海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > 世界の果て・冬のウスアイアの旅5〜ウスアイアのレス...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 旧特派員 bonita

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年9月15日

世界の果て・冬のウスアイアの旅5〜ウスアイアのレストラン〜


メール プリント もっと見る

世界の果て・冬のウスアイアの旅5〜ウスアイアのレストラン〜

世界の果て・ウスアイアでぜひ食べて欲しい物、
それは毛カニと銀ダラと羊肉!

肉食中心の食事の多いブエノスアイレスに住んでいる私にとって、
海産物をたらふく食べるのもこの旅の目的でした。

ただし、世界の観光地ウスアイアでは
外食産業は観光客向けのもの。
街中にあるレストランの値段設定は
首都ブエノスアイレスと比較してもとても高いのです。

それでも、旅の道中は旨いものを食べたい!
そんなあなたにオススメのレストランをピックアップしてみました。

ウスアイアでぜひ食べて欲しいCentolla(セントージャ)。
日本でいう毛ガニのことです。
観光客向けの多くのレストランのメニューに載っていますが、
ほとんどのレストランで70〜90ペソ(2500円前後)という値段設定。
決して安くはありません。


そんな中、他店よりずっと安いお値段で食べられる店を発見しました。


〈La Previa〉は、地元客ばかりの小さな食堂です。
ここでは、なんと42ペソで毛ガニを食べることができます。

セントージャ(カニ)@La Previa
セントージャ(カニ)@La Previa posted by (C)bonita

店の奥には広々としたホールがあり、
ここで毎週末ビンゴ大会が開かれています。
地元のおじいちゃん、おばあちゃんが
週末の楽しみとして通ってくるレストラン。
アットホームな雰囲気になんだかほっとします。

この店の毛ガニは、安いだけあって
他店の物ほど良い物ではありません。
けれど、Merluza Negra(メルルサ・ネグラ)と呼ばれる銀ダラは美味!
ニンニクソースがけがおすすめです。(52ペソ)

メルルサ・ネグラのニンニクソースがけ
メルルサ・ネグラのニンニクソースがけ posted by (C)bonita

パタゴニアのもう一つの名物、それは羊肉。
アサード(バーベキュー)で食べるのが一般的ですが、
創業1951年の老舗バル〈Bar Ideal〉のおすすめは
長時間煮込んだラムシチュー(47ペソ)。
ここウスアイアの地ビールであるビーグルビールの生が飲める
数少ないバルでもあります。

生ビール@Bar Ideal
生ビール@Bar Ideal posted by (C)bonita


このバルの良さは他にもあります。
ウスアイアでは、ランチタイムを過ぎると
ディナーの時間(8時頃)まで閉店してしまうレストランが少なくありません。
けれどこのバルは、いつ行ってもOK。
ちょっと遅めのランチでも、早めのディナーでも大丈夫です。


posted by (C)bonita

9泊10日のウスアイア滞在中
あちこちのバルやレストランに行きましたが、
アンティーク大好きの私が 
心奪われたレストランがありました。
それが〈Ramas Generales〉です。
港に面した通り沿いにあるこのレストラン、
店の入り口に飾られた古いおもちゃやポスターが目を引きます。
中に入ってみると、店中にアンティークの品々が。

実はこのレストラン、museo(博物館)にもなっているのですが
かつては生活雑貨を売る商店だったのです。
その頃に使われていた雑貨が展示されています。

骨董好きにはたまらない!!@Ramos Generales
骨董好きにはたまらない!!@Ramos Generales posted by (C)bonita

もちろん、食事もお酒も楽しめます。
たとえば、ビールたっぷり1リットルで20ペソ(約500円)。
チーズとハムの盛り合わせは45ペソ(約1200円)。

チーズとハムの盛り合わせ@@Ramos Generales
チーズとハムの盛り合わせ@@Ramos Generales posted by (C)bonita

そして、食後の珈琲と一緒にいただいたのが
ペンギンのメレンゲ
可愛すぎて、食べるのがかわいそう?


食べるのがかわいそう?@@Ramos Generales
食べるのがかわいそう?@@Ramos Generales posted by (C)bonita

posted by (C)bonita

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〈La Previa〉 San Martín 360
 ◆Centolla natural(毛ガニ)42ペソ ◆Merluza Negra(銀ダラ)52ペソ ◆Pizza(ピザ各種)14ペソ〜
 ◆Mejillones Robas (イカリング)30ペソ ◆その他(ムール貝など)35ペソ〜

〈Bar Ideal〉 San martín393  ☎437869
 ◆ビーグルビール(生)18ペソ ◆ラムシチュー47ペソ\n〈Ramos Generales〉 Maipú (番地不明。ガソリンスタンド近く)
 ◆ビール1ℓ(生)20ペソ ◆チーズとハムの盛り合わせ45ペソ ◆ペンギンメレンゲ(1個)9ペソ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ★こちらのブログでもアルゼンチン情報を発信中★

 「犬と私とブエノスアイレス」 ビーグル犬と暮らすブエノスアイレスでの毎日。

 「ラテンの雑貨とアンティーク」 骨董の最後の秘境・ブエノスアイレスで出会った、レトロでカワイイ雑貨たち。


  ★by bonita★

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル
2009年9月15日
« 前の記事「世界の果て・冬のウスアイアの旅4〜世界の果て列車etc〜」へ
»次の記事「世界の果て・冬のウスアイアの旅6〜ティエラ・デル・フエゴ国立公園etc〜」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    Concierto: Japon y su Musica - En el puente de la Amistad (日本とその音楽、友好の架け橋)コンサート開催(和楽器アンサンブル)
    5月22日本日現在地下鉄全面スト
    アルゼンチンのコンセントの形状
    チリ、バルディビアの Feria Fluvial de Valdivia バルディビア河市場
    ValdiviaバルディビアのおいしいレストランNew Orleans
    チリ南部水の都バルディビア
    Recoletaレコレタの夜のそぞろ歩き Junin通りの紹介
    5月17日午前零時10分過ぎ NHKラジオ深夜便「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      bonita
      2008年夫とともにアルゼンチンへ。南米のパリ・ブエノスアイレスにて10年ぶりの学生生活を楽しみながら、広大なアルゼンチンをいかに効率よく旅するかを模索中。ポルテーニョ(ブエノスアイレスっ子)に人気のレストランやカフェ、アルゼンチンブランド、おもしろスポットやエンターテイメント情報などを中心にレポート!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集