海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > アルゼンチンのお薦めスイーツ(1)

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年12月26日

アルゼンチンのお薦めスイーツ(1)


メール プリント もっと見る

アルゼンチンのお薦めスイーツ(1)

PA272166.JPG

 アルゼンチンで甘くて美味しい物の筆頭がファクトゥーラFactura という菓子パンです。
 まじめにスペイン語を学んでいる人にはファクトゥーラfactura って普通は「請求書」という意味ですが、前々関係ない、主に朝ご飯や午後のお茶のお伴になる甘いパンのことも指します。

 黒い長いのが スペイン起源のチューロ レジェノ デ ドゥルセ デ レチェ バニャド コン チョコラテ Churro relleno de dulce de leche banado con chocolate と言います。(長いので、チュロ チョコラテで通じると思います)四角いのは マンサナmanzana アップルパイです。それから、細長い砂糖をまぶしているのが ビヒランテvigilante、話によると守衛さんがいつも注文する菓子パンだから「守衛」菓子パンです。


 この菓子パンに種類はいろいろありますが、中に入っているので、味は、クリームやジャムもありますが、誰でも大好きなのがドゥルセ デ レチェ味です。ミルクジャムと英語で訳されていますが、私はあえて
「ドゥルセ デ レチェ=ミルククリーム」とご紹介しましょう。
PA071723.JPGのサムネール画像

ドゥルセ デ レチェは こんな風にプラスチックの容器に入って、スーパーのジャム類の中で大きく場所をとって、いろいろ売っていますア。お安く簡単に試せるものでおすすめです。また一方でホテルの朝食にもパンに添えてあるの、ジャムじゃない、茶色いクリーム状の物がそうですよ!


ミルククリームというとおり、ミルクを煮詰めてできています。この逸話については次回ご紹介しますが、ドゥルセ デ レチェはアルゼンチンではなくてはならないスイーツです。

P7221975.JPG

PA081748.JPG

  ケーキのフィリングにも必ず使われます。

  なんとアイスクリームでもあります。アイスタイプは塗るタイプよりは甘過ぎないので、是非食べてみてくださいね。

P4140238.JPG


記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2012年12月26日
« 前の記事「クリスマス/年末年始のご挨拶Felices Fiestas!フェリセスフィエスタス」へ
»次の記事「パタゴニアお薦め観光(1)牧場ツアー」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    ブエノスアイレスの日本人経営中華レストランTAO TAO(タオタオ)
    アルゼンチン代表ワールドカップ壮行会はパンチョ(アルゼンチンホットドック)で!
    Concierto: Japon y su Musica - En el puente de la Amistad (日本とその音楽、友好の架け橋)コンサート開催(和楽器アンサンブル)
    5月22日本日現在地下鉄全面スト
    アルゼンチンのコンセントの形状
    チリ、バルディビアの Feria Fluvial de Valdivia バルディビア河市場
    ValdiviaバルディビアのおいしいレストランNew Orleans
    チリ南部水の都バルディビア

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      相川 知子
      1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集