海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > 国旗の日*Día de la b...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 旧特派員 bonita

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年6月21日

国旗の日*Día de la bandera


国旗の日*Día de la bandera





1245517434737_f.jpg



昨日6月20日は、「国旗の日(Día de la bandera)でした。
先月の建国200周年祭でも、連日盛り上がりをみせるサッカーW杯でも、
水色×白の、何とも爽やかなアルゼンチン国旗がはためいています。


過去記事「アルゼンチン建国200年を祝う(前編)」「アルゼンチン建国200年を祝う(後編)」
「(W杯)韓国戦の日は、外出しない方がいい?」 もあわせてご覧ください。




この国旗が国旗として制定される以前、
ベルグラーノ将軍 が、独立をかけてスペイン軍と戦っていた時
両軍の旗の色が同じ色(赤×黄)であることに気づき、
戦闘終了後に現在の国旗を作成したと言われています。
この色はもともと、ブエノスアイレス市民の民兵隊の帽章に使われていました。


中央の太陽は、アルゼンチンの独立へつながった5月25日の蜂起を記念して
「5月の太陽」と呼ばれています。
インカ帝国の独立の象徴である太陽神インティを表してもいます。


アルゼンチンでは、この国旗カラーをあしらった雑貨がお土産として人気です。
「国旗カラーのタンガ」 を以前ご紹介したことがあるのですが、
同じく国旗カラーのブラなんかもあるんですよ♪おすすめです。


余談ですが、アルゼンチンの祝日は、日本の祝日より少ないです。
1ヵ月や2ヶ月という長いバケーションを取得する人が多いからなのですが、
祝日が少ないので、3連休になることもなかなかありません。
でも今回の「国旗の日」は日曜日にあたるため、その翌日の月曜日が代休となりました。


こういう連休には、ブエノスアイレスを離れ
Estancia(エスタンシア/宿泊できる大農園や大牧場)に行くのが、私の楽しみ♪
というワケで、次回はエスタンシアのあるTandil の旅レポをお届け致します。



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 通信・携帯・インターネット
2010年6月21日
« 前の記事「日系語学学校主催のペーニャで大盛り上がり*Centro Nikkei Argentino」へ
»次の記事「ブエノスアイレス近郊の旅〜チーズとチョリソの街 Tandil〜」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    セントロの素敵な高名なる喫茶店London City
    雨にも寒さにも負けず  #exposicionrural 農牧展示会は楽しい!夕方は牛や馬が元気に活動 本日8時まで
    #exposicionrural 農牧展ではアルゼンチン全土の美味しい物素敵な物がたくさん!!!
    #exposicionrural 農牧展開会セレモニーでしたが明日29日まで開催
    #NiñoGordo にて日本/韓国で活躍アルゼンチン人シェフがカクテルパーティ
    Expo Ruralアルゼンチンで最大の農産業、牧畜業の祭典は7月29日まで
    Exposición "Las muñecas de Japón" en la Biblioteca Nacional 国立図書館 日本人形展(8月26日)
    #CaminosySabores 食の見本市 の楽しみ方

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      bonita
      2008年夫とともにアルゼンチンへ。南米のパリ・ブエノスアイレスにて10年ぶりの学生生活を楽しみながら、広大なアルゼンチンをいかに効率よく旅するかを模索中。ポルテーニョ(ブエノスアイレスっ子)に人気のレストランやカフェ、アルゼンチンブランド、おもしろスポットやエンターテイメント情報などを中心にレポート!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集