海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > 冬休みはバリローチェ!(1)セントバーナードとセン...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年7月18日

冬休みはバリローチェ!(1)セントバーナードとセントロシビコで会いましょう。


冬休みはバリローチェ!(1)セントバーナードとセントロシビコで会いましょう。

IMG_8901.JPG

 アルゼンチン人の多くが冬休みにはバリローチェに行きたいと思うほど、憧れの町 バリローチェはアルゼンチン国リオネグロ州サンカルロス デ バリローチェと言います。

アルゼンチンの南で、この辺もパタゴニア地方です。

 バリローチェはアルゼンチンやチリの先住民の言葉マプチェ語で、山の反対側に住む人という意味だそうです。ちょうどアンデス山脈をチリと国境を境にしています。
 それから広大な台地のパタゴニアでもこの地域は森林/山脈地帯です。

 また19世紀初頭、特にスイスやドイツから移民が定住しましたので、街全体がヨーロッパのアルプス地方のようです。ナウエル ワピ湖の周辺に広がる町ですし、またセーロ カテドラル山が背後にそびえ、まるで スイスのようであることから「南米のスイス」と形容されます。

IMG_8924.JPG

 こちらはセントロ シビコ(CENTRO CIVICO)1935年アルゼンチン建築家エストラダの作品です。バリローチェの市役所(時計台)図書館、観光案内所、警察、郵便局、パタゴニア博物館、町の重要な機能を全てそろえた中心地です。
 町の中心地なのですが、素敵な建物!だけではなく、観光客の注目を浴びているのが。。。。。

IMG_8919.JPG

このセントバーナードと、写真を撮るのがお決まりなのです。

しかしながら、このセントバーナードが昔雪山で遭難した人々を援助したからって
このサン ベルナルドSan Bernardo (セントバーナード犬)は、
単なる観光写真を撮る小道具!なのです。

そして アルゼンチンで誰かに写真を撮ってもらうのに要注意!
上記のように素敵に人を撮ってくれるのですが。。。。

IMG_8914.jpg

やっぱりバリローチェに来ました、なら、普通はこうでしょう。。

ちなみに ブエノスアイレスの中心地 オベリスコの前で、誰かに頼んでもらうのは治安上お勧めしませんが、友達と行って撮ってもらう時、オベリスコの白い塔を入れてほしかったらキチンとそう伝えましょう。じゃないと笑顔で満面のあなただけの写真で、これはどこで撮っても同じ。。。。になります。。。

IMG_8913.JPG

ですが、こちらの右手の写真家さんは いい風に撮影していました。
そうなんです。


これらの犬と一緒に写真をとって、いくらというお仕事です。

ちなみに
大きな写真をすぐにプリントアウトしてくれて
100ペソ(20ドル)です。
自分のカメラで撮るだけでいいのなら、セントバーナードとの撮影は
50ペソ(10ドル)。4カットぐらいは撮ってもいいようですし、
犬の調子により調整お願いできます。

ちなみにこのわんちゃんはブレンダ。

IMG_8911.JPG

IMG_8912.JPG

カメラマンの横に男性がいて、何もしていないようですが彼がブレンダ!と呼ぶとカメラの方を向きます。。。。重要です。

IMG_8909.JPG

予算もそうですが、パタゴニアへの旅のおすすめの一つは陸路で行くことです。どこでも
20時間はかかるので、それは長いかもしれませんが、夜行で一泊お得+景色を堪能するのには最高です。

 車両手配(自家用車やレンタカーは長時間だけではなく悪路に大風に慣れている人)するか、比較的簡単なのは長距離バスに乗ってしまえばいいのです。

 ブエノスアイレスからですと、レティロ駅バスターミナルからいろいろな会社がありますが、ビア バリロチェのHPこちらから で 時間帯などチェックできます。
http://www.viabariloche.com.ar/pasajes-en-micro/
バスのタイプと時間帯によるでしょうが、22から24時間で到着の1600キロの距離です。ちょっと遠いですが、パタゴニアの大地を満喫できます。現在は片道平均1000ペソ弱程度 (約200ドル)です。

IMG_8893.JPG

飛行機も約1時間半で到着の距離です。飛行機は片道300ドル前後のようです。

これからバリローチェの楽しみを掲載して行きます!


記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2013年7月18日
« 前の記事「BS-TBS ONE×TIME 建築の記憶カサ ストゥッド(7/17)クロリンド テスタ作品」へ
»次の記事「リラックス本屋でランチにしましょう(エテルナ カデンシアEterna Cadencia)」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    セントロの素敵な高名なる喫茶店London City
    雨にも寒さにも負けず  #exposicionrural 農牧展示会は楽しい!夕方は牛や馬が元気に活動 本日8時まで
    #exposicionrural 農牧展ではアルゼンチン全土の美味しい物素敵な物がたくさん!!!
    #exposicionrural 農牧展開会セレモニーでしたが明日29日まで開催
    #NiñoGordo にて日本/韓国で活躍アルゼンチン人シェフがカクテルパーティ
    Expo Ruralアルゼンチンで最大の農産業、牧畜業の祭典は7月29日まで
    Exposición "Las muñecas de Japón" en la Biblioteca Nacional 国立図書館 日本人形展(8月26日)
    #CaminosySabores 食の見本市 の楽しみ方
    1年前の同じ月に投稿された記事
    おいしい話(4)La Doritaラ ドリタ(パレルモ ボタニコ)お肉!!!
    革製品のお土産はいかが?
    おすすめお土産 マテ
    世界一周女子会チリ編は9月に延期
    地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然~アルゼンチン~」7/28(木)13:00 放送
    カラファテでサダコと折り鶴展/平和の折り鶴教室(7/21-23)
    カラファテへ行ってきます
    おいしい話(3)La Cabreraアルゼンチンでお肉と言えばここ!ラ カブレラ(パレルモ ソーホー)
    アルゼンチンの空港でのインターネット事情(+チリの空港インターネット事情)
    おいしい話(2)ブエノスアイレスでお寿司はハイセンス!
    NHK El Mundo世界一周女子会deカタルーシス 7/26 チリ編オンエア!
    隣国ウルグアイ番組オンエア(7/16)
    シックなレコレータ地区のサンテバルでお茶でもいかが?
    日曜日のお昼はパスタがお決まり
    ナディンのお店「森が似合うファッション」
    ブエノスアイレスでお金の持ち方
    冬の長雨をオシャレに!
    街一番のチョリパン屋さんへ行きましょう
    ブエノスアイレスの朝ご飯

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      相川 知子
      1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集