海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > ブエノスアイレスを訪れた松崎さんの本『世界一周でき...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年7月 9日

ブエノスアイレスを訪れた松崎さんの本『世界一周できません (と思ってたらできちゃった)』発売!


ブエノスアイレスを訪れた松崎さんの本『世界一周できません (と思ってたらできちゃった)』発売!

Atsushilibro1.jpg
世界新聞の編集長 昨年2012年我がレングアスビバスの日本語クラスを訪問してくれて生徒達と交流してくれた松崎敦史(まつざきあつし)さん が本を出しました。
405100_355670287801890_1531867551_n.jpg

そのタイトルは

『世界一周できません
(と思ってたらできちゃった)』
幻冬舎文庫

去る7月3日出版されました。

(私は世界行ったら本当はこんなトコだった!?アルゼンチン編のことで忙しかったのですぐ紹介しなくてごめんなさい)


世界中でいろいろな経験をして(あんまりしない方がいいこともあったかもしれないけれども)「無事に」日本へ帰り、逆に今までのお仕事に深みを増したようです。
(もともと書くことが好きでそれを仕事としていたそうです)
だからこそ、書ける、読ませる 話もあると思います。

ちょっとよい子はあまり真似しない方がいい反面教師的なことも
あるかもしれません。

私も一部 うーん って思っちゃいました。

でも、若いこと、知らないってこと、元気があるってこと、
本当に価値があることです。そのときそのときを大事にしていくこと
それを思い出させられました。

その昔、昔、もう一つ昔までは行かない頃、当時 円が高くなり(とは言えたしか180円とかでしたが。。。)大学生でも「簡単に」ちょっと「お金があれば」海外旅行へ
行けるようになったので、スペイン学科であった私はスペイン語試しに!

わら版紙に近い三色刷りの「地球の歩き方 南米1」の本を持って、メキシコを旅行しました。(当時は南米1、2で終わっていました)

その後、現地観光局や文化局が出しているスペイン語版リーフレットなども合わせましたし、多少のスペイン語でなんとか地元の人たちが行く場所へ行ったりして節約旅行、そう当時はバックパッカーではなく「貧乏旅行」とか言ったものです。

確か、2000円で1日過ごす、が キャッチフレーズでした。
(でも、20ドルではなく、10ドル近いけれど。)

それにバックパックもっていなくてスポーツバックで旅行していましたよ。。。
リュックさえなく、あれ。。。小脇に抱える小さいバッグで、ただ、
手首にしっかりひっかけていましたけれどもね。。。
そうそう、メキシコ女性がジーンズばかりなのにびっくりしました。
(スカートはいて旅している人 めったにいないですよね。。。)

それでメキシコのテオティワカンの光と音のショーへ路線バスで行き、
夜の帰りを適当に観光バスの運転手にチップあげて乗せてもらおうと
考えていたんですが。。。 何と!外国人観光客は 早めに帰って
しまったので、仕方なく、車で来ているメキシコの人の自家用車を
ねらって、ヒッチハイクを始めました。。

((((よい婦女子は真似しないように!!!))))

すると「親切」なエクアドル人グループが 「僕たち手伝ってあげよう!」
と言い出すので、ええええ、来ないでーと思いましたが。。。。

それで何とメキシコ人家族が止まってくれて、
車に子供一杯乗せているのに、業務用車で後ろに荷台があったので
子供を後ろに乗せて、四人(エクアドル人三人だった)乗せてくれたんです。

普通は五人乗りのはずですが。。。そんな大らかな時代でした。


とは言え、そんなことをして 夜中に帰ってくる ハポネッサ(日本女子)
をメキシコ人ファミリーはこっぴどく叱ったので

「もう決してしません」と誓いました。

今では安全対策 万全ですよ。。。。でも、
ええ、実は あまり 批評できないことを自分でもしていた訳です。

と、言う訳で思い出話ばかりで、 あまり宣伝にならなかったですが、


松崎さんにおもしろがられた私も登場するらしいです。

上の「若いとき」の話が十分 ネタだと思うんですが、今でもおもしろいらしいですね。

正直、現地にいる日本人に あわよくば おごってもらおう、と思っている
バックパッカーさんが
多い中で、松崎さんは自分でコーヒー代払ったえらい人です。(尊敬!_)

だから(え!そう来ますか。。。)

honippai.jpg
本屋にあればお手にとって、もしくは 

↓amazonの商品ページで買えるそうです。
↓amazonの商品ページ『世界一周できません (と思ってたらできちゃった)』
http://p.tl/u8N0

松崎さん世界新聞ブログはこちら
http://sekaishinbun.blog89.fc2.com/blog-entry-453.html


記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 生活・習慣・マナー
2013年7月 9日
« 前の記事「*おいしい話* ブエノスアイレスでラーメン(Nobiru)」へ
»次の記事「サラテで平和の折り鶴教室開催 (7/10)」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    #ユースオリンピック ブエノスアイレス2018日本初の金メダル・フェンシング上野優佳選手おめでとうございます!
    #ユースオリンピック #日本代表 歓迎レセプション
    #ユース五輪 未来への若者の展望とTOYOTA
    ブエノスアイレスからラプラタ河を越えて国境を越え、ウルグアイへ 
    #Buenosaires2018 オリンピック聖火リレーで日本のTOYOTA車Hiluxが大活躍!
    何でもあるパレルモのイタリア広場近くの「ガレオン」
    #BuenosAires2018 ‏ユースオリンピックお薦め写真スポット!
    9月13日午前0時10分過ぎNHKラジオ深夜便(NHKラジオ第一)「ワールドレポートアルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    おいしい話(4)La Doritaラ ドリタ(パレルモ ボタニコ)お肉!!!
    革製品のお土産はいかが?
    おすすめお土産 マテ
    世界一周女子会チリ編は9月に延期
    地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然~アルゼンチン~」7/28(木)13:00 放送
    カラファテでサダコと折り鶴展/平和の折り鶴教室(7/21-23)
    カラファテへ行ってきます
    おいしい話(3)La Cabreraアルゼンチンでお肉と言えばここ!ラ カブレラ(パレルモ ソーホー)
    アルゼンチンの空港でのインターネット事情(+チリの空港インターネット事情)
    おいしい話(2)ブエノスアイレスでお寿司はハイセンス!
    NHK El Mundo世界一周女子会deカタルーシス 7/26 チリ編オンエア!
    隣国ウルグアイ番組オンエア(7/16)
    シックなレコレータ地区のサンテバルでお茶でもいかが?
    日曜日のお昼はパスタがお決まり
    ナディンのお店「森が似合うファッション」
    ブエノスアイレスでお金の持ち方
    冬の長雨をオシャレに!
    街一番のチョリパン屋さんへ行きましょう
    ブエノスアイレスの朝ご飯

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      相川 知子
      1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集