海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ブリスベン特派員ブログ > オーストラリア・ブリズベン:STAY HOME -...

オーストラリア/ブリスベン特派員ブログ ダームスちえ

オーストラリア・ブリスベン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年3月28日

オーストラリア・ブリズベン:STAY HOME - 新型コロナウイルス感染拡大防止のための自己隔離や外出控え中の過ごし方。


オーストラリア・ブリズベン:STAY HOME - 新型コロナウイルス感染拡大防止のための自己隔離や外出...

地球の歩き方トラベラーの皆さん、こんにちは! ブリズベンのちえです。


新型コロナウイルスが猛威を振るうなか、自己隔離や外出を控えるなどの生活が、すべての人に対して当てはまる状況になっています。


オーストラリアは現在、国境を閉鎖中。そして各州境も閉鎖中。クイーンズランド州・ブリズベンでは、自分の住む(滞在する)サバーブを極力離れないように、そしてできる限り家で過ごすように注意されています。


たいへんな時期ではありますが、これ以上感染を拡大させないためにも、ここが踏ん張りどきです。皆さん、ご自身のためにも大切な家族や友人のためにも、STAY HOMEしましょう!


今日は、家で長時間・長期間過ごす際のアイデアをちょこっと、ご紹介。

1.jpg
(写真:Unsplash)


【家からできるコアラ観察】
動物園なども閉鎖中ですが、Webカメラによって園内にいるコアラたちの様子をライブで見ることができます。コアラは22時間くらい寝るので、あまり動いてなかったりしますが(笑)。もしユーカリをハムハムしていたり、ノソノソ動いているのを見ることができたら、ラッキー♫ みたいな感じでときどきチェックしてみるのも楽しいですよ。


LONE PINE KOALA SANCTUARY(ローン・パイン・コアラ・サンクチュアリー)より配信。
https://koala.net/webcams


【食材の再栽培にチャレンジ】
スーパーに行ってもパニック買いの影響で商品が少なかったり、野菜などの値段も高騰していたり。いろいろ大きな変化が絶えませんが、こんな時こそあるものでの工夫を。冷蔵庫に今入っている野菜、再栽培できるかもしれませんよ! 私は現在、ネギ、バジル、青梗菜と試してみましたが、にょきにょき再生してきて、かなりテンション上がっています。特にネギやバジルなどハーブ系は何度でも再生してくるので、すごく助かっています。食べるためだけでなく、観賞用のグリーンとしても活用できます。


Goodful(グッドフル)のビデオから詳細をどうぞ。
https://www.facebook.com/officialgoodful/videos/130205698432882/


【こういうときこそ、やっぱりヨガ!】
ヨガはいいですよ〜。体を整え、心を落ち着かせ、ストンと落ち着いた自分へと戻してくれるような効果があります。メディテーションや呼吸法、ストレッチのような静かで穏やかなものから、筋トレや有酸素運動に近いくらいパワフルなものまで種類も豊富。アメリカ・テキサス州からヨガ講師&俳優でもあるAdriene(エイドリエン)によって配信されているヨガ・チャンネルは大人気。ヨガ初心者でも楽しくスタートできます。気分や目的によってテーマも選べ、30日ヨガなど体力を継続的・段階的につけていけるものも。ピピッときたのを試してみてください。有料会員にもなれますが、無料のYoutube配信が用意されていて、それだけでも十分です。全て英語ですが、英語の勉強にもなっていいかも。無料メールマガジンに登録すれば、毎週末、彼女のメッセージとそのテーマに合わせた無料ヨガ・ビデオを送ってくれますよ。


Yoga with Adriene(ヨガ・ウィズ・エイドリエン)
https://www.youtube.com/channel/UCFKE7WVJfvaHW5q283SxchA


【今こそ、英語力アップの大チャンス!】
家やホテルにいてたっぷり時間がある今こそ、コツコツ学ぶことで上達できる英語を習得する大チャンス。新型コロナウイルス流行が落ち着いたあとの旅行、ワーホリ、留学のため、オーストラリア在住者なら今後の生活力アップのため、ぜひ英語をおさらいしましょー。イギリスのBBCによる英語学習プログラム、ものすごくいいです。初級・中級などレベルがあり、個々の発音練習から、ニュースの聞き取り、語彙力強化などなど、種類も豊富。イングリッシュやアイリッシュなどの発音がメインになりますが、オーストラリアはマルチ・ナショナルな国でいろんな発音を耳にするので、こういった発音に慣れておくのはとてもよいことです。オーストラリアとイギリスは密接な関係があるので、これを通してイギリス文化も理解でき、それによってオーストラリアの習慣の理解にもつながりますよ。プラス、すべて無料ー!


BBC Learning English Courses
https://www.bbc.co.uk/learningenglish/english/hygiene/course-information


【ピカピカ・スッキリは、心のピカピカ・スッキリにつながる】
そしてとてもおすすめなのが、大そうじ&断捨離。毎日1ヵ所、例えば今日は台所のシンク、明日は本棚の整理など、小さいスタートでいいと思います。少しずつきれいにしていくと、やっぱり気持ちいいです。


この機会に、さまざまなものの断捨離も検討してみるといいと思います。断捨離は時間がかかるので、今こそ絶好の機会。そして断捨離するものを捨てるのではなく、この期間に再利用できないか考えてみるのもゲームみたいでおもしろいですよ。いらない服があれば、この大掃除に使う雑巾にしたり、手作りマスクにしたり、またはオーストラリアの買い物では必須のエコバッグに作り替えたり。いろいろ工夫とアイデアを!


【ストレス過多な時期こそ、心・体・環境をまとめて整えましょう】
新型コロナウイルスに関連するニュースやソーシャル・メディアを見たり聞いたり読んだりしていると、恐怖やストレスが煽られる内容がとても多いです。最新情報を得るのは大切なのですが、1日1回だけなどに限定して、そういうものから距離を置いた時間を持っておくのも大事です。


現在、この世界状況に対する不安やストレスから、さらに心の問題が膨らんでしまっている人が増えていると聞きました。


特に心の問題を解決したいときには、ただただ、心だけにフォーカスするのではなく、同時にご自身の体と環境を整えるようにするのが大切です。全部、繋がっているのです!


〈心に関して〉
6.jpg
(写真:Unsplash)
悩みがあるとき、ランダムに検索してネット上の掲示板などには絶対に近づかないでください。そこはとても感情的かつ攻撃的で、何ひとついいことはありません。それよりも、精神科、心療内科、もしくは信頼あるカウンセラーの個々のWebサイトを訪れてみましょう。専門家がそれぞれの症状・原因・改善方法などを説明してくれている場合が多々あります。信頼のおける専門家のアドバイスを見つけることが一番大事です。


*もちろん、深刻な状態の場合は、直ちに専門家に相談することをおすすめします。


〈体に関して〉
4.jpg
(写真:Unsplash)
心と体はつながっています。強い不安などがあるとき、首、肩、背中がものすごく凝り固まり緊張します。ストレッチや入浴でほぐしたり、瞑想、呼吸、アロマミストなどでリラックスを取り入れたりするのはとても大事です。余力があればヨガやラジオ体操、可能なら散歩など、少しずつ体力をつけていくと、総合的に心を安定に保つ力も養われます。


また、自分の身だしなみも大切な要素。心に元気がないときこそ、ちゃんと着替えて、歯磨き、洗顔をしましょう(というのも心に元気がないと、こういうことが億劫になるのです)。男女問わず、余力があれば少なくとも髪と眉を整えると、顔の表情が生き生きしてすっきりします。自分は自分の顔を毎日見ています。自分の見るものが生き生きしていると、自然と心にもいい影響を与えます。そして、おいしく栄養のあるものも食べましょうね!


〈環境に関して〉
3.jpg
(写真:Unsplash)
しっかりと心の問題に向き合いたいとき、環境も整えていく必要があります。環境は自分がずっと身を置いておく場所。その場所こそ、心にとってよい影響を与えるものである必要があります。本来、必要があれば、仕事を変える、家を引っ越す、住むエリアを変えるなど大きなチェンジも含みます。ですが、今回の自宅やホテル内の状況であれば、やっぱり掃除! 部屋の中をできる限りキレイにするように心がけましょう。心がしんどいと、掃除ができなくなったり億劫に感じたりします。たったひとつ小さいことでいいので、部屋をきれいに保つことにつながる何かを1日の中で実行しましょう。


空気の入れ替え、アロマを焚く、グリーンを置く、静かで心休まる音楽を流す、暖かい色の灯りを加えるなどもよいですよ。


2.jpg
(写真:Unsplash)


Take care of yourself more than ever!


Cheers!


ちょっと心が落ち着くかも?な私のインスタグラムhttps://www.instagram.com/chiedahms/はこちら。オーストラリアの風景を配信しています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2020年3月28日
« 前の記事「コロナウィルス情報など、緊急時の情報収集:「たびレジ」に登録していますか?」へ
»次の記事「新型コロナウイルス情報と緊急時の情報収集:オーストラリア・ブリズベン」 へ
ブリスベン特派員 新着記事
UPDATE:エコノミー便を除く国際郵便の受付再開
久々の外食。"プラント・ベース"のカフェ・フードを堪能。
オーストラリア・ブリズベン:その後のブリズベン 。
オーストラリア・ブリズベン:STAY HOME  その後の経過報告
新型コロナウイルス情報と緊急時の情報収集:オーストラリア・ブリズベン
オーストラリア・ブリズベン:STAY HOME - 新型コロナウイルス感染拡大防止のための自己隔離や外出控え中の過ごし方。
コロナウィルス情報など、緊急時の情報収集:「たびレジ」に登録していますか?
フェリーでたった10分・ブリズベン郊外からすぐ近く!クーチーマドロ島
1年前の同じ月に投稿された記事
ブリズベンのシティビュー&ライフを堪能するウォーク
オージーバーガーを食べよう、Grilled (グリルド) に行こう!

Tangalooma Island Resort (タンガルーマ)の穴場スポット。
ブリズベンのアルカトラズ? 孤島の刑務所跡地。

オーストラリア 航空券情報


オーストラリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ブリスベン特派員

    ブリスベン特派員
    ダームスちえ
    2010年より結婚を機にブリズベンへ移住。写真を撮ったり書いたりしています。大のコーヒー&ワイン好き。趣味はヨガ、ウォーキング、読書、そしてブリズベンとその近郊の穴場探し。 DISQUS ID @disqus_5dq4pmAQzd

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集