海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > 湖の街チャスコムスのエスタンシア*La Horqu...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 旧特派員 bonita

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年9月14日

湖の街チャスコムスのエスタンシア*La Horqueta


湖の街チャスコムスのエスタンシア*La Horqueta





La Horqueta11




牧畜の国アルゼンチンには、広大なパンパに
たくさんの大牧場があります。
エスタンシア(ESTANCIA)とは、宿泊できる牧場や農場のことです。
週末、車を走らせて郊外のエスタンシアに行き、
アサード(バーベキュー)や乗馬などを楽しむのが
この国の中流家庭の休日の過ごし方。
我が家も、ちょっとした連休にはエスタンシアへ出かけます。


 過去記事「パンパで牧場体験!*ESTANCIA LA BRAVA」
      「パンパで牧場体験!(後編)」




今回ご紹介するエスタンシア【La Horqueta】は、
首都ブエノスアイレスから車で1時間ちょっとで行くことのできる
湖の街チャスコムス(Chascomús)にあります。


La Horqueta10




La Horqueta3




La Horqueta1




La Horqueta2






オーナーのエンリケ(Enrique)さんのルーツは、イタリア北部のコモ地方 です。
次男だったお祖父さんは、両親から仕事や財産を相続することが出来なかったので
イタリアでの暮らしに希望を見い出せず、
それでアルゼンチンに移住することを決意したのだそう。
湖の多いこの土地を選んだのは、ここが故郷にそっくりだったから。
たしかに、コモ湖でスイスに接しているコモ地方は、
チャスコムスに雰囲気がよく似ています。
アルゼンチン生まれのエンリケさんの父親は医師となり
エンリケさん自身も専門職に付いたため、
お祖父さんから受け継いだこの牧場は宿泊できるエスタンシアとして、
本業のかたわら経営しているのだそうです。




La Horqueta4




La Horqueta7






宿泊用の客室は、人数によって部屋のタイプが違います。
時々、お湯の出が悪いエスタンシアもあるのですが、ここは大丈夫!


La Horqueta12




La Horqueta13




La Horqueta14




到着したらまず、暖炉の火がぱちぱち燃える暖かい食堂で
アルゼンチンの田舎料理をいただきます。
ワインにこだわりのあるエンリケさんが選ぶワイン片手に、
アサードやカルボナダ(アルゼンチン風煮込み料理)が旨い!


 過去記事「アルゼンチンで料理修行〜カルボナダ〜」


ただ、塩味控えめな首都ブエノスアイレスの料理に慣れていると、
このエスタンシアの田舎料理はかなり塩がきつく感じます。
なので、食事のリクエストの際は
「塩控えめに」とお願いした方がいいかもしれません。




さて。美味しいランチをいただいた後は、いよいよ乗馬体験!
このエスタンシアで飼われている犬たちが案内役です。
乗馬の時に便利なのが、ガウチョの定番ファッションのボンバチャ。
この日は、黒地に赤や黄色のお花たちが刺繍されているボンバチャを着用、
オンナらしい乗馬ファッションで心ウキウキです♥


 過去記事「ガウチョファッションに注目!ボンバチャを買ってみた」


La Horqueta16




La Horqueta22




La Horqueta17




La Horqueta18




こうして片手に手綱を持つのが、アルゼンチンのガウチョ流。
エスタンシアで、もう何度も乗馬を体験しているので、
私も馬の扱いが慣れてきました。
それでも夫のように、馬追いなんて出来ないけど、


La Horqueta19








・・・歯科検診 をやってみました。
馬の歯って、大きいんですね。
馬は出っ歯だと思っていたのに、
まるで図書室の本棚のように美しい歯並びでビックリしました。




湖の街チャスコムスにあるこのエスタンシアには、
プライベートの湖まであるのです。
犬たちが、案内してくれました。


チャスコムス



La Horqueta5




La Horqueta9






チャスコムスといえば、ペヘレイ (ラ・プラタ川原産の白身魚)
を出すレストランが多いことでも知られています。
私自身、ペヘレイ料理が大好きで、
以前エントレリオス州でペヘレイ釣りを体験したことがあります。


 過去記事「ウルグアイ川でペヘレイ釣り」


この街最大の湖、チャスコムス湖をはじめ
大小いくつもの湖で、ペヘレイ釣りを楽しむことが出来ます。
が、かつてこの辺りでは、ペヘレイがほぼ全滅してしまったことがあり、
2002年から2005年まで、日本のODAプロジェクトによって
チャスコムスにペヘレイが戻ってきたという経緯があります。


 JICAニュース「日本・アルゼンチン友好の魚『ペヘレイ』祖国へ里帰り」


日本とアルゼンチン、地球の裏側に位置する遠い国同士ですが、
こういうつながりもあるのだということ、
もっとたくさんの人に知ってもらえたらいいなー。




La Horqueta20




La Horqueta21




夕方、ボートで湖にこぎ出してみました。
双眼鏡を持たせてくれるので、
巣に帰ってゆく鳥の群れを観察しました。
湖の向こうに沈んでゆく夕日の美しさ。
静かな時間が流れていきます。





 【La Horqueta】 http://www.lahorqueta.com/


 宿泊費(2泊3日,食事とアクティヴィティ込み)/
  
760ペソ+消費税(1人あたりの値段です)
 HPは日本語表記もあります。
 オーナーさんの友人に日系人の方が何人かいて、
 彼らがこのエスタンシアのHPを日本語に翻訳したのだそう。
 そのため、これまでに何組も日本人夫婦やファミリーが宿泊したとのこと。
 日本人客の扱いには慣れているかも?







「南米のパリ」ブエノスアイレスで暮らす私の日常、時々、ビーグル。
「犬と私とブエノスアイレス」


Twitterボタン


このブログ記事に関するご感想、ご質問はお気軽に下記のフォームからどうぞ。
ご感想・ご質問フォーム





記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2010年9月14日
« 前の記事「ミロンガで朝までタンゴ!*La Catedral Club」へ
»次の記事「春の嵐"サンタ・ロサ"の由来」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    #ユースオリンピック ブエノスアイレス2018日本初の金メダル・フェンシング上野優佳選手おめでとうございます!
    #ユースオリンピック #日本代表 歓迎レセプション
    #ユース五輪 未来への若者の展望とTOYOTA
    ブエノスアイレスからラプラタ河を越えて国境を越え、ウルグアイへ 
    #Buenosaires2018 オリンピック聖火リレーで日本のTOYOTA車Hiluxが大活躍!
    何でもあるパレルモのイタリア広場近くの「ガレオン」
    #BuenosAires2018 ‏ユースオリンピックお薦め写真スポット!
    9月13日午前0時10分過ぎNHKラジオ深夜便(NHKラジオ第一)「ワールドレポートアルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    【パレルモ地区】エビータ博物館*Eva Perón Museum
    アルゼンチンの通貨〜硬貨の種類と為替レート〜
    【レティーロ地区】アートな空間、アートな品々〜AUTORIA BSAS〜
    【レコレタ地区】ヴェロニカの小さな下着屋さん〜mi mundo interior〜
    市民の足、コレクティーボを乗りこなそう
    世界の果て・冬のウスアイアの旅6〜ティエラ・デル・フエゴ国立公園etc〜
    世界の果て・冬のウスアイアの旅5〜ウスアイアのレストラン〜
    世界の果て・冬のウスアイアの旅4〜世界の果て列車etc〜
    世界の果て・冬のウスアイアの旅3〜Hosteía Los Fuegos〜
    世界の果て・冬のウスアイアの旅2〜どの航空会社を使う?〜
    世界の果て・冬のウスアイアの旅1〜アエロ・パルケ空港の楽しみ方〜
    タンゴフェスティバルと世界選手権*Festival y Mundial de Baile

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      bonita
      2008年夫とともにアルゼンチンへ。南米のパリ・ブエノスアイレスにて10年ぶりの学生生活を楽しみながら、広大なアルゼンチンをいかに効率よく旅するかを模索中。ポルテーニョ(ブエノスアイレスっ子)に人気のレストランやカフェ、アルゼンチンブランド、おもしろスポットやエンターテイメント情報などを中心にレポート!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集