海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > アルゼンチンのコンセント

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年12月20日

アルゼンチンのコンセント


メール プリント もっと見る

アルゼンチンのコンセント

P7191759.JPG

 アルゼンチン旅行、または地方出張ではどこでインターネットが通じるか、の問題以上にコンセントはどうなっているでしょうか。 

 一般的な様子のコンセントは上記のとおりです。
 
 カタカナの「ハ」の字タイプに真ん中に縦線が入っているのか、二つ丸い先の「Cタイプ」があります(これは国によって太さが違うときがあります)
 便利なのは、この写真のようにどちらも可能なタイプです。

 ちなみに アルゼンチンのホテルでは アダプター adaptador (アダプタドル) をお願いしてください。 日本式の平行線タイプ(Aタイプ)から 丸タイプに変換できます。日本からも 海外旅行用でA タイプから Cタイプ変換アダプターを購入すると便利でしょう。

こちらの地球の歩き方ショップから購入できますし、写真もあります。

 しかしながら、古いホテル、いえ、古くなく新しくても、「ハ」字タイプも結構ありますので、お気をつけください。

 (私がハと行っているのはコレです。反対になっていますが)

 なお、上記の写真は カラファテの空港です。
きちんとテーブルがあり、コンピュータや携帯の充電ができるようになっています。
アルゼンチンの各地の中でもインターネットにやさしい一番優秀な空港です。

 なお、空港などでのネットの接続については以下の記事をご覧ください。
アルゼンチンのインターネット事情


記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 通信・携帯・インターネット
2012年12月20日
« 前の記事「アルゼンチンでは何歳から肉を食べるか。」へ
»次の記事「アルゼンチンの地下鉄(1)歴史と丸の内線」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    5月22日本日現在地下鉄全面スト
    アルゼンチンのコンセントの形状
    チリ、バルディビアの Feria Fluvial de Valdivia バルディビア河市場
    ValdiviaバルディビアのおいしいレストランNew Orleans
    チリ南部水の都バルディビア
    Recoletaレコレタの夜のそぞろ歩き Junin通りの紹介
    5月17日午前零時10分過ぎ NHKラジオ深夜便「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」
    アルゼンチンデザイナーブランド((JUANA DE ARCO ホォアナデアルコ))20周年、パレルモソーホー発展立役者ジャンヌダルク

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      相川 知子
      1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集