海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > 【レコレタ】個性的な地ビールを飲み比べ*Bulle...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 旧特派員 bonita

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年6月 5日

【レコレタ】個性的な地ビールを飲み比べ*Buller Pub


【レコレタ】個性的な地ビールを飲み比べ*Buller Pub





ビールを飲み比べ2


▲【Buller Pub】の6種類の地ビールを飲み比べ!どれも・・・うま〜ッ!






最近日本では、再び地ビールが人気のようですね。
日本各地に特色ある地ビールがあるように、
アルゼンチンにも地ビールを製造している小さな会社や工場があります。


この頃ワインも好きだけど、やっぱりビール派な私にとって
工業ビールでは味わえない個性的な色や香り、
美味しさを持つ地ビールを飲む時間は至福の時・・・。


というわけで、
あのエビータが眠るレコレタ墓地近くの地ビールパブ、
【Buller Pub】へ行きました。


閑静な高級住宅街のあるレコレタ地区という場所柄、
下町サン・テルモ地区のカフェやレストラン
バルとはまた違う雰囲気の飲食店が並ぶJunín通り。
この通りをレコレタ墓地入り口に向かって歩いていくと、
大きな銀色のタンクがひときわ目を引くパブが右手に現れます。




ビールを飲み比べ4






いかにも「地ビール作ってます」みたいな雰囲気の店内で、
この店の6種類の地ビールがちょっとずつ味わえるのが(写真1枚目)のビールセット。
ラガー、ペールエール、スタウトなどをちょっとずつ。ハニービールもあります。


ビールを飲み比べ1


▲特にスタウトが気に入ったので、
 この後もう1パイントオーダーしちゃいました。



ビールを飲み比べ5
ビールの飲み比べ7


▲メキシコ料理が美味しいと評判のパブなのですが、イカフライと鶏の串焼きも美味しかった♪


ビールを飲み比べ3


▲レコレタ墓地を見学した後のひと休みにピッタリのパブです。




そういえば、半年前に日本に一時帰国した際、
発泡酒や第三のビールの銘柄が増えていたのに驚きました。
ちょっと前まで
麦芽比率の低い発泡酒は、安いけれど味がイマイチ、
という評価が大半だったように思うのですが
「最近の発泡酒は、これでなかなか旨いんだよ〜」
と、飲んべぇの友だちが言っていたのでそうなんでしょう。


アルゼンチンでは、ビールがめちゃくちゃ安い!
アルゼンチンの工業ビールといえば〈Quilmes〉 なのですが、
970mlの瓶で5ペソちょっと。120円くらいで買うことが出来るのです。


各地の地ビールも、大型スーパーで購入可能です。
工業ビールに比べればお値段は高めですが、
広大なアルゼンチンにある数々の地ビールを飲み比べてみるのも楽しそう♪





  【Buller Pub】  http://www.bullerpub.com/

    住所Pte.Roberto M.Ortís 1827 電話4808-9061





記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2010年6月 5日
« 前の記事「アルゼンチン建国200年を祝う(後編)」へ
»次の記事「ミロンガのマナーとルールって?*Salón Canning」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    セントロの素敵な高名なる喫茶店London City
    雨にも寒さにも負けず  #exposicionrural 農牧展示会は楽しい!夕方は牛や馬が元気に活動 本日8時まで
    #exposicionrural 農牧展ではアルゼンチン全土の美味しい物素敵な物がたくさん!!!
    #exposicionrural 農牧展開会セレモニーでしたが明日29日まで開催
    #NiñoGordo にて日本/韓国で活躍アルゼンチン人シェフがカクテルパーティ
    Expo Ruralアルゼンチンで最大の農産業、牧畜業の祭典は7月29日まで
    Exposición "Las muñecas de Japón" en la Biblioteca Nacional 国立図書館 日本人形展(8月26日)
    #CaminosySabores 食の見本市 の楽しみ方

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      bonita
      2008年夫とともにアルゼンチンへ。南米のパリ・ブエノスアイレスにて10年ぶりの学生生活を楽しみながら、広大なアルゼンチンをいかに効率よく旅するかを模索中。ポルテーニョ(ブエノスアイレスっ子)に人気のレストランやカフェ、アルゼンチンブランド、おもしろスポットやエンターテイメント情報などを中心にレポート!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集