海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > 【Congreso】150種類以上のビールを飲み比...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 旧特派員 bonita

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年12月20日

【Congreso】150種類以上のビールを飲み比べ*【Cruzat Beer House】


【Congreso】150種類以上のビールを飲み比べ*【Cruzat Beer House】





久しぶりの更新です。
いやはや、「師走」とは本当に忙しく過ぎていきますね。
あっという間に、12月も半ばになってしまいました。
北半球の皆さんは、クリスマス気分で浮き足立っていることでしょう。
こちら南半球のアルゼンチンでは、


 全然盛り上がっていませんけど、何か


この数日特に日差しが強く、暑い毎日を過ごしています。
こう暑いと、やはりアレが飲みたくなりますよねー。


          ビール。(また?)


ビールの種類や風味を楽しむ国民が増えることは
経済発展を遂げている証らしいのですが、
ここアルゼンチンでも最近は
国内各地の地ビールを取り揃えている店が多くなりました。
お気に入りのひとつ、【Cruzat Beer House】をご紹介します。


150種類以上のビールが自慢のこのバル。
メニューの中から、どれを選ぼうかと悩むのが楽しい!
ビールにピッタリなおつまみ(tapas)も豊富で、
しかも驚くほどに美味しいのです。
チーズ好きな私が、いつもオーダーするのは、
"Salchicas copetin con queso cheddar fundido"
小さな小皿で出てくるのも、やたら一皿の量が多い他の店とは違います。


P7230116.jpg



P7230119.jpg



P7230120.jpg



P7230121.jpg





2階(アルゼンチンで言う1階)では、
ケルト音楽やカントリー音楽のショーを行うことも。
飲んで、食べて、音楽に浸って。
欲張りな私にピッタリ。
ランチセットもおすすめです♪





 【Cruzat Beer House】  http://www.cruzatba.com/
   住所*Sarmiento 1617 piso1(Paseo La Plazaという総合商業施設内)
   電話*6320-5344(平日でも夜はとても混み合うので、予約した方が無難)





記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2010年12月20日
« 前の記事「人生初のタンゴショーはブエノスアイレスで」へ
»次の記事「ロマンティックなインナーウェアでおとぎの国へ*mariana maggi」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    #Juanadearco 20周年記念デザイナー来日イベント情報(11月23日から)
    #matear2018 マテ茶フェア開催中(11月11日まで)
    イグアスの滝は最高のシーズン(10月末から11月)一番大きい「悪魔の喉笛」の滝を見るのにどれぐらいかかる?
    #LeMarche ブエノスアイレスのフランス食フェア(11月3、4日)
    #パレルモソーホー のドーナッツ屋さん Donut Therapy
    JFNラジオ『ON THE PLANET』日本時間10月24日午前1時5分から生出演 #ユースオリンピック #今日のブエノスアイレス
    #ユースオリンピック ブエノスアイレス2018日本初の金メダル・フェンシング上野優佳選手おめでとうございます!
    #ユースオリンピック #日本代表 歓迎レセプション
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ブエノスアイレスでタクシーに乗る際の注意点
    コロニア・デル・サクラメントのホテル【Hotel la Mision】
    コロニア・デル・サクラメントの歩き方
    世界遺産・コロニア・デル・サクラメント(ウルグアイ)へ!
    2010年も、ダカール・ラリーがアルゼンチンにやって来る!
    beso(キス)を交わすことから始まる1日
    【パレルモSOHO】エコでお洒落な布製アクセ〜COLOMBAS〜
    悪魔が発明した楽器
    イグアスの滝への旅・その他の見所と旅の決算

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      bonita
      2008年夫とともにアルゼンチンへ。南米のパリ・ブエノスアイレスにて10年ぶりの学生生活を楽しみながら、広大なアルゼンチンをいかに効率よく旅するかを模索中。ポルテーニョ(ブエノスアイレスっ子)に人気のレストランやカフェ、アルゼンチンブランド、おもしろスポットやエンターテイメント情報などを中心にレポート!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集