海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > アルゼンチン入国カードがなくなりました。

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年4月29日

アルゼンチン入国カードがなくなりました。


メール プリント もっと見る

アルゼンチン入国カードがなくなりました。

 アルゼンチンなど外国に入国する際、入国カードとしていろいろな個人情報や宿泊先などイミグレーション(移民局)で書きます。旅行のときはちゃんと書けるか心配ですね。

 突然でしたが、先週4月20日よりアルゼンチンの入国カードはなくなりました。その代わり、顔写真を撮られ、指紋をデジタル登録されることになりました。

 日本国籍など外国人の場合はEXTRANJEROS (エクストランヘロス)のところに並び、番号が電光掲示板に出たら、その窓口に進みます。
担当者が 右上側のカメラを操作していたら、顔を見せてあげて、それから左側にある指紋読み取り機に「右」親指を乗せてあげて協力しましょう。

 アルゼンチン在住の方で、DNIと呼ばれる身元証明書をお持ちの方はARGENTINOS Y RESIDENTES (アルヘンティノス イ レシデンテス)に並びましょう。

 ーーーーでも、実は間違って並んでも 対応してくれるので あまりご心配なくーーー

ということで、入国手続きは簡単になりました。

この後、免税店みたいなところを つっきたら、無事、荷物がある場所へ到着。
ご自分の荷物をピックアップしましょう。ちなみにアルゼンチンのカート使用は無料です。
その後、税関に移ります。
ベルトと呼ばれる台に荷物を通して終了です。

その後、晴れて ブエノスアイレスの空気が吸える、お迎えゲート外に出ることができます。

Bienvenido / Bienvenida a Buenos Aires!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2012年4月29日
« 前の記事「地球の反対側の国 アルゼンチンに到着する前に! 準備編」へ
»次の記事「ウルグアイ関係番組オンエア(5/5、5/6他)」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    チリ、バルディビアの Feria Fluvial de Valdivia バルディビア河市場
    ValdiviaバルディビアのおいしいレストランNew Orleans
    チリ南部水の都バルディビア
    Recoletaレコレタの夜のそぞろ歩き Junin通りの紹介
    5月17日午前零時10分過ぎ NHKラジオ深夜便「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」
    アルゼンチンデザイナーブランド((JUANA DE ARCO ホォアナデアルコ))20周年、パレルモソーホー発展立役者ジャンヌダルク
    セントロのスペインレストランTancat
    「ホアナデアルコ」20周年記念平和の折り鶴教室(5月11日)

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      相川 知子
      1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集