海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > アルゼンチンの朝食と言えば!

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 旧特派員 bonita

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年7月19日

アルゼンチンの朝食と言えば!


アルゼンチンの朝食と言えば!





media%20lunas2.jpg





アルゼンチンの朝食の定番は、何といってもクロワッサンです。
スペインのスペイン語では、croisant(クルワサン)ですが、
アルゼンチンではクロワッサンのことを、madia luna(メディア ルナ)と呼びます。
クロワッサンの形である、半月という意味です。


毎週火曜日は、同じアパートに住むセニョーラたちと
アパートのサロンでお茶を飲みながらおしゃべり。
その時にいただいたクロワッサンがあまりに美味しかったので
パクパク食べていたら、翌日、同じ物をいただいてしまいました。


media%20lunas.jpg



クロワッサンにもいくつか種類があって、
ちょっと塩っぽい物、甘いドゥルセ・デ・レチェ が練り込まれた物などもあります。
でも私はやっぱり、一般的なバター入りのタイプが好き♥




media%20lunas3.jpg



ここアルゼンチンでは、カフェで朝食セットを頼むと、
クロワッサンにハムとチーズを挟んでオーブンで焼いた物を出してくれます。
甘いクロワッサンに、ハムやチーズってどうなの?
と、最初の頃はあまり好きではなかったのですが、
慣れてくるとこれがめちゃくちゃ美味しいのです。
我が家でも、もはや朝食の定番になりました。


media%20lunas4.jpg





ホテルで提供される朝食にも、クロワッサンは欠かせません。
アルゼンチンに旅行の際は、アルヘンティーノ気分で、
クロワッサンにハムとチーズで召し上がってみて下さいね♪



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 生活・習慣・マナー
2010年7月19日
« 前の記事「夏のマテ茶テレレを飲んで、シミ・そばかすにサヨナラ!」へ
»次の記事「速報!寒波による国内空港の混乱」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    #Juanadearco 20周年記念デザイナー来日イベント情報(11月23日から)
    #matear2018 マテ茶フェア開催中(11月11日まで)
    イグアスの滝は最高のシーズン(10月末から11月)一番大きい「悪魔の喉笛」の滝を見るのにどれぐらいかかる?
    #LeMarche ブエノスアイレスのフランス食フェア(11月3、4日)
    #パレルモソーホー のドーナッツ屋さん Donut Therapy
    JFNラジオ『ON THE PLANET』日本時間10月24日午前1時5分から生出演 #ユースオリンピック #今日のブエノスアイレス
    #ユースオリンピック ブエノスアイレス2018日本初の金メダル・フェンシング上野優佳選手おめでとうございます!
    #ユースオリンピック #日本代表 歓迎レセプション

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      bonita
      2008年夫とともにアルゼンチンへ。南米のパリ・ブエノスアイレスにて10年ぶりの学生生活を楽しみながら、広大なアルゼンチンをいかに効率よく旅するかを模索中。ポルテーニョ(ブエノスアイレスっ子)に人気のレストランやカフェ、アルゼンチンブランド、おもしろスポットやエンターテイメント情報などを中心にレポート!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集