海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ブリュッセル特派員ブログ > 今年のバレンタインは日本未上陸「パトリック・ロジェ...

ベルギー/ブリュッセル特派員ブログ 旧特派員 SAORI

ベルギー・ブリュッセル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年1月31日

今年のバレンタインは日本未上陸「パトリック・ロジェ」のチョコで勝負!


今年のバレンタインは日本未上陸「パトリック・ロジェ」のチョコで勝負!

もうすぐバレンタイン。チョコレートと言えば、やはりベルギーですよね。バレンタインに勝負するなら、そして大切な方へチョコレートをお土産にするなら、迷わず、ブリュッセルのチョコレート激戦区「サブロン広場」へ!


ベルギーが誇るゴディバやピエール・マルコリーニも軒を連ねるこのサブロン広場に、唯一フランスからのショコラティエがお店を構えています。その名はパトリック・ロジェ(Patrick Roger)。フランス以外でパトリック・ロジェの直営店があるのは、ここサブロン広場の店舗だけ。


パトリック・ロジェは、2000年にフランス国家最優秀職人に選ばれたショコラティエ。目立たない外観のお店ですが、ショーウィンドーのディスプレイに足を止め、まるで宝石店のような店内に入っていく人たちがあとを絶えません。


a.jpg

【写真上】 2012年の春は巨大なオランウータンがショーウィンドーに登場しました。 すべてチョコレートでできています。


パトリック・ロジェへ行ったら、ぜひ味わっていただきたいのが、カラフルな半円形のショコラ。店員さん曰く、いろんな素材を何層にも重ねてできた特別な一粒なのだそう。個数が限られているようで、全種類がいつも揃っているわけではないので、「また後日」なんて言っていると、品切れで買えないこともあるので要注意です。気になるフレーバーを見つけたら、買いのチャンス!


b.jpg

【写真上】黄緑色に輝いているショコラは「アマゾン」という名前がついていて、ライムのさわやかな味とキャラメルのハーモニーを一度に楽しめるチョコレート。甘ったるくないすっきりとした後味が絶品です。ぎっしりと詰まったアソートメントの箱の底には、ナッツ入りの板チョコが入っているんですよ。一箱でパトリック・ロジェの世界を存分に楽しめます。

日本では味わえないフランスの天才ショコラティエによるチョコレートで、今年のバレンタインは決まり!


Patrick Roger (パトリック・ロジェ)
住所: Place du Grand Sablon 43, 1000 Brussels
電話: 02 514 7046
営業時間: 毎日10:00~19:00(土曜日は19:30まで)
HP: http://www.patrickroger.com/jp/index.php



<お役立ちメモ>

ピエール・マルコリーニの店員さんから、お土産に持って帰るチョコレートは、必ず手荷物で持って帰るようにとアドバイスをいただきました。預け入れる荷物にチョコレートを入れると、日本までのフライトの間の急激な気温の変化で、チョコレートの品質が悪くなってしまい、本来の味わいや風味が失われてしまうそうです。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 見所・観光・定番スポット
2013年1月31日
« 前の記事「セールの時期は法律で制定 ベルギーでお買い物するなら今がチャンス!」へ
»次の記事「ベルギー到着前にダウンロード&予習がオススメ! 電車移動に便利なアプリ」 へ
ブリュッセル特派員 新着記事
[帰国体験記④]一日の過ごし方と退所日について
[帰国体験記③]隔離期間中の食事大公開!
[帰国体験記②] 成田到着から隔離先ホテルまで
[帰国体験記①]旅立ちから成田到着まで
ベルギーのパンを使ったサンドイッチ「Pistolet Original」
ベルギーならでは?チョコレート屋さんのアウトレット!
ブリュッセルで芸術を無料で楽しもう!
ベルギーの透明な教会に行ってみた!
1年前の同じ月に投稿された記事
1月30日月曜日のスト
19世紀にタイムスリップ! Cafe Metropole
ゆっくり食事のできるタイレストラン MITRA
今年はフラワーカーペットの年
おしゃれなギャラリー&レストラン L'iselp & Le passage de Milan
寒くてもアイスクリーム大好き!ベルギーだけど「Australian」
スタイリッシュな中国系ベトナム料理レストラン
数日遅れでガレット・デ・ロワ

ヨーロッパ 航空券情報


ベルギー旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ベルギーの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

地球の歩き方Web特派員募集