海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > 革製品のお土産はいかが?

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年7月29日

革製品のお土産はいかが?


メール プリント もっと見る

革製品のお土産はいかが?

P7272318.JPG

アルゼンチンのお土産と言われて、農牧畜国家でお肉がおいしいんですが、その革も
いいんですよ。と、言うことで
あげられるのは革製品です。

ブエノスアイレスで老舗高級革製品屋さんは

Casa Lopez (カサ ロペス)(1943年創業)と言います。


ブエノスアイレスの中心街セントロの歩行者天国フロリダ通りをサンタフェ大通りまで行ったら、本店がありますが、ガレリアス パシフィコ ショッピングセンターにも
支店があります。

アルゼンチンでしかないものの一つにカルピンチョと言われるカピバラの革製品があります。豚革に近い模様がある革が特徴で、また水辺に生きる動物なので、水にも強く暖かみのある革です。実はこの革、まばらな模様で傷があるのもご愛嬌、自然の中で闘っていたカルピンチョであるという天然の革の結果なのです。

(正確に模様があると天然ではありません)
上記のカルピンチョの書類カバンは素敵です。お値段は左の大が3990ペソ。右の中が2990ペソ。手前の書類ケースは1750ペソです。(7月末現在)ちなみにこの路線のデザイン大きさで、牛革なめしですと、30%ぐらい低価格です。

P7272320.JPG

これは小さめの奥の茶色はカルピンチョのお財布
その他 色目が素敵なカードケース。こちらは牛革です。
115から269ペソです。
(7月末現在の値段)

P7272322.JPG

私は、こちらのカラフルなバッグが気に入りました。
牛革 です。奥の花柄も素敵、デザイン違いのを実は持っています。


P7272323.JPG

お店の方によると、こちらもいいんだそうです。まあ、好みの問題でしょう。

P7272324.JPG

実はこのカサ ロペス 同じ場所に二つありますが、フロリダ側に
日系二世のルミさんがいますので、日本語で御買い物も可能です。
小さなお花模様のカバン素敵な色ですし、ショルダーの長さもですから、モデルになってもらいました。

それから読者のために、こっそり教えてもらいましたが、ドル現金で御買い物すると
15%から20%ぐらい さらにお得になるそうです(時価なので、要相談)

お値段は安めのバッグで、400ペソからが相場です。
上は上がたくさんあります。

利点は 縫製やファスナーなどがしっかりしているのと、色合が素敵です。

デザインは基本クラッシックですからどなたにも合うということでしょう。

P7272325.JPG

お店は

Casa Lopez
1. M.T. de Alvear 640 ーーここに日本語可能の店員さん有。
2. M.T. de Alvear 658
いずれもサン マルティン広場前、フロリダ通りとサンタフェ大通りの交わったとこで
サンタフェと平行に走る マルセロ テ デ アルベアル通りです。
3. Galerias Pacificos Planta Baja Loc. 241


TOMOKOのお薦め情報!

こういう高級なお土産の場合、旅行者の方はTax Free の手続きが可能です。
このお店でしたら、
ルミさんにこの地球の歩き方のTOMOKOの記事見たよーと言って、観光客の方 
(当地在住でもパスポートで生活の方なら大丈夫!)
Tax Free の手続きをしてもらい、またファンドバックの場所を教えてもらいましょう。
支払いの税金が国外に出られる場合、戻ってきます

###7月末現在 公定レートは1ドル4.5ペソです。

この記事がよかったらクリックしていただければ嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ


(7月のお題"オススメのお土産")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2012年7月29日
« 前の記事「おすすめお土産 マテ」へ
»次の記事「おいしい話(4)La Doritaラ ドリタ(パレルモ ボタニコ)お肉!!!」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    老舗カフェ トルトーニでタンゴショー
    #AñoNuevoChino 中国正月イベント2月10日盛況。11日は12時から21時まで。
    Año Nuevo Chino2018中国正月イベントは2月10、11日
    ブエノスアイレスで初コレアンフェス(2月4日)
    NHKスーパープレミアム「最強の牛肉!頂上決戦 再放送(2/4,8, 22)
    アルゼンチンから声をお届けします。NHKラジオ深夜便 「ワールドレポートアルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」(1月30日)
    ブエノスアイレスのお気に入り(2)アイスクリーム喫茶店CHUNGOチュンゴ
    イタリア広場のパン屋さんDos Leones 食事も可能

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      相川 知子
      1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集