海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ブリュッセル特派員ブログ > 26歳日本通な起業家のベルギー初トースト移動販売車...

ベルギー/ブリュッセル特派員ブログ SAORI

ベルギー・ブリュッセル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年4月11日

26歳日本通な起業家のベルギー初トースト移動販売車 Keep on Toasting


メール プリント もっと見る

26歳日本通な起業家のベルギー初トースト移動販売車 Keep on Toasting

先日会社からの帰宅途中の駅で見かけた真っ白なバン。Keep on Toasting というロゴが気になって、家に帰ってから調べてみると、トーストの移動販売車だと判明。ベルギー在住のフードブロガーたちが何人もこのトーストのことを記事にしているので、私も買いに行ってみることにしました。


l.jpg


トーストを注文すると、このバンの中の鉄板で両面を焼いてくれます。以前はブリュッセルのレストランで見習いとして働いていた彼。聞けば、独立したいと考えてインターネットで情報を集めていたときに、アメリカの移動販売車のことを知り、ベルギーで初の移動販売車でトーストを販売するというアイディアを思いついたのだとか。日本語を勉強して、日本へ行ったこともあるそうで、「日本人のお客さんには『いらっしゃいませ!』って言うんだよね」と笑顔で話してくれました。


m.jpg


注文してから焼いてくれるトーストは、各5ユーロ。この他、日替わりのデザートやドリンクも注文できます。


n.jpg


トーストのメニューは、次の4つ。(メニューは不定期に変わるようです。)

 ・ Croq-campagne(クロック・カンパーニュ: 田舎風トースト)
   シメイ・チーズ、スモーク・ハム、煮込んだチコリー、チャイブ
   (シメイ・チーズはベルギーのワロン地方で1876年から作られているチーズ)
 ・ Croq-alpin(クロック・アルパイン: 高山のトースト)
   ラクレット・チーズ、リヨン産サラミ、ニンジンのソテー、ローズマリー
 ・ Croq-british(クロック・ブリティッシュ: 英国風トースト)
   スクランブル・エッグ、ベーコン、グリーンピース、スティルトン(青カビ)・チーズ
 ・ Croq-vert(クロック・ヴェール: 緑のトースト = ベジタリアン・トースト)
   ゴート・チーズ、マンゴー・チャツネ、緑のレンズ豆(レンティル)、コリアンダー、ナッツ


トーストに使用している素材にはとことんこだわっているようで、オーガニックのものを厳選して使っているそうです。パンも契約したパン屋さんから仕入れているのだそうで、一口目から素材の味をしっかりと楽しめます。


o.JPG

【写真上】 クロック・アルパイン(高山のトースト)とクロック・ヴェール(緑のトースト)の中身が見えるように、半分に切ってもらいました。個人的には緑のトーストの甘くてちょっとしょっぱい味のバランスが好きです!


バンがいる場所は毎日変わるので、Keep on Toastingのホームページで場所を確認してくださいね。なお、安全を考慮して、このバンには現金を置いていないため、現金での支払いができません。支払いはProtonかBancontactのみで、クレジットカードも使えないので、旅行者の方は注文する前に支払いができるか確認してください(ProtonとBancontactについては下記の<お役立ちメモ>をご覧ください)。


Keep on Toasting
住所: 毎日変わるので、HPで確認してください
電話: +32 (0)2 513 29 59
営業時間: 12:00~14:00、17:00~20:30 不定休
HP: http://www.keepontoasting.be/
支払方法: ProtonかBancontactのみ。現金やクレジットカードでの支払いができませんので、ご注意ください。



<お役立ちメモ>ProtonとBancontactとは
Protonは日本の電子マネーと、Bancontactはデビット・カードと同様の機能で、ベルギーの銀行で口座を開くと、キャッシュカードに自動的に付帯される機能です。Protonはチャージできる金額が125ユーロまでと限りがありますが、支払いの際は暗証番号を入力したりサインをしたりする必要がありません。カードにチャージした金額の残高がゼロに達すると、再チャージするまではProtonでの支払いができなくなります。Bancontactは支払いの際に暗証番号の入力が必要で、銀行の口座に残高がある限りは支払いが可能です。


駅の券売機でも一見クレジットカードでも支払えそうなものがありますが、カードの差し込み口はあってもProtonかBancontactでの支払いしか受け付けない機械が多いので、カードのロゴにお手持ちのクレジットカードのロゴがあるか、よく確認してくださいね。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年4月11日
« 前の記事「「モードの帝王」イヴ・サン・ローランの展示会」へ
»次の記事「街中が世界遺産のブルージュへ【ブリュッセルから日帰り旅行】」 へ
おすすめ記事
    ブリュッセル特派員 新着記事
    雅楽・武道パフォーマンス
    2016年クリスマス・マーケット
    ベルギーの美術館所蔵の浮世絵展
    原監督を迎え、映画「百日紅」特別上映
    日本の夏祭りがグランプラスに登場!
    日本がテーマのフラワーカーペット
    16世紀から続く伝統行事 オメガング
    世界遺産のグランプラスを戦国時代の衣装を着て歩く
    1年前の同じ月に投稿された記事
    お肉のおいしいフレンチ La canne en ville
    贅沢な夜に... Kwint
    本格的イタリアンレストラン
    今年もやってきました

    ヨーロッパ 航空券情報


    ベルギー旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ベルギーの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブリュッセル特派員

      ブリュッセル特派員
      SAORI
      2012年2月よりブリュッセル在住。外資系企業のヨーロッパ・中東・アフリカ地域担当の仕事を経て、独立。2016年は、日本・ベルギー友好150周年で、日本関連のイベントがたくさん企画されています。イベント情報はもちろんのこと、ブリュッセルを満喫いただけるような観光スポットや地元で人気のお店など、現地からの旬な情報をお届けします。Facebookはこちら。なお、個人旅行に関するお問い合わせには対応しておりません。ご了承ください。 DISQUS ID @disqus_xlfWIaOy9v

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集