海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ブリュッセル特派員ブログ > 絶品ムール貝とロブスター 激戦区の名店 Rugby...

ベルギー/ブリュッセル特派員ブログ SAORI

ベルギー・ブリュッセル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年3月10日

絶品ムール貝とロブスター 激戦区の名店 Rugbyman N° Two


メール プリント もっと見る

絶品ムール貝とロブスター 激戦区の名店 Rugbyman N° Two

ベルギーといえばムール貝、ということで、ムール貝をおいしくいただけるお店を探していたところ、ブリュッセルの観光局の方が、「おいしいお店!」と太鼓判を押しておすすめしてくれたお店「ラグビーマンNo.2」へ、ランチをいただきに行ってきました。


シーフードのおいしいお店が立ち並ぶサン・カトリーヌ広場にある「ラグビーマン No.2」は3階建てで、各階それぞれが違ったインテリアになっています。夏には広場に設けられたテラスでも食事をいただけます。


「ラグビーマン No.2」の看板食材はロブスター。質にこだわって納得のできるロブスターだけを仕入れているので、「絶対満足してもらえる!」と自信があるのだそうです。とはいえ、気になるのは、そのお値段。単品でロブスターをいただく場合は、ロブスター1尾(約700g)単位での注文となり、55.80ユーロ~。でも、ランチの時間なら、お得なランチ・メニューで気軽にロブスターをいただけます。


おすすめメニューは、ぷりぷりとした半身のロブスターがメインで、前菜とデザートがつくMenu Europeén (33ユーロ)。前菜はカニ・コロッケやロブスター・スープなど3種類から選べます。ロブスターの調理方法は、バター・ソースのグリルか、野菜スープのボイルが選べます。デザートもクリーム・ブリュレやダム・ブランシュ(バニラ・アイスクリームの上にホット・チョコレートをかけたもの)など3種類から選べます。


5z.jpg


そして、ムール貝を食べたいという方におすすめなのが、小さいサイズのキャセロールで調理された2種類の味が楽しめるムール貝セット。ガイドブックなどでよく見るムール貝は、大きなキャセロールで調理されていて、その量の多さに途中で飽きてしまう方もいるでしょう。ムール貝の味は、白ワイン蒸し、生クリーム入り、ハーブ入りなど、お店によりますが、いくつか種類があるのが一般的。「ラグビーマン No.2」では、「ちょっとだけムール貝を食べたい」というお客様の声を聞いて、小さなキャセロール1つを前菜メニューとして、2種類の味が楽しめるセットをメイン・メニューとして提供しています。もちろん、心ゆくまでムール貝を食べたいという方のために、大きなキャセロールで調理されたムール貝のメニューもあります。


6a.jpg


シーフードのお店が軒を連ねる激戦区サン・カトリーヌ広場にあって、地元の人も通う「ラグビーマン No.2」。オーナーが自信を持って提供する絶品ロブスターとムール貝。ブリュッセルに来たら、ぜひ味わってみてください!


Rugbyman N° Two

住所: Quai aux Briques 12 - 1000 Bruxelles
電話番号: +32 2 512 37 60
営業時間: 12:00~14:30、 18:00~23:30
HP: http://www.rugbymantwo.com/index.php?lg=en


注) 同じ通りに「ラグビーマン No. 1 (Rugbyman No. One)」というお店がありますが、こちらは全く関係のないお店だそうです。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2014年3月10日
« 前の記事「リアル過ぎるアート ドゥエイン・ハンソン(Duane Hanson)展」へ
»次の記事「ベルギー漫画センター Belgian Comic Strip Center」 へ
おすすめ記事
    ブリュッセル特派員 新着記事
    雅楽・武道パフォーマンス
    2016年クリスマス・マーケット
    ベルギーの美術館所蔵の浮世絵展
    原監督を迎え、映画「百日紅」特別上映
    日本の夏祭りがグランプラスに登場!
    日本がテーマのフラワーカーペット
    16世紀から続く伝統行事 オメガング
    世界遺産のグランプラスを戦国時代の衣装を着て歩く
    1年前の同じ月に投稿された記事
    【無料イベント情報】2013年3月31日 イースター・エッグ・ハント
    ギリシャ官僚のお墨付き!? 「Notos」のRestoDays特別ディナー
    RestoDays: 一流レストランのコースメニューを格安で楽しめるイベント
    【デモ情報】2013年3月14日
    JAPAN WEEK: ブリュッセルで東日本大震災復興支援イベント開催
    イザベル・ドゥ・ボルシュグラーヴの「紙の世界」

    ベルギー旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ベルギーの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブリュッセル特派員

      ブリュッセル特派員
      SAORI
      2012年2月よりブリュッセル在住。外資系企業のヨーロッパ・中東・アフリカ地域担当の仕事を経て、独立。2016年は、日本・ベルギー友好150周年で、日本関連のイベントがたくさん企画されています。イベント情報はもちろんのこと、ブリュッセルを満喫いただけるような観光スポットや地元で人気のお店など、現地からの旬な情報をお届けします。Facebookはこちら。なお、個人旅行に関するお問い合わせには対応しておりません。ご了承ください。 DISQUS ID @disqus_xlfWIaOy9v

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集