海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > タンゴフェスティバルお薦めプログラム1

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年8月14日

タンゴフェスティバルお薦めプログラム1


メール プリント もっと見る

タンゴフェスティバルお薦めプログラム1

P8082510.JPG

 ブエノスアイレスでは本日14日からタンゴフェスティバルが始まります。

タンゴフェスティバル プログラム全般と会場について はここをご覧ください。

基本、本日14日はプレスや関係者向けです。

明日からレコレタ地区 AV. Libertador y Puerredon のブエノスアイレス展示場にて
いろいろなプログラムがあります。主に午後です。
演奏はなくても、展示やお店ができています。。


15日おすすめは、

TANGO ENSILLADO は
午後5時から
MONO IZAURRALDE とMONOASOCIADOS がトロイロをはじめ Los Expósito 、De Caroを演奏 午後8時、
レコレタのタンゴフェスティバルメイン会場Centro de Exposicionにて。 いずれも入場無料。

#入場無料ですが、席は先着順です。ですから、早めに会場にブラブラしに行って
待っていた方がいいですよ!

16日はネストルマルコニのバンドネオンでピアソラが聞けますよ!
ラテンアメリカの血というテーマです。
午後8時半からコロン劇場にて
こちらは有料で65ペソから375ペソの間でいろいろな席があります。
直接 コロン劇場へどうぞ。

その他、この時期を外されたり、普通にゆっくりタンゴを鑑賞されたい方は
高級からお手軽タンゴショーまで を「主観的アルゼンチン/ブエノスアイレス事情」ブログで紹介中です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 交通・鉄道・航空
2012年8月14日
« 前の記事「タンゴ 入場整理券の取り方 ータンゴフェスティバルのABC解説」へ
»次の記事「8/19(日)タンゴフェスティバルはおすすめイベント満載」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    5月22日本日現在地下鉄全面スト
    アルゼンチンのコンセントの形状
    チリ、バルディビアの Feria Fluvial de Valdivia バルディビア河市場
    ValdiviaバルディビアのおいしいレストランNew Orleans
    チリ南部水の都バルディビア
    Recoletaレコレタの夜のそぞろ歩き Junin通りの紹介
    5月17日午前零時10分過ぎ NHKラジオ深夜便「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」
    アルゼンチンデザイナーブランド((JUANA DE ARCO ホォアナデアルコ))20周年、パレルモソーホー発展立役者ジャンヌダルク

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      相川 知子
      1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集