海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > ブエノスアイレスの日本人宿*日本旅館

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 旧特派員 bonita

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年3月11日

ブエノスアイレスの日本人宿*日本旅館


ブエノスアイレスの日本人宿*日本旅館





慣れない土地で、
日本語の通じる宿ほど有り難いものはないかもしれません。


今回ご紹介する【日本旅館】は、
バックパッカーに人気のドミトリータイプの宿。
短期滞在から長期滞在まで、
多くの日本人宿泊客に愛されています。




%8AO%82%CC%8Ci%90F.jpg

▲旅館から見た外の景色。
 ブエノスアイレスのお台場とも言えるプエルト・マデロが見えます。





日本旅館2.jpg

▲広々と使いやすそうなキッチン。調理用具そろっています。


男性の部屋.jpg

▲男性の部屋。まぁまぁ片付いています(笑)


女性の部屋.jpg

▲女性の部屋。窓から差し込む光が気持ちいいですね。


日本旅館1.jpg

▲お風呂場。いつもピカピカです。


日本旅館3.jpg

▲リビング。宿泊客同士、会話が弾む憩いの場です。


日本旅館4.jpg

▲インターネットも使えます。


路面電車.jpg

▲旅館近くが始発の路面電車。プエルト・マデロ地区からレティーロ地区まで
 走っている距離はとても短いけれど、鉄ちゃんにおすすめです。



車内.jpg

▲これホントにアルゼンチン?! ゴミひとつ落ちていない新しい車両。






ドミトリータイプの宿といえば、
世界中からやってくるバックパッカーで賑わいます。
色々な国々を回ってきた、様々な国籍の人々と語らうのも
それはそれは楽しいことでしょう。


けれど、この旅館では現在、
原則として日本人宿泊客のみ受け入れています。
(片方が日本人のカップルなどもOK)
外国人の宿泊客のマナーが悪かったり、
彼らの夜更かしの習慣が日本人宿泊客に迷惑がかかったり・・・
残念ながら、そういうことが何度かあったためだそうです。


けれど、日本人の宿泊客しかいないということは、
ブエノスアイレスにいながら、そこはニッポン!
長く日本を離れている長期旅行者にとっては、
日本語で語らうことの出来る場所があるというのは
心癒されることかもしれません。
嬉しいことに、日本のお米も販売しています。






********************************
住所Av. Ingeniero Huego 1181 piso 5ーJ       
      1107 Cap. Fed. Argentina
電話15−5755−6951(携帯)

Emailnihonryokan@hotmail.com
URLhttp://www.geocities.jp/nihonryokan_ar/a_bkup.htm

********************************


こちらに移転されたようです。


********************************
住所Cochabamba 472, 1150, Cap. Fed. ARGENTINA
電話11-4307-7715
Emailnihonryokan@hotmail.com
URLhttp://www.geocities.jp/nihonryokan_ar/index.html
********************************



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2010年3月11日
« 前の記事「アルゼンチンを代表するポロブランド*LA MARTINA」へ
»次の記事「ブエノスアイレスがロンドンに?!そのワケは・・・」 へ
おすすめ記事
ブエノス・アイレス特派員 新着記事
世界最南端の都市のホテルライフLas Hayas Hotel「ラス・アジャス」
NHKラジオ深夜便(NHKラジオ第一)「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」1月24日午前0時過ぎから
Café de los Angelitos「天使のカフェ」はブエノスアイレス高名なる喫茶店の一つ
オベリスコ、ブエノスアイレスの町のシンボル
11月22日NHKラジオ深夜便「ワールドレポートアルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」
#Juanadearco 20周年記念デザイナー来日イベント情報(11月23日から)
#matear2018 マテ茶フェア開催中(11月11日まで)
イグアスの滝は最高のシーズン(10月末から11月)一番大きい「悪魔の喉笛」の滝を見るのにどれぐらいかかる?

中南米 航空券情報


アルゼンチン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中南米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ブエノス・アイレス特派員

    ブエノス・アイレス特派員
    bonita
    2008年夫とともにアルゼンチンへ。南米のパリ・ブエノスアイレスにて10年ぶりの学生生活を楽しみながら、広大なアルゼンチンをいかに効率よく旅するかを模索中。ポルテーニョ(ブエノスアイレスっ子)に人気のレストランやカフェ、アルゼンチンブランド、おもしろスポットやエンターテイメント情報などを中心にレポート!

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集