海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > 冬のプッチェーロ アルゼンチンのあったか料理

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年6月17日

冬のプッチェーロ アルゼンチンのあったか料理


メール プリント もっと見る

冬のプッチェーロ アルゼンチンのあったか料理

Puchero1

 アルゼンチンの人にとって野菜をたっぷりとる料理の一つがプッチェーロPucheroです。

 煮込みシチューなんですが、日本人には信じがたい煮込み方をします。
それは。。。。

 Puchero2

 ご覧のとおり、じゃがいもが丸ごとあります。そうなんです。野菜をほとんど切らず、
皮をむいてせいぜい切っても二つから四つ切りで入れていきます。

 プチェーロの材料は
じゃがいも papa   パパ
さつまいも batata  バタタ 
とうもろこし choclo チョクロ
セロリ    apio  アピオ 
にんじん   zanahoria  サナオリア
フダン草(アルゼンチン的ほうれん草)acelga  アセルガ
かぼちゃ   zapollo   サパジョ 
そして、オソブッコOssobuco  
というスネ肉(一番安い!)のを入れます。

IMG_7862.JPG

こんな大きなお鍋に上記の材料を入れ、ぐつぐつとスープの素などの調味料を入れて
グツグツ煮込むだけです。

そして具をお皿にとります。

puchero3


そして 何と 野菜とお肉にマヨネーズをかけていただきます。

IMG_7868.JPG

じゃがいもをマッシュポテトのようにしてマヨネーズをかけます。。。。

IMG_7870.JPG


そして 別途 スープは? 食べたい人がいただきます。
(実はアルゼンチンの子供達はスープが大嫌い! スープ飲まないと大きくなりませんよ、と親におどかされながら仕方なく少しだけ飲みますから、大人になっても飲むことは少ないのです。。。)

寒い冬にはあったまる簡単アルゼンチン料理がプッチェーロです。

次の日あたためなおしてもおいしいです。

これは家庭料理なので、なかなか レストランで食べることは難しいですが、
たまにメニューにあるときもありますので、ぜひお試しあれ!

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年6月17日
« 前の記事「エンパナダを食べましょう!(アルゼンチンミートパイ)」へ
»次の記事「アルゼンチン建築の巨匠クロリンド テスタのカサ・ラ・ミランディーナ放送(6/19)」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    老舗カフェ トルトーニでタンゴショー
    #AñoNuevoChino 中国正月イベント2月10日盛況。11日は12時から21時まで。
    Año Nuevo Chino2018中国正月イベントは2月10、11日
    ブエノスアイレスで初コレアンフェス(2月4日)
    NHKスーパープレミアム「最強の牛肉!頂上決戦 再放送(2/4,8, 22)
    アルゼンチンから声をお届けします。NHKラジオ深夜便 「ワールドレポートアルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」(1月30日)
    ブエノスアイレスのお気に入り(2)アイスクリーム喫茶店CHUNGOチュンゴ
    イタリア広場のパン屋さんDos Leones 食事も可能
    1年前の同じ月に投稿された記事
    チープでおいしい軽食ならパン屋さんへ
    タンゴフェスティバル/タンゴ世界選手権(8/15-28)
    本日27日はアルゼンチン全国ゼネスト
    ((緊急パラグアイ))政情不安
    おいしい話 アストリッド イ ガストン
    エセイサ国際空港からブエノスアイレス市内への行き方(1)リムジンバス

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      相川 知子
      1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集