海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > サン・テルモの日、なりきる骨董市の人々。

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 旧特派員 bonita

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年11月21日

サン・テルモの日、なりきる骨董市の人々。


メール プリント もっと見る

サン・テルモの日、なりきる骨董市の人々。




ブエノスアイレスの夏は、フェスティバルの季節です。
毎週のように、どこかで楽しいイベントが開催されています。


インドフェスティバルの様子 は先日お伝えしましたが、
先週の日曜日は、サン・テルモのフェスティバルでした。
毎年、「サン・テルモの日」を祝って行われており、
日曜の骨董市に出店している店主たちが
さまざまなコスチュームで店番をしているのです。




サン・テルモの日11

▲買い物客で賑わうドレーゴ広場。この広場を中心としたかなりの範囲で、
 毎週日曜日に骨董市が開催されています。


サン・テルモの日1


サン・テルモの日2

▲白黒の写真や古いカメラだけでなく、
 おばさまの服も帽子もひっくるめて、全てがレトロ!

サン・テルモの日9

▲遥か昔にタイムスリップしたかのような錯覚に陥ります。

サン・テルモの日10

▲どんなコスチュームでもいいんです。

サン・テルモの日8

▲なりきることが大事なんですから。

サン・テルモの日6

▲いいですね〜なりきってますね〜。イェ〜イ!

サン・テルモの日3

▲女装のおじさんがスカートを振り乱して踊っています。
 ・・・・・奥さんになりきっているのでしょうか?

サン・テルモの日5

▲みんな、笑顔がはじけてます。

サン・テルモの日7

▲案内所の係員も、船長と船員になりきってご案内。

▲骨董市で売られている物のほんの一部。クリックすると大きめの画像でご覧いただけます。





この夏、暑かったり涼しかったり、
ちょっとお天気が変わりやすいブエノスアイレス。
でも、「サン・テルモの日」のこの日は、
本当にお天気が良く気持ちのいい1日でした。





サン・テルモの日4

▲路上ベリーダンスショーも大盛り上がりでした。




「骨董の最後の秘境」サン・テルモの歩き方については、また後日レポートします。
お楽しみに!





記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2009年11月21日
« 前の記事「老舗カフェで楽しむタンゴ、カフェ・トルトーニ*Café Tortoni」へ
»次の記事「世界遺産・イグアスの滝へ!」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    5月22日本日現在地下鉄全面スト
    アルゼンチンのコンセントの形状
    チリ、バルディビアの Feria Fluvial de Valdivia バルディビア河市場
    ValdiviaバルディビアのおいしいレストランNew Orleans
    チリ南部水の都バルディビア
    Recoletaレコレタの夜のそぞろ歩き Junin通りの紹介
    5月17日午前零時10分過ぎ NHKラジオ深夜便「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」
    アルゼンチンデザイナーブランド((JUANA DE ARCO ホォアナデアルコ))20周年、パレルモソーホー発展立役者ジャンヌダルク

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      bonita
      2008年夫とともにアルゼンチンへ。南米のパリ・ブエノスアイレスにて10年ぶりの学生生活を楽しみながら、広大なアルゼンチンをいかに効率よく旅するかを模索中。ポルテーニョ(ブエノスアイレスっ子)に人気のレストランやカフェ、アルゼンチンブランド、おもしろスポットやエンターテイメント情報などを中心にレポート!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集