海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ブリスベン特派員ブログ > 【最終回】ちょっぴりクリスマス♪

オーストラリア/ブリスベン特派員ブログ 旧特派員 ダームスちえ さん

オーストラリア・ブリスベン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年12月21日

【最終回】ちょっぴりクリスマス♪


【最終回】ちょっぴりクリスマス♪

地球の歩き方トラベラーの皆さん、こんにちは! ブリズベンのちえです。


クリスマスまであと1週間! 今年2020年もあっという間に年の瀬ですね。
2020年は本当にたいへんな1年でした。
でもクリスマスと年末年始くらいは、心静かに穏やかに過ごせるといいですね。

10.jpg
(撮影:本人)


さてさて今年のクリスマスですが、わが家で行うことになりました。実は担当するのは初めて! いつもオーストラリアの家族親戚のそれぞれの家で交互に行っています。わが家で担当と決まってから、なんと急遽引っ越しも決まり、引っ越しの準備をしながら慌ただしく過ごしています。引っ越しもあるので、今回は簡易的な形でクリスマスっぽくなるようにすることに(勝手に)決めました。


そこでお世話になることにしたのが「Kmart(ケーマート)」。家から車で5分の場所にあるので便利なのです。
今回はそこで買ってきたKmart・クリスマス・グッズをちょこっとご紹介〜!


1.jpg
(撮影:本人、バスマット)
サンタハットをかぶったコアラのバスマット。これはかわいすぎるでしょ〜。意味もなく即買いしてしまいました笑。ちびっ子も来るので、玄関に敷こうと思っています。


6.jpg
(撮影:本人、プレート・セット)
小さい姪っ子のためのプレート・セット。コアラがかわいすぎる。


7.jpg
(撮影:本人、カップ)
子供用のカップ。かわいいので気分が上がります。


8.jpg
(撮影:本人、ペーパー・ナフキン)
ペーパー・ナフキンもクリスマス柄のものが出回ります。


2.jpg
(撮影:本人、クラッカー)
パーティ・クラッカーも種類や値段帯もいろいろ。クラッカーは、パーティ当日、近くの席の人と引っ張り合って開けます。中からはペーパーで作られた冠、ジョークの書いたカード、そしてオマケの一品が出てきます。冠をかぶって、皆でジョークを読み合って笑ったり。オマケはミニチュアの爪切りやメモだったりノートだったり。子供もいるので、シールやパズルなどのオマケのついたものを選びました。ゴールドの丸いものはプレート・マットです。


9.jpg
(撮影:本人、テーブル・クロス)
パーティ用のテーブルクロスも販売されます。ゴールドのプレート・マットに合わせて、ゴールドの星がついているテーブル・クロスにしました。


5.jpg
(撮影:本人、ハンドタオル)
オーストラリアの鳥や植物をモチーフにした柄のハンドタオル。おしぼりに使おうと思っています。オーストラリアにはおしぼりを使う習慣はありませんが、私はとてもよい、日本人ならではの気配りだと思っているので、こういうときに紹介しようかと♪ 実際とても便利だし。


4.jpg
(撮影:本人、クリスマス・オーナメント)
こちらはKmart商品ではありませんが、オーストラリアならではのクリスマスの飾りとミニ・ツリー。私のお気に入りで、将来はいっぱい揃えたい! カード専門店、クリスマスグッズ専門店などで置いています。オンラインでも販売。


■BRISTLEBRUSH DESIGNS(ブリストル・ブラッシュ・デザインズ)
・URL: https://www.bristlebrush.com.au/christmas-decorations/


Kmartで買ってきた商品は、すべて$2〜$15程度です。お店に行ってプラプラと見て回っているだけでも楽しくなってきます。次回の機会には、皆さんもぜひKmartに遊びにいってみてくださいね。クリスマスだけでなく、オーストラリア・デー、イースター、ハロウィーンなどなど、シーズンごとの楽しいグッズに出合えること間違いなし。おみやげを見つけるのにも最適な場所だと思います。


■Kmart
・URL: https://www.kmart.com.au/


Kmartと同系統のお店として「Target(ターゲット)」もおすすめです。


■Target
・URL: https://www.target.com.au/


3.jpg
(撮影:本人、わが家のミニ・クリスマスコーナー)


たいへんだった2020年もあと少しで終わり。
皆さんにとって、少しでも穏やかで和やかな年末年始となりますよう、心よりお祈りしています。


2021年にはオーストラリア・ブリズベンにも再び旅ができるようになっていますように!

私事ではありますが、諸事情によって引っ越しが決まり、ブリズベンを離れることになりました。 とても残念なのですが、この記事が最終回となります。


記事を書くことで、新しいブリズベンの一面に気づけたり新たな視点を持てたりと、とても貴重な経験ができました。


機会を与えてくださった地球の歩き方ブログ運営事務局の皆様・編集部の皆様、本当にありがとうございました。


また記事を読んでくださった読者の皆様、コメントくださった皆様、特にいつもサポートくださったアデレード特派員のさくらさん、本当にありがとうございました。


また何かの機会で皆さんとご縁があるとうれしいです。


Cheers!


ちえダームス


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2020年12月21日
« 前の記事「キャンプ&ウォーキングそして絶景を楽しめるスポット:Binna Burra(ビナブラ)」へ
»次の記事「ブリスベンでおいしい朝。おすすめモーニングカフェ4選」 へ
ブリスベン特派員 新着記事
ブリズベン民も愛するサウスポートのお刺身屋さん♡Sashimi Factory
【宿泊施設レビュー】Sea World Resort
また見つけました!おすすめワイナリーその2
大人も子供も楽しい!ワイナリーでピクニック
オージーラムを堪能♡お手軽ランチで大満足
自然を満喫!秘密にしたいとっておきビーチ
ブリスベンでおいしい朝。おすすめモーニングカフェ4選
【最終回】ちょっぴりクリスマス♪
1年前の同じ月に投稿された記事
ブリズベンから車で1時間半、ゴールドコースト空港から車で20分、マウント・ウォーニングを眺めるリバー・クルーズ。
オーストラリア・ブリズベンで滞在中:体調が悪くなったら?

オーストラリアとその付近のエリア ツアー情報

該当するツアー情報がありません

オーストラリア 航空券情報


オーストラリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

地球の歩き方Web特派員募集