海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > ケチャップ泥棒の手口を徹底解説! 自衛策2013

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年7月25日

ケチャップ泥棒の手口を徹底解説! 自衛策2013


ケチャップ泥棒の手口を徹底解説! 自衛策2013


 アルゼンチンの治安がいいか悪いかを考える以上に以下の点を注意してほしいと思います。

 第一に日本とは違う、ということ。
 第二に注意すれば防げるものも多いということ。

 アルゼンチンでの犯罪の手口である ケチャップ強盗が依然なくならないとのこと、また逆にこれは観光客を狙ってで、一般のアルゼンチンは全然知らないことがわかりました。。。(安全保障省、観光警察、周りの普通のアルゼンチン人に質問調査)ですから、一般的なアルゼンチンの治安とは無関係だと思います。。。要は旅行者を狙ってですね。


 そのため、以下もう少し、詳しい手口と対策、そして危ない場所をあげておきます。

sanmartin.jpg ((これはサンマルティン将軍像 サンマルティン公園です))

 ブエノスアイレスの目抜き通り7月9日大通りにそびえるオベリスコ、荘厳な国会議事堂、サンマルティン将軍の像など、おお!すごいと見上げる場所があり、また つい写真を撮りたくなりますね。

 だいたいカメラを取り出した瞬間!

 ひやっとしたものが飛んできて。。。


 これがケチャップ強盗の一番スタンダードなやり方です。
「おやー鳩の糞かな」と思えます。

 実際、ケチャップ強盗、マスタード強盗 (スペイン語ではモスタセロ)などいいますが、完全にそれと判断できるものではない、ねとっとした液体がかかります。あかっぽかったり、しろぽかったり、ペンキのようだったり、においも変です。

  「なんだろーコレ」と思ったときに 親切そうな人、特に二人組が出てきます。
 実は。。。。その人たちが「ケチャップ強盗」です。

 普通の日本人なら、荷物を地面において、体や洋服を触って確認したりしますね
 親切そうな人はご丁寧にティッシュなどを持って、たいへんだね。ここにもついているよ、ときれいにするのを手伝ったり、
 あそこに水があるからそこできれいにしよう、と言ったり、
 タクシーを捕まえてあげるよ、ホテルに帰ったら、ととても親切に接してくれます。

時にはカメラや観光マップなどを手にしていてまるで観光客のようです。
 
 よかった親切な人に出会えて、と思ったら、気がつかないうちに荷物や上着のポケットの財布がなくなっていることが多いんです。。 
 強盗と日本語では言っていますが、拳銃やナイフを持っているとか、そこまで危ない人たちではなく、アルゼンチンでは力づくで盗ると犯罪が重くなるので、そんなことはしません。

 ですから、対策はその人たちを近寄らせなければ、いいのです、
   「ありがとう、でも結構です」ノ グラシアスNo, Gracias! などと言って、振り切ればいいのです。
 できるだけ近めのお店などにすぐ入って、避難しましょう。

  タクシーを捕まえてくれたらそのタクシーがグルのこともありますから、決して乗らないようにしましょう。
 汚れた衣類は残念ですが、クリーニング屋さんもあります。結構、落ちないもので、何で実際作っているか不明です。。。ちょっと悔しいかもしれませんが、観光地的な場所、見上げる場所、歩く時におしゃべりに夢中になっているなど、、、、そんなときに起こります。


 今までよく聞いているのは
   コロン劇場前で写真を撮っていたとき、
   国会議事堂前の広場、
   サンマルティン公園の中を歩いていた時(外側はだいじょうぶ!)、
   レコレタ地区のソーラーフラワーと記念写真しようとしたとき、
   イタリア広場の動物園横のサルミエント大通り付近、
   インターコンチネンタルホテル前 モレノ街から横に入って、5月大通りのマクドナルドへ行く道(高級ホテルに泊まっていながら朝食抜きのため、スーツを着て、歩いてマクドナルドへ行こうとする人がいます)

 
 とりあえず コレを読んでおいていただいて、何かあったら思い出してね!というのが一番の対策だと思います。何か かけられて、ひやっとしたら、逃げろ!が鉄則です。

合わせて 「サッカー泥棒」 の記事も読んでおいて、旅に出かけましょう。
詳細はこちらから http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52006722.html
なお、周辺国でも似たようなことはあるそうですので、ご参考までに。


(7月お題"旅行する前に知っておいた方が良いこと")

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2013年7月25日
« 前の記事「ブエノスアイレスから東京2020オリンピック誘致応援!アルゼンチン子供絵画コンクール展示会EXPO DI...」へ
»次の記事「7/25より悪魔の喉笛遊歩道開通(イグアスの滝)」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    セントロの素敵な高名なる喫茶店London City
    雨にも寒さにも負けず  #exposicionrural 農牧展示会は楽しい!夕方は牛や馬が元気に活動 本日8時まで
    #exposicionrural 農牧展ではアルゼンチン全土の美味しい物素敵な物がたくさん!!!
    #exposicionrural 農牧展開会セレモニーでしたが明日29日まで開催
    #NiñoGordo にて日本/韓国で活躍アルゼンチン人シェフがカクテルパーティ
    Expo Ruralアルゼンチンで最大の農産業、牧畜業の祭典は7月29日まで
    Exposición "Las muñecas de Japón" en la Biblioteca Nacional 国立図書館 日本人形展(8月26日)
    #CaminosySabores 食の見本市 の楽しみ方
    1年前の同じ月に投稿された記事
    おいしい話(4)La Doritaラ ドリタ(パレルモ ボタニコ)お肉!!!
    革製品のお土産はいかが?
    おすすめお土産 マテ
    世界一周女子会チリ編は9月に延期
    地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然~アルゼンチン~」7/28(木)13:00 放送
    カラファテでサダコと折り鶴展/平和の折り鶴教室(7/21-23)
    カラファテへ行ってきます
    おいしい話(3)La Cabreraアルゼンチンでお肉と言えばここ!ラ カブレラ(パレルモ ソーホー)
    アルゼンチンの空港でのインターネット事情(+チリの空港インターネット事情)
    おいしい話(2)ブエノスアイレスでお寿司はハイセンス!
    NHK El Mundo世界一周女子会deカタルーシス 7/26 チリ編オンエア!
    隣国ウルグアイ番組オンエア(7/16)
    シックなレコレータ地区のサンテバルでお茶でもいかが?
    日曜日のお昼はパスタがお決まり
    ナディンのお店「森が似合うファッション」
    ブエノスアイレスでお金の持ち方
    冬の長雨をオシャレに!
    街一番のチョリパン屋さんへ行きましょう
    ブエノスアイレスの朝ご飯

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      相川 知子
      1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集