海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > アートイベント〜Arte BsAs 2010〜

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 旧特派員 bonita

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年7月 2日

アートイベント〜Arte BsAs 2010〜


アートイベント〜Arte BsAs 2010〜





Arte BsAs 2010-11




Arte BsAs 2010-5






ブエノスアイレスはアートな街です。市内にはたくさんの美術館があり、
アルゼンチンを代表する画家、キンケラ・マルティンの生まれたボカ地区や
骨董の町サン・テルモ地区では、画家たちが自身の絵を売る光景が見られます。


そんなブエノスアイレスで、6月29日まで開催されていたアートのイベント


      ” Arte BsAS 2010 "


に行きました。会場となったのは、我が家から歩いてすぐの【La Rural】 です。
ここでは毎週のように、様々な展覧会やイベントが開かれているので要チェック!




Arte BsAs 2010-4




Arte BsAs 2010-7




Arte BsAs 2010-8




Arte BsAs 2010-12




Arte BsAs 2010-3




Arte BsAs 2010-6




Arte BsAs 2010-1




Arte BsAs 2010-10








国内新聞La Nacionの報道写真や
高級デパートPatio Bullrichiのテアトロ(劇場)風の展示も興味深かったのですが、
なんといってもコレ(↓)には、みんな目が釘付け。


Arte BsAs 2010-13




何だか分かりますか?
何百足ものスニーカーが並んだ塔が、ぐるぐる回っているのです。






このイベントで展示されていた絵画や彫刻などの作品の一部は、
その場で販売もされていました。


アルゼンチンから海外へ芸術作品を持ち出す際には、
 たとえアマチュアの作品であっても、空港で申告する必要があります。





ここLa Ruralで今週末から始まるイベント、” Caminos y Sabores " は、
アルゼンチン各地の旅行情報とおいしい物が大集結するビッグイベント!
期間は7月8日〜11日です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術
2010年7月 2日
« 前の記事「ポルテーニョたちの話し言葉、”ルンファルド”を知っていますか」へ
»次の記事「BsAsファッションをリードするデザイナーカップル*vincentt」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    #ユースオリンピック ブエノスアイレス2018日本初の金メダル・フェンシング上野優佳選手おめでとうございます!
    #ユースオリンピック #日本代表 歓迎レセプション
    #ユース五輪 未来への若者の展望とTOYOTA
    ブエノスアイレスからラプラタ河を越えて国境を越え、ウルグアイへ 
    #Buenosaires2018 オリンピック聖火リレーで日本のTOYOTA車Hiluxが大活躍!
    何でもあるパレルモのイタリア広場近くの「ガレオン」
    #BuenosAires2018 ‏ユースオリンピックお薦め写真スポット!
    9月13日午前0時10分過ぎNHKラジオ深夜便(NHKラジオ第一)「ワールドレポートアルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      bonita
      2008年夫とともにアルゼンチンへ。南米のパリ・ブエノスアイレスにて10年ぶりの学生生活を楽しみながら、広大なアルゼンチンをいかに効率よく旅するかを模索中。ポルテーニョ(ブエノスアイレスっ子)に人気のレストランやカフェ、アルゼンチンブランド、おもしろスポットやエンターテイメント情報などを中心にレポート!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集