海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ブリュッセル特派員ブログ > リアル過ぎるアート ドゥエイン・ハンソン(Duan...

ベルギー/ブリュッセル特派員ブログ SAORI

ベルギー・ブリュッセル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年2月28日

リアル過ぎるアート ドゥエイン・ハンソン(Duane Hanson)展


メール プリント もっと見る

リアル過ぎるアート ドゥエイン・ハンソン(Duane Hanson)展

先日行われたMuseum Night Fever で多くの入場者を集めた企画のひとつは、イクセル美術館での演劇ライブでした。アメリカ社会の現実を皮肉って表現したこの演劇は、実はイクセル美術館で展示中のドゥエイン・ハンソンの作品のテーマと通じるところもあり、展示されている人物と俳優が共存する不思議な空間での演劇となりました。


それもそのはず、展示されているのは、本物の人間ではないかと見間違うほど精巧にできた彫刻。実際の人間から型を取って制作された彫刻は、あまりにもリアル過ぎて、なぜかちょっと不気味な気持ちを覚えずにはいられません。


6f.jpg


ドゥエイン・ハンソンは1925年ミネソタ州生まれ(1995年没)。60年代にはべトナム戦争や人種差別などに抗議する作品を作っていましたが、やがて人間そのものを題材として作品を作るようになりました。


6g.jpg


1967年からは生きた人間から型を取って、ポリビニール製の人物像を作り、本物の人間そっくりに色をつけ、衣服を着せ、アクセサリーなどの小道具をつけ、髪の毛を埋め込み、ガラス製の目玉をはめ込むというプロセスを踏んでいるそうです。


6h.jpg


本物の人間から型を取ってはいるものの、ハンソンの作品はどこか同じ顔に見えると感じる人もいるかもしれません。それは、ハンソンが作品に手を加え、それぞれの人物像が特定の個人を表現しているものではないという点にこだわっていたからだと言われています。


リアルに限りなく近い現実を表現しながら、現実ではない作品。アメリカ社会をシニカルな目で見つめたハンソンの現実的で非現実的な世界にしばし浸ってみませんか。


6i.jpg



DUANE HANSON Sculptures of the American dream 2014年5月25日まで


場所: Musée d'Ixelles
開館日時: 火~日 9:30~17:00(休館日: 月・祝)
入館料: 大人 8ユーロ
住所: Rue Jean Van Volsem 71, 1050 Ixelles
TEL: +32 2 515 64 22
HP: http://www.museedixelles.irisnet.be/en/exhibitions/current-exhibitions/duane-hanson?set_language=en


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2014年2月28日
« 前の記事「夜のミュージアムで特別イベント Museum Night Fever」へ
»次の記事「絶品ムール貝とロブスター 激戦区の名店 Rugbyman N° Two」 へ
おすすめ記事
    ブリュッセル特派員 新着記事
    雅楽・武道パフォーマンス
    2016年クリスマス・マーケット
    ベルギーの美術館所蔵の浮世絵展
    原監督を迎え、映画「百日紅」特別上映
    日本の夏祭りがグランプラスに登場!
    日本がテーマのフラワーカーペット
    16世紀から続く伝統行事 オメガング
    世界遺産のグランプラスを戦国時代の衣装を着て歩く
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ブリュッセルで一番おいしいと評判! 行列のできるフリッツ店
    気軽にアートのある生活を実現できる? Affordable Art Fair
    【スト情報】2013年2月21日
    ベルギー・ブランドのチョコレートで作るオリジナルのギフト・セット
    ベルギー到着前にダウンロード&予習がオススメ! 電車移動に便利なアプリ

    ヨーロッパ 航空券情報


    ベルギー旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ベルギーの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブリュッセル特派員

      ブリュッセル特派員
      SAORI
      2012年2月よりブリュッセル在住。外資系企業のヨーロッパ・中東・アフリカ地域担当の仕事を経て、独立。2016年は、日本・ベルギー友好150周年で、日本関連のイベントがたくさん企画されています。イベント情報はもちろんのこと、ブリュッセルを満喫いただけるような観光スポットや地元で人気のお店など、現地からの旬な情報をお届けします。Facebookはこちら。なお、個人旅行に関するお問い合わせには対応しておりません。ご了承ください。 DISQUS ID @disqus_xlfWIaOy9v

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集