海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > 3/2 ブエノスアイレス日本庭園にて日本語クラス ...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年2月27日

3/2 ブエノスアイレス日本庭園にて日本語クラス デモストレーション


メール プリント もっと見る

3/2 ブエノスアイレス日本庭園にて日本語クラス デモストレーション

 
来る3月2日土曜日 午後4時と午後5時から
 パレルモのブエノスアイレス日本庭園にて
 日本語初歩クラス デモストレーションを行います。
  参加費無料。

P3110595.JPG
 ブエノスアイレス日本庭園JARDIN JAPONES (ハルディン ハポネス) の入場料24ペソ(12歳以下は無料)のみです。
(日本庭園について説明はこちら)http://www.e384.com/imadoki/26argentine/argentine_06.html


P3110589.JPG

((御太鼓橋もありブエノスアイレス市民の憩いの場です))

 お友達、お知り合い、ご家族で日本語を習ってみたいアルゼンチンの方
(アルゼンチン人だけではなく、こちらに住んでいる方の意味です)のご参加をお待ちしております。また外国人への日本語教育に興味がある方もどうぞビジター可能です。
ただし、参加もしてもらいますよ!

 私は、1991年JICAの海外開発青年という移住体験プログラムにて当地の在亜日本語教育連合会というアルゼンチンの24校ある日系子弟向けの日本語学校を統括する機関で3年間活動するためアルゼンチンに参りました。
 日本ではすでに日本語教授法を学んできましたし、外国語学部出身なので、外国語教育法や、スペイン語と英語の教師資格も取っていましたが、学ぶのと教えるのとは雲泥の違いでした。しかし、22年やっておりますと、基本動作で身に付いてきましたね。

 いろいろな場面で教えてきましたが、1993年から、アルゼンチンで一番歴史のある外国語大学(1895年創立 1993年当時は国立で現在ブエノスアイレス市立)の選択外国語科目の中の日本語を教えています。

 この学校の学生には単位が授与される、アルゼンチンで最初で唯一の日本語が正規科目として認められている高等教育機関です。ただ、同じ授業が十八歳以上の一般市民にも開放され、市民講座の役割を果たしています。P7121626.JPG  ((昨年の中間試験合格で喜びの皆さん)
レングアスビバス ブエノスアイレス市立外国語大学の日本語講座についての説明はこちらから
 
  3月4日が申し込みで、
  日本語1が事前知識のない初心者向けです。
  2013年は、2012年に続き、毎週火曜日と木曜日午後5時から6時20分の日本語1を担当しています。(ときどき担当を変えますから)
 他に、日本語2、日本語3、日本語4まであります。
 外国語大学なので、中間期末試験もあります。
 基本的に語学の四技能を万遍なく学べるように配慮してあります。
 ここは公立大学なので、アルゼンチンの公教育は無料というように、学費が無料です。
  (先生は公務員ということですから)

 ただ、運営維持費協力費コオペドラcoopedora の支払いをお願いしていますが、
昨年の例で月40ペソでした、まだ始まっていないので分からないですが、変わらない方向です)

ご参考のために

こちらは2007年、広島の中国新聞で書きました記事です。
中国新聞「世界の街角から、アルゼンチン 日本語学習 文字で苦労」
http://www.chugoku-np.co.jp/kikaku/sekainomachikado/070629.html
「いまどき報告 アルゼンチン 日本語のクラス
http://www.e384.com/imadoki/26argentine/argentine_22.html


TOMOKOのお薦め


レングアスビバス日本語講座
Curso de Japones LENGUAS VIVAS (Carlos Pellegrini 1515 - Instituto de Ensenaza Superior en Lenguas Vivas Juan Ramon Fernandez)
初心者は、3月4日から8日までに、午後2時から午後4時半ぐらいまでに本校の外国語講座事務室にて身分証明書を持って申し込み可能。
既に学習歴がある人は、3月11日から22日の間の月、水の午後5時20分から午後7時半までにレベルチェックテストを受け、判断してもらってください。
別途 事務室の受け付け時間で申し込みをします。

 
 開講日は3月25日です。週二回1時間20分の授業です。

なお、3日間 連絡なしで休んだ場合は、席がなくなることがあります。定員は各レベル約20名です。

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術
2013年2月27日
« 前の記事「ウユニから戻りました」へ
»次の記事「ブエノスアイレス市立外国語大学スペイン語講座2013/3/4申込開始」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    老舗カフェ トルトーニでタンゴショー
    #AñoNuevoChino 中国正月イベント2月10日盛況。11日は12時から21時まで。
    Año Nuevo Chino2018中国正月イベントは2月10、11日
    ブエノスアイレスで初コレアンフェス(2月4日)
    NHKスーパープレミアム「最強の牛肉!頂上決戦 再放送(2/4,8, 22)
    アルゼンチンから声をお届けします。NHKラジオ深夜便 「ワールドレポートアルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」(1月30日)
    ブエノスアイレスのお気に入り(2)アイスクリーム喫茶店CHUNGOチュンゴ
    イタリア広場のパン屋さんDos Leones 食事も可能

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      相川 知子
      1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集