海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > エルサルバドルの歩き方3~おすすめレストラン~

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 旧特派員 bonita

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年5月16日

エルサルバドルの歩き方3~おすすめレストラン~


メール プリント もっと見る

エルサルバドルの歩き方3~おすすめレストラン~



旅行の醍醐味、ご当地グルメ。
アルゼンチンではあまり食べることのない海の幸を、
エルサルバドル旅行中に堪能しました。




初日、エルサルバドルに到着してすぐに行ったのが
【Beto's】というレストラン。
ちょっとビックリしたのは、お店の前に数人の警備員がいて
散弾銃を持っていること。


レストランBeto's12






今回の旅行で足を運んだレストランの多くは、真っ昼間でも
こうして武器を持って警備していました。
南米諸国の中でも安全だと言われるアルゼンチン、
特に、市警察・州警察・連邦警察によって
治安がコントロールされているブエノスアイレスでは、
まず見かけることのない光景です。




銃の持ち込み禁止


▲別のレストランの駐車場にて。「銃の持ち込み禁止」






このレストランは海に面しています。
この日はあいにくのお天気だったのですが、
晴天なら、とてもキレイな景色を眺めることが出来るそうです。


レストランBeto's11


▲でも、こんな日の海も好きです。




さて!早速ですが、ビールで乾杯!
ビールだけでなく、エルサルバドルでドリンクをオーダーすると
いつも、瓶にペーパーを巻いて出してくれます。
瓶を持つ手が濡れないようにという配慮なのでしょう。
この心づかい、さすが「中米の日本」と呼ばれるだけあります。




レストランBeto's2


▲なんだか、お父さんの腹巻きみたい。


レストランBeto's1


▲手前のビールは、赤ワイン入りなんです。


レストランBeto's3


▲このお店の名物料理、さしみ、ではなくワシミ。オーナーの奥様は日本人なんですって。


レストランBeto's4


▲アルゼンチンのレストランではあまりお目にかからない食材かも。


レストランBeto's5


▲そう!エビ!


レストランBeto's6


▲そして、貝!


レストランBeto's7


▲これも、貝!




特に美味しいなあと思ったのが、(↑)の二枚貝。
Concha Negra(黒い二枚貝)というそのまんまな名前の貝ですが、
まるでおしょうゆがかかっているように見える黒い液体は
この貝の体液なのです。一見グロテスク?
でも、その見た目からは想像もできないくらいに美味でした。





▲レモンをしぼると、貝の身が動くのも面白い。


レストランBeto's9


▲食後にラーメン・・・ではなく、海鮮スープ。




 このレストランのオーナーさんが経営する、系列のレストランを紹介!


 【Beto's】
 住所/85 Av.Norte y Pje.Dordelly No.4407,Col.Escal:on,S.S 電話/2263-7438
 【La Hola】
 住所/Av.Las Magnolias y Blvd.del Hipodromo,Local#230,Col.San Benito,Zona Rosa
 【La Hola Beto's】
 住所/Calle Lamatepec y Av.Pasco #22,Col.Miramonte 電話/2261-0531
 【La Hola Beto's】
 住所/Calle Lamatepec y Av.Los Andes #2852,Col.Miramonte 電話/2260-1354








エルサルバドルに到着したその日から、旨いものを食べまくってしまいました。
これはヤバい。この旅行の間、体重増加間違いなし・・・。


エルサルバドルは、やっぱり海産物よね〜
と思っていたら、肉料理もなかなか美味しかったです。
次にご紹介する【El Jardin de Celeste】では
骨付き肉のバーベキューがめちゃウマでした。
肉料理ならアルゼンチン!と思っていたのですが、完敗・・・。






しかもこのレストラン、名前(Jardin=庭)の通り
色とりどりの花々が咲き乱れている敷地内を散策するのも楽しい。
宿泊施設も備えています。


jardin de celesteの店内1




jardin de celesteの店内3










【El Jardin de Celeste】Km 94 between Ataco - Apaneca, Concepcion de Ataco
 トリップアドバイザーに掲載の口コミはコチラ





記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル
2010年5月16日
« 前の記事「エルサルバドルの歩き方2~海辺のホテル~」へ
»次の記事「ガールズトーク!アルゼンチンで "モテる" のは...花輪くん?!」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    チリ、バルディビアの Feria Fluvial de Valdivia バルディビア河市場
    ValdiviaバルディビアのおいしいレストランNew Orleans
    チリ南部水の都バルディビア
    Recoletaレコレタの夜のそぞろ歩き Junin通りの紹介
    5月17日午前零時10分過ぎ NHKラジオ深夜便「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」
    アルゼンチンデザイナーブランド((JUANA DE ARCO ホォアナデアルコ))20周年、パレルモソーホー発展立役者ジャンヌダルク
    セントロのスペインレストランTancat
    「ホアナデアルコ」20周年記念平和の折り鶴教室(5月11日)

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      bonita
      2008年夫とともにアルゼンチンへ。南米のパリ・ブエノスアイレスにて10年ぶりの学生生活を楽しみながら、広大なアルゼンチンをいかに効率よく旅するかを模索中。ポルテーニョ(ブエノスアイレスっ子)に人気のレストランやカフェ、アルゼンチンブランド、おもしろスポットやエンターテイメント情報などを中心にレポート!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集