海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > 自転車で巡るブエノスアイレスツアー*la bici...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 旧特派員 bonita

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年8月25日

自転車で巡るブエノスアイレスツアー*la bicicleta naranja


自転車で巡るブエノスアイレスツアー*la bicicleta naranja





最近、オレンジ色の自転車にまたがり颯爽と走ってゆく
10数人くらいの観光客グループをよく見かけます。
自転車での市内ツアーを行っている
【la bicicleta naranja】のガイドとツアー客たちです。


bicicletanaranja01.jpg





市内ツアーは、サンテルモ地区の営業所から出発する2コースと
パレルモ地区の営業所から出発する2コースの合計4コース。
3時間から4時間ほどかけて、市内の名所を巡ります。(料金105ペソ)


《サンテルモ出発》月〜金曜日9:30/14:00 土日14:00


BUENOS AIRES AL SUR/ボカ地区、サンテルモ地区
BUENOS AIRES AL NORTE/湾岸地区、その他


《パレルモ出発》月〜土曜日14:00

BUENOS AIRES LAGOS Y BOSQUES/パレルモ地区、その他
BUENOS AIRESU ARSTOCRATICO/レティーロ地区、その他


 コースの詳細はコチラ 、地図はコチラ




定刻に出発するガイド付き自転車ツアーだけでなく、
自転車のレンタルも行っています。
(1時間12ペソ、4時間42ペソ、1日72ペソ、
 その後1日ごとに42ペソ、1週間190ペソ)



ヨーロッパでは、このような自転車ツアーは珍しくありませんし、
レンタサイクルが用意されている観光都市も多いですが、
ここブエノスアイレスではそうではありません。
そのためこのツアーは、国内新聞でもよく取り上げられているほど
地元のポルテーニョたちの注目度も高いです。


clarin4.jpg





市内の移動はコレクティーボや地下鉄でももちろん可能ですが、
自転車でのシティーツアーはエコな上に運動にもなりますね♪





【la bicicleta naranja】シティーツアーはネット予約可能です。
 URLhttp://www.labicicletanaranja.com.ar/index.html
 住所Pasaje Giuffra 308 • San Telmo
    Nicaragua 4825 • Palermo
 電話4362-1104





 「南米のパリ」ブエノスアイレスで暮らす私の日常、時々、ビーグル。
  「犬と私とブエノスアイレス」





Twitterボタン






記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット 通信・携帯・インターネット
2010年8月25日
« 前の記事「日本人の名字を贈られたアルゼンチン人、セニョーラ・アライとの出会い」へ
»次の記事「【パレルモSOHO】ロココ調な雑貨やお洋服*LA MERCERIA」 へ
おすすめ記事
ブエノス・アイレス特派員 新着記事
世界最南端の都市のホテルライフLas Hayas Hotel「ラス・アジャス」
NHKラジオ深夜便(NHKラジオ第一)「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」1月24日午前0時過ぎから
Café de los Angelitos「天使のカフェ」はブエノスアイレス高名なる喫茶店の一つ
オベリスコ、ブエノスアイレスの町のシンボル
11月22日NHKラジオ深夜便「ワールドレポートアルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」
#Juanadearco 20周年記念デザイナー来日イベント情報(11月23日から)
#matear2018 マテ茶フェア開催中(11月11日まで)
イグアスの滝は最高のシーズン(10月末から11月)一番大きい「悪魔の喉笛」の滝を見るのにどれぐらいかかる?
1年前の同じ月に投稿された記事
新型インフルエンザ情報/アルゼンチン
どうする?空港からブエノスアイレス市内への移動
アルゼンチンの旅はここから〜エセイサ国際空港〜

中南米 航空券情報


アルゼンチン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中南米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ブエノス・アイレス特派員

    ブエノス・アイレス特派員
    bonita
    2008年夫とともにアルゼンチンへ。南米のパリ・ブエノスアイレスにて10年ぶりの学生生活を楽しみながら、広大なアルゼンチンをいかに効率よく旅するかを模索中。ポルテーニョ(ブエノスアイレスっ子)に人気のレストランやカフェ、アルゼンチンブランド、おもしろスポットやエンターテイメント情報などを中心にレポート!

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集