海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > エルサルバドルの歩き方~コーヒー農園・キャノピーe...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 旧特派員 bonita

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年5月12日

エルサルバドルの歩き方~コーヒー農園・キャノピーetc~


エルサルバドルの歩き方~コーヒー農園・キャノピーetc~



サンタ・レティシア2(*).jpg





エルサルバドルでは、高地でコーヒー豆が栽培されています。
コーヒー農園が経営するレストランやホテルも多いそうですが、
そんなホテルのひとつ【サンタ・レティシア】に1泊しました。




クリックすると大きな画像をご覧いただけます。


休日は、たくさんのお客さんで賑わうそうなのですが
平日だったので、宿泊客は私たち3人だけ!
早朝、鳥のさえずりで目が覚め、敷地内を散歩してみると
ピョンピョンと飛び跳ねるリスを何匹も見ました。
可愛らしいリスの姿に癒されます。




散歩の後は、朝食をいただきました。
コーヒー農園が経営するホテルなだけあって、
コーヒーがとても美味しい。
と言っても、エルサルバドルで飲むコーヒーって
どこで飲んでもかなり薄い。
アメリカンコーヒーが好みという人にはいいかもしれないけど、
毎朝エスプレッソを飲まないと目が覚めない私には
やっぱりちょっと物足りないかな。




サンタ・レティシアの朝食5
サンタ・レティシアの朝食4


▲マッシュポテトならぬマッシュな豆のサラダと、
 揚げたバナナが朝食の定番。





このホテル、実は敷地内に


  マヤ文明の遺跡


があることで知られているのです。
宿泊客にのみ公開しているそう。早速行ってみることにしました。

















▲途中現れたおじいちゃんに、不法侵入者だと間違われアセったけど、
 この遺跡について分かりやすく説明してもらいました。感謝!





割れた石像


▲割られてしまった2体目の石像。運びやすくするため、
 そして石像の中に宝石などのお宝が隠されているかもしれないということで
 割られてしまったのだそうです。・・・なんて悲しい。



3つ目の石像


▲3体目の石像は、なんだか鶴○エさんに似ているかも?!


コパン遺跡のような遺跡を想像していると、
実際に目にした時にガッカリしてしまうかもしれません。
でも、3体の石像(1体は他の場所に移動したようで実際は2体)について
ガイド役のおじさんの説明を聞いていると、
紀元前の昔に人の手で作られた物がこうして残っているという事実だけでも
奇跡的なことかもしれないという気持ちになりました。






さて。コーヒー農園を存分に楽しんだ後は、
キャノピー乗り場へ向かいました。
この辺りはコーヒー農園だらけなのですが、
農園の中にある大木から大木へと
まるで忍者のように渡っていくのです。






▲キャノピー乗り場まで、ガタゴト道を四駆で移動します。


キャノピー2.jpg

▲最も高い場所で200mくらい(?)下を見るとコワかった!


キャノピー1.jpg

▲けっこうスピードが出ちゃうので、コワくて目を開けていられなかったり。




私たちがキャノピーを楽しんだアパネカの村も、
散策してみるとなかなか面白い場所でした。




アパネカの教会


▲村の教会は、現在は改築中。


かき氷売り


▲かき氷売り。


ホットドッグ売り


▲ホットドッグ売り。


花の柱が可愛い市場


▲お花柄の柱が可愛らしい市場。


市場で売られていたお菓子


▲市場で売られていたお菓子。


頭に物を載せて運ぶ女性たち


▲エルサルバドルでよく見かけた光景。上手に頭の上に載せています。


壁の絵


▲家の壁に描かれた絵。


ペイントされた壁の前で


▲この家の壁にも。




なんてカラフル!
「南米のパリ」と呼ばれるブエノスアイレスの街並みも好きですが、
こういうビビットな色が作る雰囲気も好きです。元気が出ます。


アパネカを離れ、コンセプシオン・デ・アタコへ向かいます。






                     →次回記事につづく



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2010年5月12日
« 前の記事「『星の王子様』に登場する火山を求めて、エルサルバドルへ!」へ
»次の記事「エルサルバドルの歩き方2~海辺のホテル~」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    セントロの素敵な高名なる喫茶店London City
    雨にも寒さにも負けず  #exposicionrural 農牧展示会は楽しい!夕方は牛や馬が元気に活動 本日8時まで
    #exposicionrural 農牧展ではアルゼンチン全土の美味しい物素敵な物がたくさん!!!
    #exposicionrural 農牧展開会セレモニーでしたが明日29日まで開催
    #NiñoGordo にて日本/韓国で活躍アルゼンチン人シェフがカクテルパーティ
    Expo Ruralアルゼンチンで最大の農産業、牧畜業の祭典は7月29日まで
    Exposición "Las muñecas de Japón" en la Biblioteca Nacional 国立図書館 日本人形展(8月26日)
    #CaminosySabores 食の見本市 の楽しみ方

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      bonita
      2008年夫とともにアルゼンチンへ。南米のパリ・ブエノスアイレスにて10年ぶりの学生生活を楽しみながら、広大なアルゼンチンをいかに効率よく旅するかを模索中。ポルテーニョ(ブエノスアイレスっ子)に人気のレストランやカフェ、アルゼンチンブランド、おもしろスポットやエンターテイメント情報などを中心にレポート!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集