海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ブリュッセル特派員ブログ > ブリュッセルで一番おいしいと評判! 行列のできるフ...

ベルギー/ブリュッセル特派員ブログ SAORI

ベルギー・ブリュッセル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年2月28日

ブリュッセルで一番おいしいと評判! 行列のできるフリッツ店


メール プリント もっと見る

ブリュッセルで一番おいしいと評判! 行列のできるフリッツ店

「ブリュッセルに友だちが来たら、どこへ連れて行く?」とこちらに住む友人に質問して、おそらく一番よく名前が挙がるのが、フラジェ広場(Flagey)。カフェやバーで賑わう地元で人気の場所です。今回ご紹介するのは、そのフラジェ広場にある、ブリュッセルで一番おいしいフリッツ店に選ばれたお店です(ランキングはこちら で紹介されています)。


フリッツとは、ベルギーの国民食とも言えるフライドポテトのこと。でも、このフリッツ、ただ切ったジャガイモを油で揚げただけではありません!一度オーブンでグリルして、そのあと油で揚げるという2段階製法なので、中はホクホクで外はカリっとした食感がたまりません。


ブリュッセルにはたくさんのフリッツ専門店がありますが、その中でも特においしいと評判が高いお店が、フラジェ広場にあるフリット・フラジェ(Frit Flagey)。先日も氷点下の寒空の下、いつものように開店直後から、地元の人たちがお店の前に列を作っていました。

frit1.jpg


メニューはフリッツ以外にもソーセージの揚げ物やハンバーガーなどもありますが、やはりここは看板商品のフリッツを注文。フリット・フラジェでは、2つのサイズがあり、小さいサイズは2.10ユーロ、大きいサイズは2.40ユーロです。


そして、忘れちゃいけないのが、フリッツにつけて食べるソース。どこのフリッツ屋さんでもたくさんの種類のソースがあり、フリット・フラジェでは19種類のソース(各0.60ユーロ)から、好きなものを選んで注文できます。

frit2.jpg

【写真上】 左のメニューは一番下のCarbonnadesを除いて、すべてフリッツ用のソースです。右上のメニューはフリッツ以外の揚げ物やハンバーガー、そして右下は飲み物です。


せっかくブリュッセルでフリッツを食べるなら、ベルギーでは一般的なマヨネーズ(Mayonnaise)か、ちょっと冒険してアンダルース(Andalouse)かサムライ(Samourai)がオススメのソースです。アンダルースはマヨネーズとトマト・ペーストがメインで、レモン汁、みじん切りの玉ねぎや赤ピーマンが入っていて、甘みと酸味のあるソースです。サムライはマヨネーズがベースで、ケチャップとチリ・ペーストが入っていて、かなりピリ辛で刺激的なソースです。


私がフリット・フラジェを一押しする理由は、どんなに長蛇の列ができていたとしても、一度に大量にフリッツを揚げることがなく、3~5人分を小まめに揚げるので、出来たてホヤホヤのフリッツが食べられるから。そして、フリッツを盛り付ける際に、焦げてしまったものや、小さくて揚がりすぎたフリッツは、見つけたら全部取り除いてくれるので、最初から最後までおいしいフリッツだけを食べられるから。ブリュッセルにはたくさんフリッツ屋さんがありますが、ここまでおいしさにこだわったお店は、他にはないのではないかと思います。


frit3.jpg

【写真上】 ソースはフリッツの上にかけるか、小さな容器に入れてもらえます。出来たてホヤホヤをいただきます!


並ぶのは必至ですが、ブリュッセルへ来たら、このおいしさをぜひ味わってみてくださいね!


Frit Flagey (フリット・フラジェ)
住所: Place Flagey, 1050 Ixelles
営業時間: 火~日 11:30~24:00(金&土は02:00まで) 月曜日休み
HP: なし



<お役立ちメモ>
フラジェ広場へは、ブリュッセル中央駅(Bruxelles Gare Centrale)、または地下鉄ポルト・ドゥ・ナミュール(Porte de Namur)からバス71番に乗って、フラジェ(Flagey)で降りるのが便利です。ブリュッセル中央駅からは9番目(所要時間10分程度)、ポルト・ドゥ・ナミュールからは5番目(所要時間5分程度)の停留所がフラジェです。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年2月28日
« 前の記事「気軽にアートのある生活を実現できる? Affordable Art Fair」へ
»次の記事「イザベル・ドゥ・ボルシュグラーヴの「紙の世界」」 へ
おすすめ記事
    ブリュッセル特派員 新着記事
    雅楽・武道パフォーマンス
    2016年クリスマス・マーケット
    ベルギーの美術館所蔵の浮世絵展
    原監督を迎え、映画「百日紅」特別上映
    日本の夏祭りがグランプラスに登場!
    日本がテーマのフラワーカーペット
    16世紀から続く伝統行事 オメガング
    世界遺産のグランプラスを戦国時代の衣装を着て歩く
    1年前の同じ月に投稿された記事
    定評のあるブラッスリー Brasseries Georges
    冬の定番料理 シコンのグラタン
    雪やこんこん!
    ニューヨーク風なバーガーレストラン P.H.A.T Burgers

    ヨーロッパ 航空券情報


    ベルギー旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ベルギーの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブリュッセル特派員

      ブリュッセル特派員
      SAORI
      2012年2月よりブリュッセル在住。外資系企業のヨーロッパ・中東・アフリカ地域担当の仕事を経て、独立。2016年は、日本・ベルギー友好150周年で、日本関連のイベントがたくさん企画されています。イベント情報はもちろんのこと、ブリュッセルを満喫いただけるような観光スポットや地元で人気のお店など、現地からの旬な情報をお届けします。Facebookはこちら。なお、個人旅行に関するお問い合わせには対応しておりません。ご了承ください。 DISQUS ID @disqus_xlfWIaOy9v

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集