食事、Wi-fiスポット。クイーンズ・ストリート・モールで解決!

地球の歩き方トラベラーの皆さん、こんにちは!ブリズベンのちえです。

ブリズベンCBDの有名所のひとつと言えば「Queens Street Mall (クイーンズ・ストリート・モール) 」(今後は省略してモールとします)。

queensstmall-1.jpg

queensstmall-10.jpg
queensstmall-13.jpg

ブリズベン中心地に来て、まずは誰もが遊びにくる場所ではないでしょうか。まだ着いたばかりで全てが目新しい旅のはじまり段階では、このモールはとっても便利。さあ、一緒に見ていきましょう。


queensstmall-2.jpg
▲まずは、オーストラリアっぽいものをたくさん売っているお土産屋さんだけでも数カ所あります。これらのお土産屋さんでは、カンガルーやコアラなど、オーストラリア定番のキャラクターやデザインのアイテムがたくさん。


queensstmall-3.jpg
▲人気のフレッシュジュースのお店。しぼりたてフルーツのジュースやスムージーを楽しめます。種類も豊富。オーストラア産のマンゴー、バナナ、パッションフルーツ、パイナップルなど、ぜひ試してみてください。


queensstmall-4.jpg
▲中央部にあるHungry Jacksといえば、古くから、オージーたちお決まりの"待ち合わせ場所"。モールは年々リフォーム中で、最近、この待ち合わせ場所にベンチができて、さらに便利に。公共のお手洗いもこのベンチ近くにあります。


queensstmall-5.jpg
▲インフォメーションセンターもここにあり。ブリズベンシティの地図、レストランガイド、バスなどの時刻表、イベント情報など、フリーの情報誌を入手できる上、スタッフに直接質問などもできます。
queenstmall-12.jpg
queensstmall-6.jpg
▲インフォメーションセンターは、昔はシアターだった場所を使っています。奥まで入ると、まだその面影が残っています!


queensstmall-7.jpg
▲Myer Center, Winter Garden, Queens Plazaのデパートには、数々のブティックなどが集結している他、フードコートも充実しています。休憩や軽い食事にもぴったり。また、Winter GardenとQueens Plazaフードコート近くにはキレイめのお手洗いがあるので、知っておくと安心です。また、これらの建物内にwoolworthやcolesなどのスーパー、全ての日用品を得られるTargetやKmart、薬や化粧品が揃うpharmacyもあります。


また、モール自体がWifiスポットとして機能しているので、モール上ならいつでもフリーでネットワークにアクセスできます。旅行中、これは本当に助かる!Wifiスポットに関しては、Brisbane City Councilのホームページで細かく紹介されていますので、お出かけ前に、出先の近くにWifiスポットがあるかチェックしておくと良いと思います。


Wifi in Brisbane
https://www.brisbane.qld.gov.au/facilities-recreation/wi-fi-brisbane-0


queensstmall-8.jpg
▲余談ですが、スターバックスはこのモール上のMyer CenterとQueensPlazaにあります。ブリズベン(オーストラリア全体)では、スターバックスは非常に数が少ないので、スタバ限定・ブリズベンのご当地デザインアイテムが欲しいなら、ぜひここで。オーストラリアは独自のコーヒー文化が強く根付いていて、地元から愛されるコーヒー店がすでに存在し、スターバックスは拡大できなかったのです。なので、現在は4店舗だけしかブリズベンにはありません(残り2店舗はWoolloongabbaとChermsideというエリアにあります)。


queensstmall-9.jpg
その他、オーストラリアブランドのLUSH(バスアイテム)、Perfect Portion(アロマオイルなど)、Country Road(カジュアル服)、 LORNA JANE(スポーツウェア)、R .M.Williams(アウトバック・ファッション)のお店もこのモールにあります。日本のアイテムが恋しいまたは必要になれば、ダイソー(モールからH&Mの店内を通り抜けて反対側に入り口)やユニクロもありますよ。銀行はもちろん、両替所もあちこちにあります。

そして金曜から週末、モール上・中・下の部分に設けられたステージでは、音楽やパフォーマンスなども無料で楽しめ、人々で賑わいます。


クイーンズ・ストリート・モールは、色んなことの選りすぐりを一気に堪能でき、必要なものが揃う場所。
「そこに行けば、なんとかなる」という場所を知っているだけでも、旅がぐっと安全で安心になります。Cheers!


★英語ティップ:(初級〜上級)
スマイル&挨拶はオージーが大切にするマナーのひとつです〜。お店に入ったりした時、店員さんと目が合ったらまずは笑顔でハローなど挨拶することで、その後よりよい時間が過ごせたりします。お店の人はだいたい"何かお手伝いしましょうか?"と聞いてきます。見ているだけなら、"I'm fine. I'm just having a look, thank you." と伝えるといいですよ。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2019年1月 9日
« 前の記事「バス・電車・シティキャットの利用には、ゴーカードがお得。」へ
»次の記事「お隣、サンシャインコーストはショウガは王国?バダリムへGO!」 へ
おすすめ記事
ブリスベン特派員 新着記事
Tangalooma Island Resort (タンガルーマ)の穴場スポット。
ブリズベンのアルカトラズ? 孤島の刑務所跡地。
オージーカフェ入門講座 -Aussie Cafe Basic 101- (その2)
オージーカフェ入門講座 -Aussie Cafe Basic 101- (その1)
引き潮の時だけ、その孤島への道が開かれます。
オージーの食卓ってどんなのか知りたい!
ブリズベンにもあるんです、ワイナリー&セラー。
ビール好き必見!XXXXビールの工場にて、グビッと一杯。

オーストラリア 航空券情報


オーストラリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ブリスベン特派員

    ブリスベン特派員
    ダームスちえ
    オーストラリア人との結婚により2010年にブリズベンへ移住。移住後、コーヒーバリスタに憧れ、数々のトレーニングを経てようやくポジションをゲット。以来、5年ほどバリスタとしてカフェで仕事。どっぷりオージー社会に浸かる。同時に通っていたグラフィックデザイン学校を卒業し、フォトグラフィーを中心に、デザインなども手がけるクリエイターとして独立。趣味はコーヒー、ワイン、ヨガ、ウォーキング。インスタグラム:@chiedahms DISQUS ID @disqus_5dq4pmAQzd

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集