海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ブルノ特派員ブログ > チェコ大使館からのお知らせ、そして、プラハをお楽し...

チェコ/ブルノ特派員ブログ 秋野 紗也佳

チェコ・ブルノ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年12月28日

チェコ大使館からのお知らせ、そして、プラハをお楽しみください。


メール プリント もっと見る

チェコ大使館からのお知らせ、そして、プラハをお楽しみください。

 チェコでは24・25・26日が祝日なのですが、今年は週末と重なったため、土・日・月で昨日までが祝日でした。
 クリスマス明けの火曜日のブルノの自由広場です。

 Brno_freedom_square.png 
 食べ物屋さんが2軒、かろうじて開いていました。
Brno_freedom_square2.png
クリスマスツリーが貸切状態で撮影できます。
Brno_Christmas_tree_freedom_square.png
 ブルノ周辺のお城などでクリスマスのみ特別城内ツアーなどが一日だけ催されたりするのですが、それもクリスマスで終了のため、
この静かな雰囲気のまま年明けへと向かいます。
 では、この時期にチェコ人はどのように過ごすのか、は来年の記事でご紹介いたします。
 プラハでは観光客の方々がたくさん訪れますので開いているお店も多くありますので、この時期から年明けにかけましてはプラハのご旅行をおすすめいたします。
もし、ブルノに来られた際は、シュピルベルグ城、そしてキャベツ広場の地下などがお楽しみいただけるかなと思います。
 キャベツ広場の地下につきましては記事を作成しましたのでご覧いただけましたらうれしいです。
 (明日受付で念のための年末年始の営業については確認し掲載します。年内12月31日まで、新年は2日から開いているそうです。)
  ブルノの地下:キャベツ広場の地下のラビリンス
  http://cms.kinoko7.webnode.jp/l/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%81%AE%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E3%81%AB%E3%81%AF/
  ブルノには他に現在3か所、地下をたのしめる、というよりもご覧いただける場所があります。それも来年ご紹介いたします。
 もしブルノに来られて興味がある方はお問い合わせいただけましたら場所をご連絡いたします。
 駅周辺からスチューデントエージェンシーのバス停までの間にも人がほとんどいなくなります。
 駅のそばのショッピングセンターは開いていますが、駅周辺からスチューデントエージェンシーのバス停までの間にも人がほとんどいなくなります。

 ニューイヤーにつきましては、小さいお子さんをお連れの方は特にですが、お控えすることをおすすめいたします。
 ビールの瓶やワインの瓶が割れて地面に散っていたり、ロケット花火と爆竹を足して2で割ったような花火を飛ばしたりします。
 チェコ人の友人や知り合いと一緒に楽しまれるというのでしたら話が違うのですが、旅行で訪れるにはこの時期は避けた方がよいかと思います。 

 プラハですとヴルタヴァ川で花火をお楽しみいただけるかと思います。書きながら思いだしてしまいましたため、明日にでももう一記事お送りしたいと思います。ですがスリなどにはくれぐれもお気をつけください。

 チェコのご旅行を楽しんで、無事にご帰国ください。

チェコ大使館からお知らせをいただきましたので以下にご紹介いたします。

<ポイント>
○欧州では,これまでにテロが発生していない国でも,警戒する必要があります。
○最新情報の入手に努め,テロの標的となりやすい場所を訪れる際には安全確保に注意し,在留届の提出や「たびレジ」の登録を必ず実施してください。

平成28年12月27日
在チェコ日本国大使館
在留邦人・邦人旅行者各位

~海外安全情報(広域情報)~

1.欧州では,フランス,ベルギー,ドイツなどでテロ等が続発していますが,それらの周辺国でも注意が必要です。
12月19日,ドイツ・ベルリンのクリスマス・マーケットに車両が突入した事件では,実行犯が隣国イタリアに逃走しました。その他の事件でも,テロが発生した国の周辺国で,テロの共犯者や拠点が摘発されています。こうしたことを踏まえ,これまでテロが発生していない国であっても,いつテロが起きてもおかしくないとの認識を持つことが重要です。
(注)最近の主なテロ等(以下,すべて現地時間)
【2015年】
 ○フランス:パリでの国立競技場,レストラン,コンサートホールを狙った連続テロ事件(11月13日)
【2016年】
○ベルギー:ブリュッセルの地下鉄,空港での銃撃・自爆テロ事件(3月22日)
○フランス:ニースでの花火の見物客に対するトラック突入によるテロ事件(7月14日)
○ドイツ:ヴュルツブルク近郊の近距離列車における乗客襲撃テロ事件(7月18日)
○ドイツ:アンスバッハの野外音楽祭での爆弾テロ事件(7月24日)
○ドイツ:ベルリンのクリスマス・マーケットへの車両突入事件(12月19日)

2. チェコにおいては、チェコ政府によれば現時点で具体的なテロの脅威は予見されていませんが、クリスマスマーケットやカウントダウン・イベント等の多数の人手が予想される場所では警備強化が図られています。外出の際は必ず旅券や身分証明書を携行し、細心の注意を払ってください。なお、人混みではスリ被害にもご注意ください。

3.以下のテロ対策をお願いします。
(1)最新の関連情報の入手に努め,「ここは日本ではない」という意識を持ち注意を怠らない。
(2)テロの標的となりやすい場所(※)を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等,安全確保に十分注意を払う。
  (※)記念日・祝祭日等のイベント会場,観光施設,レストラン,ホテル,ショッピングモール,スーパーマーケット等人が多く集まる施設,教会・モスク等宗教関係施設,公共交通機関,政府関連施設(特に軍,警察,治安関係施設)等

4.在留届の提出や「たびレジ」への登録を必ず実施してください。
3ヶ月以上海外に滞在する方は在留届の提出を,3ヶ月未満の場合は「たびレジ」への登録を必ず実施してください。(「たびレジ」の登録: https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/ )渡航先の最新安全情報や,緊急時の大使館又は総領事館からの連絡を受け取ることができます。また,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。

5.外務省のテロ対策パンフレットをお読みください。
(1)パンフレット「海外へ進出する日本人・企業のための爆弾テロ対策Q&A」
(2)パンフレット「海外旅行のテロ・誘拐対策」
(パンフレットは,http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html に掲載。)

(問い合わせ窓口)
○在チェコ日本国大使館
 電話:(代表)+420-257-533-546
○外務省領事サービスセンター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)3047
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)5139
○外務省 海外安全ホームページ:
http://www.anzen.mofa.go.jp/
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp(携帯版)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 夜遊び・クラブ・お酒 治安・渡航安全情報
2016年12月28日
« 前の記事「スチューデントエージェンシーのバス停の場所。そして、小銭をご用意ください。」へ
»次の記事「プラハのニューイヤー花火」 へ
おすすめ記事
    ブルノ特派員 新着記事
    ブルノかプラハ、いえ、ブルノで狂言を
    ブルノで地ビールを飲む。
    ブルノ駅周辺で9月まで3か月間の路線工事に入りました。
    ブルノの教会が今週の金曜の夜開きます
    今週末、ブルノで日本茶をいただく
    6月3日はブルノ花火が観られます!!
    6月2日はブルノでラテンアメリカフェスタが開催されます!!
    ブルノのMuseum night ~夜に訪ねる博物館~

    ヨーロッパ 航空券情報


    チェコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■チェコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブルノ特派員

      ブルノ特派員
      秋野 紗也佳
      ブルノで翻訳や観光案内をしています。ブルノをはじめ、モラヴィア地方、チェコについての記事をお送りしていきます。チェコを訪れる方々に役に立つ情報やものの紹介、チェコの人々や暮らしについても綴っていきます。より細かい情報、チェコや日本についての記事をブログぺージでご紹介しています。
      www.akinosayaka.cz
      ご覧になってみてください。 DISQUS ID @disqus_lz2nKUCGRE

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集