海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > タクシーに遠回りをさせないコツと偽札の見分け方

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 旧特派員 bonita

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年11月29日

タクシーに遠回りをさせないコツと偽札の見分け方


タクシーに遠回りをさせないコツと偽札の見分け方





コレクティーボ(バス)が市内すみずみまで走り、
スブテ(Subte)と呼ばれる地下鉄や、列車(tren)も整備されているブエノスアイレス。
市内の観光なら、これら公共交通機関を利用する人が多いでしょう。
でも、荷物の多い時など、タクシーを利用する場面もあるかと思います。


過去記事「ブエノスアイレスでタクシーに乗る際の注意点」 でも触れましたが
土地勘のない外国人の乗客だと、故意に遠回りをする悪質なドライバーがいるので
注意が必要です。


対策としては、乗ったときにまずこちらから経路を指定する
あるいは、地図を見ながら"おかしいな"と思ったら、その時点で直ちに抗議することです。


とはいえ、スペイン語が全く話せないから...と躊躇される方もいるかもしれません。
そんな時に便利なのが、コチラのサイト。
起点と終点を入力すると、およその所要時間と経路、料金などが地図とともに表示されます。
事前にこのサイトで行き先までの料金を調べておけば、
乗車し行き先を告げた後、例えば
「○○まで20ペソくらいよね?
 Más o menos 10pesos asta ○○, no? (マソメノス ディエスペソス アスタ○○」

とでも言えば、遠回りされない、させない雰囲気を放つことが出来るはず。
このサイトは、公共交通機関を利用する際の乗り継ぎ経路や金額も表示されるので便利です。


 Cómo Viajo http://www2.comoviajo.com/website3/Monitor/Inicio.aspx


さて。問題は、タクシーに乗車し、高額紙幣(50ペソや100ペソ)で支払う場合。
おつりを、偽札で返す超悪質ドライバーがいるのです。


billetes_vig.PNG




対策としては、乗る前に20ペソ以下の紙幣を用意することですが、
どうしても事前に両替できないってことも時々あります。
高額紙幣で支払ったら、降車する前に偽札ではないかどうか確認してください。
特に夜間は見えにくいので、偽札を掴まされる確立が高くなります。
運転手に頼んで車内灯を点けてもらい、1枚1枚確認して下さい。
(そんなことをしたら失礼かも、なんて思う必要はありません。
 お札チェックは、ブエノスアイレスでは日常的に行われているからです)


でも、偽札かどうかってどうやって見分けるのでしょう?
コチラ の警察サイトに、その見分け方が掲載されていますので、
10ペソ紙幣で、ポイントを押させてみましょう。




10pesos_det.PNG.png



 金額表示(表面)
  本物は特殊インクを使用しており、正面から見ると緑色、斜めから見ると青色になる。
  偽物はその色が変化しない。


 透かし
  偽物は紙の表目に、白色のインクで透かしと同じ絵が描かれており、暗い場所では識別が困難。
  しかし、透かしてみると明らかな不自然さがある。


 隠し線
  左側三分の一の位置に、縦1mm幅の線が埋め込まれており、透かしてみると
  「BCRA$10(10ペソ紙幣の場合)」の文字がくっきりと見える。
  偽物は、線の陰が紙の表面に印刷されているだけで、透かしても文字は見えない。
  なお、5ペソ以下の札にはこの隠し線がない。


その他の紙幣については、下記の写真を参考にして下さい。


2pesos_det.PNG




5pesos_det.PNG




20pesos_det.PNG






偽札は、タクシーのみで出回っているのではなく、
スーパーやレストランなどでも手渡されるとがあります。(故意であるとは限らない)
そのため、どんな場所でもお釣りを受け取る際には必ず、偽札ではないか確認しましょう。





記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替 交通・鉄道・航空
2010年11月29日
« 前の記事「検証!ガウチョグッズは本当に使えるのかッ?!」へ
»次の記事「この夏、熱中症に注意!」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    セントロの素敵な高名なる喫茶店London City
    雨にも寒さにも負けず  #exposicionrural 農牧展示会は楽しい!夕方は牛や馬が元気に活動 本日8時まで
    #exposicionrural 農牧展ではアルゼンチン全土の美味しい物素敵な物がたくさん!!!
    #exposicionrural 農牧展開会セレモニーでしたが明日29日まで開催
    #NiñoGordo にて日本/韓国で活躍アルゼンチン人シェフがカクテルパーティ
    Expo Ruralアルゼンチンで最大の農産業、牧畜業の祭典は7月29日まで
    Exposición "Las muñecas de Japón" en la Biblioteca Nacional 国立図書館 日本人形展(8月26日)
    #CaminosySabores 食の見本市 の楽しみ方
    1年前の同じ月に投稿された記事
    グアラニー族の住む村へ*Comunidad Aborigen
    鉱山の村Wandaとワニ料理
    アマゾンの中のホテル*Hotel La Cantera
    これが"悪魔ののど笛"!!
    世界遺産・イグアスの滝へ!
    サン・テルモの日、なりきる骨董市の人々。
    老舗カフェで楽しむタンゴ、カフェ・トルトーニ*Café Tortoni
    インドフェスティバル*Festival de la India
    特派員は見た!〜モトチョロによるひったくり〜
    今年もポロ観戦!*ABIERTO ARGENTINO DE POLO
    【パレルモSOHO】あなたらしいカバンがきっと見つかる!〜kiev*〜
    アルゼンチンお金事情〜両替・ニセ札・チップetc〜
    サン・アントニオ・デ・アレコの歩き方
    ピケテロによる道路封鎖
    ガウチョとアンティークの村・サン・アントニオ・デ・アレコ
    ミス・ポールダンス南米大会2009 en Argentina!

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      bonita
      2008年夫とともにアルゼンチンへ。南米のパリ・ブエノスアイレスにて10年ぶりの学生生活を楽しみながら、広大なアルゼンチンをいかに効率よく旅するかを模索中。ポルテーニョ(ブエノスアイレスっ子)に人気のレストランやカフェ、アルゼンチンブランド、おもしろスポットやエンターテイメント情報などを中心にレポート!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集