海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ベルギー/ブリュッセル2特派員ブログ

ベルギー/ブリュッセル2特派員ブログ Hiromi さん

ベルギー・ブリュッセル2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


こんにちは。ブリュッセル特派員のHiromiです。

今回は、コロナが収束し、安心してブリュッセルへ旅行できるようになったら、立ち寄っていただきたいフリッツ(フライドポテト)屋さんを紹介します。

_
◾️フライドポテトはベルギーが発祥の地!
お店の話の前にベルギーでのフリッツの話について記載します。
ベルギーでは、フリッツは国民食です。スーパーに行くと、kg単位の冷凍フライドポテトやじゃがいもが売られています。
国民食のフリッツ、実は発祥はアメリカでもなくフランスでもなくベルギーなんです。
17世紀後半にベルギーのマース地方で食べられるようになったと言われているフリッツ。
なぜフレンチフライと言われるかというと、いろいろ説がありますが、そのひとつの説が、第一次世界大戦中「ベルギーを訪れたアメリカ兵たちが、ベルギーでフリッツを食べたときに、ベルギー人の話していた言語がフランス語だったため、「フレンチフライ」と呼んだからだそうです。


◾️ブリュッセルで大人気のフリッツ屋さん♪

EU本部があるshuman(シューマン)駅から徒歩10分ほどのところにあるジョルダン広場。ここにはおいしいラーメン屋さん2店をはじめとしてたくさんのレストランが並んでいます。その中にあるのがこちら、「Maison Antoine(メゾン・アントワーヌ)」
ジョルダン広場.jpeg

フリッツのスモールは€2.8、ラージは€3.2、それにソースを追加する場合は+€0.8です。

さっそくスモールのフリッツにサムライソースを追加して注文しました!
サムライソースは、マヨネーズにチリペーストを加えたピリッと辛いソースです。一度食べると辛いのが好きな方はハマります♪
フライドポテト.jpeg

日本のクレープ屋さんのような包みにたっぷり入ったフリッツにたっぷりのソース! たとえスモールであっても、日本人の女性ならひとりでひとつはきっと食べきれない量です。
揚げたては外はサクサク中はホクホクのじゃがいもでいい塩加減でとってもおいしいのですが、シェアすることをおすすめします(笑)

主食としても、スナックとしても、ベルギーで食事をすると付け合わせでもたくさんついてくるフリッツ。ベルギーにいらした際はぜひ味わってみてください。

【今回紹介した場所】
Maison Antoine
・住所: Pl. Jourdan 1, 1040 Etterbeek
・営業時間: 11:30~1:00
・料金: スモール€2.8、ラージ€3.2、ソース€0.8
フリッツ以外のメニューもあります


2021年10月12日

65FD0C4D-5196-4B61-937E-A49EC1DB9ED9.jpg
今回は、ブリュッセルで行われた「Car Free Sunday」について紹介します。

雨や曇りの日が多いベルギーですが、ここ最近はお天気が良く気候も良いため、お散歩やサイクリング日和です♪
そんな中、9月19日(日)は、Car Free Sundayというイベントが行われました。


■Car Free Sundayとは?


2002年からヨーロッパで開催されている「モビリティーウィーク」のイベント中の日曜日に行われるものです。
特徴としては、
・9時半から19時までブリュッセル首都圏地域は、緊急車両やバス、事前に申請された車両を除き走行できない
・バスやタクシーは30km走行で運行
・メトロ、トラム、バスは無料で乗れる
・自転車や電動スクーターでお出かけする人が多く見られる

というものです。
新型コロナウィルスの影響で一部毎年開催されているイベントは中止になっているものの、当日は多くの人で賑わっていました。


■街に出かけてみました
IMG_5617.JPG
私も自転車を持ち込みメトロに乗り、「サンカトリーヌ広場」という観光地に行ってみました。

今回のお目当ては、フレアマーケットです。
サンカトリーヌ広場近くの「フランドル通り」で約300mお店が出ていました。
食器や服、おもちゃや調理器具などたくさんのものが並んでいました。
IMG_5619.JPG

そのあとブリュッセルで有名な広場、「グランプラス」にも行ってみたところ、イベントが行われていたのですが、人が多く自転車も止められず今回は断念。入場には、12歳以上は新型コロナウィルスワクチンの完了を証明するワクチンパスポートの提示が必要でした。
IMG_5629.JPG

途中までメトロに乗り、自転車で自宅まで帰りました。
車を気にせず車道を爽快に走れたのはとてもよかったのですが、すごい自転車の数でした!お天気に恵まれて本当によかったです。
IMG_5630.JPG

コロナ禍であっても、イベントを最大限に楽しもう!というベルギー人の方々の様子が垣間見れた1日でした。


2021年9月20日

image2.jpeg
【コロナウイルスが猛威をふるっていますが、事態が収束したのちに訪れてほしい、ベルギー・ブリュッセルの観光情報について発信しています。】


今回は、ブリュッセルにあるおしゃれな町、Louise(ルイーズ)の近くにある観覧車「The viewBelgium」について紹介します。

image10.jpeg

【アクセス】
トラム92番もしくは93番のPoelaertからすぐ。もしくはメトロの2番もしくは6番のLouiseから徒歩約5分


観覧車に乗る前にチケットを買い、乗る前に従業員に渡します。クレジットカード決済可能です。


この観覧車の日本と大きく違うところは、
・誰かが乗るときに観覧車が止まる(日本ではゆっくり回っているところに乗りますよね)
・回転速度が速い(1周2、3分ではないかと思います。)
・何周もする
です。

観覧車に乗ると、すてきな景色が一望できます。
image0.jpeg

写真に写っている大きなビル、「The Hotel」は、有名なとある首相が泊まったことがあるホテルだそうです。

観覧車の一番上で、ほかの方が乗るために何回か止まり、風でゆらゆらと揺れて少し怖かったですが、いい天気でブリュッセルの町並をゆっくり一望することができました。
なお、この日は観覧車に乗り5周しました。
以前乗ったときは3周だったのですが、従業員さんのその日の気分によって変わるのかもしれません。

【今回紹介した場所】
The view Belgium
・住所: Pl. Poelaert, 1000 Bruxelles
・営業時間: 11:00~23:00
・料金: 大人€8、2歳以上の子供€5


2021年9月 6日
2021年7月21日
2021年7月13日
⇒すべての記事を見る

ベルギー旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ベルギーの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ブリュッセル2特派員

    ブリュッセル2特派員
    Hiromi さん
    夫の仕事の関係でブリュッセルに在住。日本では金融関係の仕事をしていました。仕事と子育てで毎日が目まぐるしく過ぎていくなか、休日は旅行やグルメを楽しんでいました。期間限定の在住のなかで、子連れに優しくて自然と見どころがたくさんのベルギーの、観光情報やグルメなど発信していけたらと思います。 DISQUS ID @disqus_prfy2NBgKX

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集