海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > ブエノスアイレスへ行き方(1)

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年5月25日

ブエノスアイレスへ行き方(1)


ブエノスアイレスへ行き方(1)

アルゼンチンに来る外国からのフライトは、一般的にブエノスアイレス国際空港、通称エセイサEzeizaに到着します。

長い長いフライトからやっと。。。。
DSCF0009.JPG

1)入管 

 まずはExtranjeros (外国人)の列に並びましょう。
 簡単になりました! 指紋と写真撮影で、デジタル生物学的入管を済ませます。

((入国カードはなくなりました))

 いきなり、免税店がってびっくりするかもしれませんが、この免税店を通り過ぎると 預け入れ荷物を受け取るベルトの前に出ます。

2)荷物受取


 自分のフライト番号横に、どのベルトから出てくるかの掲示がありますので、チェックして荷物を受け取ります。
アルゼンチンはカートは無料なのはいいですね!


3)税関


 ベルトに預け入れ荷物をチェックするため入れるように促されます。反対側はそのまま出てしまうので、壊れ物がある場合は、すぐにキャッチ出来るように前に出た方が無難です。また荷物の最後の管理をしっかりお願いします。
ここで税関に申告するものがあればする場所です。なければそのまま何も言われなければ出ることができます。

4)一つ目のドア

ドアを教えて出ると、観光案内局、空港推薦の市内までのハイヤー、両替、旅行会社などがあります。

5)二つ目のドア

それをそのままつっきると、もう一枚ドアがあり、自動ドアで、多くの人が待っている場所があります。もし迎えがいれば、だいたいここで待っています。

ここからは荷物は決して決して目を離さないでくださいね。

 ブエノスアイレスにようこそ! と、思うでしょうが、実は普通に呼ばれているブエノスアイレスとは首都のことで、この空港はブエノスアイレス州に位置し、さらにここから車なら40分から一時間の距離にあるブエノスアイレスへいかなければならないのでした。。。

 後もう少しです。


((ランキング参加中です==他にも楽しい関連旅行/現地情報ありますよ!))
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空
2012年5月25日
« 前の記事「アルゼンチンで両替の注意点」へ
»次の記事「緊急)ブエノスアイレスタンゴチャンピオン2012を見る!(26日)」 へ
おすすめ記事
ブエノス・アイレス特派員 新着記事
Café de los Angelitos「天使のカフェ」はブエノスアイレス高名なる喫茶店の一つ
オベリスコ、ブエノスアイレスの町のシンボル
11月22日NHKラジオ深夜便「ワールドレポートアルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」
#Juanadearco 20周年記念デザイナー来日イベント情報(11月23日から)
#matear2018 マテ茶フェア開催中(11月11日まで)
イグアスの滝は最高のシーズン(10月末から11月)一番大きい「悪魔の喉笛」の滝を見るのにどれぐらいかかる?
#LeMarche ブエノスアイレスのフランス食フェア(11月3、4日)
#パレルモソーホー のドーナッツ屋さん Donut Therapy
1年前の同じ月に投稿された記事
ロマンティックなインナーウェアでおとぎの国へ*mariana maggi

中南米 航空券情報


アルゼンチン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中南米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ブエノス・アイレス特派員

    ブエノス・アイレス特派員
    相川 知子
    1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集