海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > ブエノスアイレス市立外国語大学スペイン語講座201...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年3月 1日

ブエノスアイレス市立外国語大学スペイン語講座2013/3/4申込開始


ブエノスアイレス市立外国語大学スペイン語講座2013/3/4申込開始


 ブエノスアイレスでスペイン語を勉強するのなら、
是非おすすめのブエノスアイレス市外国語大学レングアスビバス
「フアン ラモン フェルナンデス校」(通称 レングアスビバス)の
外国人のためのスペイン語講座ELEが来る
来る3月4日(月)午後2時から始まります。

 学校の正式名称は、
  Instituto de Ensenaza Superior en Lenguas Vivas Juan Ramon Fernandez
 住所は Carlos Pellegrini 1515です。

こちらに直接行って申し込みます。先着順です。
受講料は無料です。

レベルによりますが、週に三日から四日程度、クラス毎に2時間ぐらいの集中講座が2ヶ月毎に行われます。

これは2010年のクラスの時間配分の例です。 こんな感じの時間帯ですが、
外国語講座事務所にて確認ください。

BASICOI  月から木午後2時から4時
BASICOII  月は、午後2時から4時、水は4時から6時、
PREINTERMEDIO は、月から水は 午後2時から4時 木は午後4時から6時
INTERMEDIOは 月から木 午後2時から4時
PREAVANZADOは、 月から木は、午後2時から4時
AVANZADO 月は午後2時から6時、水は午後2時から4時、木は午後4時から6時
POSTAVANZADOは月4時から6時40分、金午後2時から4時40分 
昨年の詳細はこちらからご覧ください。
https://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2012/10/post_225.html

レングアスビバスがついた学校が市内にいろいろありますが、これは、どの外国語も目標外国語で授業が行われ、また重きを置いている学校という意味です。小学校から毎日一時間語学の授業があったりします。

こちらのレングアスビバス、と通称 略して言われる
ブエノスアイレス市外国語大学レングアスビバス「フアン ラモン フェルナンデス校」
Instituto de Ensenaza Superior en Lenguas Vivas Juan Ramon Fernandezは、
アルゼンチンで最初に外国語教育を行ったことから、現在でも外国語教育では一番権威のある高等教育機関です。小学校、中高校、そして英語/フランス語/ドイツ語/イタリア語/ポルトガル語の外国語教育科と翻訳科があり、これの公開講座で7カ国語の語学講座があります。(私はその日本語部で1993年より教えています https://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2012/10/post_224.html)
来る3月2日は日本語クラス デモストレーション授業を行います。
https://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2013/02/post_262.html

 アルゼンチンの公教育は無料、ということにより学費は無料です。

 これが日本的には信じられないことですが、本当なのです。
 もちろん、維持会費(コオペドラ)を払ってください、と言われますが、それも
 外国語としてのスペイン語講座は100ペソ(約20ドル)で、
 月曜日から木曜日 毎日午後2時間などの クラスで勉強できるんです。。。。

 
 安く(って無料ですが)たくさんの学習時間を得られるのですから、これを
 利用しない手はないと、たくさんの人がもちろん申し込みに行きますので
 宣伝もなければパンフレットもありません。。。 で、定員になれば
 申し込みは終了しますので、4から6日が登録日ですが、是非、4日に
 行ってくださいね。

 さらに昨年 午前8時半に行って、申し込めなかった人がいますからお早めに
 行った方が良さそうです。

 (登録開始時間は午後2時ですから、お弁当も持って行きましょう!!!!)

 この次のチャンスは5月、8月、10月 で 一年が終了ですが、一度 入学してしまえばそのまま持ち上がりですから、楽になります。
 
 なお、初心者も基本的にはレベルチェックテストに参加することになります。
    (名前を書けばいいです)

以前の主観的アルゼンチン/ブエノスアイレス事情 
記事カテゴリー「スペイン語を学ぶ」
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/cat_50045672.htmlの各種記事を見て、
申し込みのやり方をご参考にしてください。

なお、絶対入りたい方には、
付き添いのサービスや
各種アドバイスも行うことができますので、
希望者はtomokoargentina2@gmail.com
に至急御連絡ください。 

アルゼンチン人 日本語学習者の生徒が親身になって一緒に手続きが行えるように
手伝ってくれます。

なお、午後6時もしくは6時半から2時間のレギュラー講座は
今回の3月と7月の年二回のみの申し込みです。
お仕事などをしている方にはこちらがいいでしょう。
お申し込みは同様3月4日午後6時から 申し込みです。
(でも上記のように早めに行った方がいいでしょう)

になります。

(今度の3/2土曜日日本語クラスのデモストレーションをします)http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51990915.html


 それから最初はグループ講座についていけない人にはプライベートレッスンを行うことも可能です。
 私が教えることもあるし、講師派遣をすることも可能です。

 しかしながら、まずは学習時間がものをいいます。
 勉強時間/特に聞く時間と話す時間の基礎を高めるにはこちらの講座はぴったりです。
 勉強のために時間を費やすことができるのなら、
 耳慣れするためにもグループレッスンで時間を稼ぎ、さらにこのレングアスに行けば無料なのですから、大のおすすめです。
 それから申し込みなどの大変さでアルゼンチンの社会文化知識(サバイバル能力)
が向上します。


  なお、今回申し込んで、別の日にさらに登録の日が設定されます。この日に
行かないと登録が無効になることがありますので、お気をつけください。

 また以下の留学に関する説明を読んでくださいね、いろいろな疑問/心構えが書いてあります。素顔のブエノスアイレスHP ブエノスアイレスでスペイン語を勉強するときの疑問/心構え を読んでいただければお分かりになるとおり、アルゼンチンにおけるスペイン語留学を希望する方を応援しております。http://www.geocities.co.jp/Milkyway/6461/tango.html


記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2013年3月 1日
« 前の記事「3/2 ブエノスアイレス日本庭園にて日本語クラス デモストレーション」へ
»次の記事「3/10 NHK地球アゴラ パラグアイ編オンエア」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    セントロの素敵な高名なる喫茶店London City
    雨にも寒さにも負けず  #exposicionrural 農牧展示会は楽しい!夕方は牛や馬が元気に活動 本日8時まで
    #exposicionrural 農牧展ではアルゼンチン全土の美味しい物素敵な物がたくさん!!!
    #exposicionrural 農牧展開会セレモニーでしたが明日29日まで開催
    #NiñoGordo にて日本/韓国で活躍アルゼンチン人シェフがカクテルパーティ
    Expo Ruralアルゼンチンで最大の農産業、牧畜業の祭典は7月29日まで
    Exposición "Las muñecas de Japón" en la Biblioteca Nacional 国立図書館 日本人形展(8月26日)
    #CaminosySabores 食の見本市 の楽しみ方

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      相川 知子
      1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集