海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > アルゼンチン土産に!エビータ愛用の国旗ブローチ

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 旧特派員 bonita

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年10月 8日

アルゼンチン土産に!エビータ愛用の国旗ブローチ


アルゼンチン土産に!エビータ愛用の国旗ブローチ





アルゼンチンの有名人といえば、マラドーナやメッシといった、
アルゼンチンサッカー界が輩出した大スターが挙げられます。
でも、今回ご紹介するのは、エビータの愛称で
主に労働者階級の民衆から愛された、エバ・ペロンです。


貧しい家の出でありながら、ファーストレディーの座を手に入れ
高価なドレスやジュエリーで飾り立てた彼女のファッションは、
毎日のように雑誌や新聞で取り上げられました。
あの『タイム』の表紙にも登場したというのですから、
当時のファッションリーダーとも呼べる存在だったのでしょう。


フェンディの毛皮、クリスチャン・ディオールのドレスを好んだエビータが、
公の場で必ず身に付けるジュエリーがありました。
それが、このアルゼンチン国旗のブローチ。


flag_bro2.gif



プラチナ台で、棒の部分は7つのバケットダイヤモンド、
旗の部分には何百ものスクエアカッとのダイヤとサファイア、
旗の中央部分(5月の太陽)には、イエローダイヤモンド!!!


華やかな彼女らしい豪華なこのブローチ、
宝石としての実際の見積もりは、8万ドルから12万ドル。
この金額でも驚きなのですが、
1998年4月6日、NYのクリスティーズの競売で


  99万2500ドル(約1億4000万円)


の高値で落札されました。


その、高価なブローチ....のイミテーションが
アルゼンチン土産にピッタリなのでご紹介致します。


アルゼンチン土産に.jpg



エビータが身につけていた、
あのブローチのイミテーションが売られている



という情報は早々にキャッチしていたものの、
アルゼンチンに住んで2年半、お目にかかったことがなかったのです。
先日、サンテルモ地区の骨董市で運命的に出会い、即購入。(40ペソ)
以前こちらのブログで紹介したことのある
エビータ博物館内のショップで販売したら、きっと売れると思うんだけどなあ。


 過去記事【パレルモ地区】エビータ博物館




記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2010年10月 8日
« 前の記事「冬のウスアイア2010〜スキー大会Marcha Blanca〜」へ
»次の記事「ガウチョに会えるフェリア*Feria de Mataderos」 へ
おすすめ記事
ブエノス・アイレス特派員 新着記事
Café de los Angelitos「天使のカフェ」はブエノスアイレス高名なる喫茶店の一つ
オベリスコ、ブエノスアイレスの町のシンボル
11月22日NHKラジオ深夜便「ワールドレポートアルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」
#Juanadearco 20周年記念デザイナー来日イベント情報(11月23日から)
#matear2018 マテ茶フェア開催中(11月11日まで)
イグアスの滝は最高のシーズン(10月末から11月)一番大きい「悪魔の喉笛」の滝を見るのにどれぐらいかかる?
#LeMarche ブエノスアイレスのフランス食フェア(11月3、4日)
#パレルモソーホー のドーナッツ屋さん Donut Therapy
1年前の同じ月に投稿された記事
アルゼンチンお仕事百科〜ガウチョ〜
この夏も、デング熱に注意!
世界三大劇場のひとつコロン劇場*Teatro Colón
”浮かない”ことが基本!旅の服装・ブエノスアイレス編
【レコレタ地区】マリアとエレガントな雑貨たち〜Alle's design〜
観光バスに乗ってブエノスアイレスを知り尽くそう!
アルゼンチンの光と陰〜貧民街に暮らす人々〜
ゴミ拾いからスーパーモデルに!ダニエラ・コットのシンデレラストーリー
【お知らせ】夏時間は中止になりました
【パレルモSOHO】デザイナー夫婦二人三脚の店〜Diseño en Tejidos〜
アルゼンチンの中のニッポン〜日本文化に親しむ若者たち〜
【パレルモ地区】馬車に乗ってパレルモ観光
【レティーロ地区】列車(El Tren)に乗ってどこへ行く?〜レティーロ駅〜
アルゼンチンお仕事百科〜散歩屋さん〜
【レティーロ地区】スペイン風バルでタパスを楽しむ〜TANCAT〜
【パレルモ地区】個性的なイタリアンレストラン~GUIDO'S BAR~
国民的歌手、メルセデス・ソーサにさよならを・・・
アルゼンチンでもオクトーバーフェスタ*Oktoberfest2009
【モンセラート地区】ケチャップ強盗に注意!5月広場とその周辺
【レコレタ地区】世界で二番目に美しい本屋さん〜El Ateneo 〜
ワインとアンデスを楽しむメンドサの旅

中南米 航空券情報


アルゼンチン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中南米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ブエノス・アイレス特派員

    ブエノス・アイレス特派員
    bonita
    2008年夫とともにアルゼンチンへ。南米のパリ・ブエノスアイレスにて10年ぶりの学生生活を楽しみながら、広大なアルゼンチンをいかに効率よく旅するかを模索中。ポルテーニョ(ブエノスアイレスっ子)に人気のレストランやカフェ、アルゼンチンブランド、おもしろスポットやエンターテイメント情報などを中心にレポート!

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集