海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ブリスベン特派員ブログ > ブリズベン・Canungra (カヌングラ) の「...

オーストラリア/ブリスベン特派員ブログ ダームスちえ

オーストラリア・ブリスベン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年4月10日

ブリズベン・Canungra (カヌングラ) の「マウントビュー・アルパカファーム」でアルパカとお散歩。アクセス方法は?


ブリズベン・Canungra (カヌングラ) の「マウントビュー・アルパカファーム」でアルパカとお散歩。...

地球の歩き方トラベラーの皆さん、こんにちは。ブリズベンのちえです!


マウントビュー・アルパカファームは、ブリズベンから車で約1時間ほど走った所にある、Canungra (カヌングラ)という街のすぐ近くにあります。私のささやかな夢、それは優しい目をしたモフモフのアルパカと友達になって一緒に散歩すること。その夢を叶えてくれる!ということで行ってきました!


Alpaca-8.jpg


Alpaca-21.jpg
Alpaca-22.jpg
▲O'Reilly's Canungra Valley Vineyards (オライリー・カヌングラ・バリー・ビンヤード)というワイナリーの敷地内にアルパカ・ファームがあります。


Alpaca-20.jpg
Alpaca-16.jpg
▲ワイナリー内はグリーン豊かで静かで、ピクニックしたりゆっくり過ごすにも最適。レストランの方へ行くと、ワインテイスティングなどもできます。


今回の目的はアルパカさん達。まずはショップに向かい、そこでアルパカ・エクスペリエンスの申し込み&支払いをします。餌やりのみ・15分・30分・60分のウォーク、ピクニックや朝食とのセットなど、色々コースがあります。
(食事とのセットは要予約)



コースの詳細は詳しくはこちら
http://www.mountviewfarm.com.au/aboutus/


Alpaca-14.jpg
▲ショップにて受付と支払いをしてください。このギフトショップではアルパカ毛製品のお土産も買えます。


私は30分のウォークコースを選びました。本日私の相手をしてくれるのは、こちらのアルパカ、エド君です。
Alpaca-5.jpg
▲エドくん。


Alpaca-2.jpg
▲エド君とお話ししたり、


Alpaca-4.jpg
▲餌をあげたり。


Alpaca-13.jpg
▲夢にまでみたお散歩も一緒に


Alpaca-17.jpg
Alpaca-19.jpg
▲エド君の友達にも挨拶したりして。


Alpaca-6.jpg


のどかで穏やかな時間を一緒に過ごしました。。。


と思うでしょ!?いやー、やられました。アルパカはあの優しげな表情に似合わず、非常に意思が強く、自分が行きたい場所以外または動きたいタイミング以外はどこにも行きたがず、動いてくれない!笑 しかも、無理強いするとツバを吐きかけてきます!笑 飼育係りの人もツバを吐きかけられそうになったら素早く逃げていました。


という現実も垣間見た30分ウォークだったんですが、トータルの経験としては、これはこれでよい経験で面白かったです。いつかもうちょっと上手くアルパカさん達とコミュニケーションできるようになって、アルパカウォークに再挑戦できたらと思っています。


Alpaca-12.jpg


【アクセス方法】
ブリズベンからアルパカファームへは、レンタルカーの利用をお勧めします。(ブリズベンからその方面には電車やバスは通っていません)


いくつかのルートがありますが、おすすめなのはブリズベンCBDからM1(Gateway Mortorway / ゲイトウェイ・モーターウェイ) を通り、M2を経由して、ルート13(Mount Lindsesay Hwy / マウントリンズィー・ハイウェイ)、Tamoborine St (タンボリン・ストリート)、Jimboomba Mundoolin Rd (ジンブーンバ・ムンドゥーンリン・ロード) を経て、ルート90に入り、まずCanungura (カヌングラ) の町へ向かいます。


カヌングラには、カフェやパイショップ、カヌングラ・ホテル (宿泊も可能なパブ) やインフォメーションセンターなどもありますので、休憩にもぴったり。


そしてカヌングラからLamington National Park Rd (ラミングトン・ナショナルパーク・ロード) を通ってまっすぐ、10分弱でアルパカファームへ到着です。


こうやって書くとややこしそうですが、実際はほぼまっすぐな道でとても分かりやすいです。ルート90までに入る道はマウントタンバリンに沿って走るルートで、山合いの盆地のような場所なんです。牛や羊がのんびり草を頬張る田園牧歌なオーストラリアらしい風景が広がっています。とてもよいドライブになりますよ。日帰りでも十分楽しめますし、カヌングラで宿泊しても良いと思います。


Cheers!


Mount View Alpaca Farm
http://www.mountviewfarm.com.au/location/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2019年4月10日
« 前の記事「オーストラリア発のファッションブランドに注目!」へ
»次の記事「ブリズベンのローカル特ダネは、テレビ番組から情報収集!」 へ
おすすめ記事
ブリスベン特派員 新着記事
オーストラリアのスーパーで探せる簡単&美味しいカレー作成キット
映画・本『メリーポピンズ』の作者はオーストラリア出身!
オーストラリアのスーパーで揃う、長旅のお供&必需品。
オーストラリアはエコ大国。プラスチック・フリーの生活を目指してみませんか?
ブリズベン週末のお楽しみ・食のエンターテイメント『Eat Street Market (イート・ストリート・マーケット)』
ブリズベン・船旅の窓口、ポートサイド・ワーフ (Portside Wharf)
ちょっと気になる、オーストラリアのクリエイター達
ブリズベン空港での待ち時間、過ごし方&遊び方。
[an error occurred while processing this directive]

オーストラリア ツアー最安値


2019/7/17更新

オーストラリア 航空券情報


オーストラリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ブリスベン特派員

    ブリスベン特派員
    ダームスちえ
    オーストラリア人との結婚により2010年にブリズベンへ移住。移住後、コーヒーバリスタに憧れ、数々のトレーニングを経てようやくポジションをゲット。以来、5年ほどバリスタとしてカフェで仕事。どっぷりオージー社会に浸かる。同時に通っていたグラフィックデザイン学校を卒業し、フォトグラフィーを中心に、デザインなども手がけるクリエイターとして独立。趣味はコーヒー、ワイン、ヨガ、ウォーキング。インスタグラム:@chiedahms DISQUS ID @disqus_5dq4pmAQzd

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集