海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > ブエノスアイレス市立外国語大学レングアスビバス外国...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年2月27日

ブエノスアイレス市立外国語大学レングアスビバス外国人のためのスペイン語講座2014は来る3/5から!


メール プリント もっと見る

ブエノスアイレス市立外国語大学レングアスビバス外国人のためのスペイン語講座2014は来る3/5から!

ブエノスアイレス市立外国語大学レングアス ビバス外国人のためのスペイン語講座2014
 
ブエノスアイレス市立外国語大学レングアス ビバスInstituto de Ensenaza Superior en Lenguas Vivas Juan Ramon Fernanez -(Carlos Pellegrini 1515)の
2014年新学期が始まります。
外国人のためのスペイン語講座ESPANOL PARA EXTRANJEROS (ELE) は、新規学生は2014年3月5日、6日、10日、11日の間に申し込みをすることができます。
 その後、2ヶ月ごとに講座は終了し、進級テストで合格したら次の2ヶ月とレベルが上がって行きます。もちろんその都度、初心者コースも開講され、3月、5月、7月、(冬休み)10月になります。
 午後2時からOficina de Curso 語学申し込みオフィスで申し込みを行えますが、実は大変申込者が多いので朝から学校前で並んで待つ人が多いです。また日程がありますが、空席がなくなり次第終了ですので通常は初日で定員となります。(定員は各レベル20人弱です)
 初心者、既に学習したことがある人、全員レベルチェックテストを受けます。ただ、初心者に行くのでしたら、できなくても、名前を書くだけで十分です。パスポートと住所などの個人データを持って、その後、申し込みをすることができます。そしてその結果を待って登録の日程とやり方を教えてもらえます。
 アルゼンチンの公立教育期間なので月謝は無料です。ただ、維持会費としてBono Contribucion寄付金をお願いしていますが、二ヶ月の講座で例年月100ペソ程度が推奨金額です。今年はもう少し増えているかもしれませんが。。。
 一旦登録できれば次は進級テストでパスすれば優先的に事前登録をすることが可能です。ですからこの期間で勉強し始めるには、3月から始めるのをおすすめします。
 1年間この学校に通いたいと思っているのなら、3月に申し込んでそのままストレートにいくに限ります。
 翌週から授業が始まります。初心者の場合は月曜日から木曜日毎日2時から4時ぐらい週8時間勉強することができます。レベルにより時間帯と授業数が変わり上に行くほど少ないので他の講座とかけもちで行ってもいいでしょう。

 スペイン語を学ぶことについて情報や心構え、いろいろなやり方について、いろいろ以下で書いていますのでご参考にしてください http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/cat_50045672.html

こちらの昨年の記事もどうぞ! アルゼンチンでスペイン語を学ぶ
https://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2012/10/post_225.html


記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ
2014年2月27日
« 前の記事「おいしいチビートはサンフアンで!」へ
»次の記事「サンフアン州立 イチガラスト公園は実はジュラシックパークよりも古い世界最古の恐竜の化石発掘場所!(第一回...」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    5月22日本日現在地下鉄全面スト
    アルゼンチンのコンセントの形状
    チリ、バルディビアの Feria Fluvial de Valdivia バルディビア河市場
    ValdiviaバルディビアのおいしいレストランNew Orleans
    チリ南部水の都バルディビア
    Recoletaレコレタの夜のそぞろ歩き Junin通りの紹介
    5月17日午前零時10分過ぎ NHKラジオ深夜便「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」
    アルゼンチンデザイナーブランド((JUANA DE ARCO ホォアナデアルコ))20周年、パレルモソーホー発展立役者ジャンヌダルク
    1年前の同じ月に投稿された記事
    3/2 ブエノスアイレス日本庭園にて日本語クラス デモストレーション
    ウユニから戻りました
    早速行ってみたウユニ塩湖は素敵だった
    ウユニ塩湖は本当にすごいのか。
    ボリビア世界遺産認定オルーロのカーニバルに行ってみた
    ボリビアでの必需品
    ボリビアで迎えてくれたのは。
    南米三大祭りの一つオルーロのカーニバル
    パタゴニアプリンス(イケメンガウチョ)ホアキンのオフショット
    カラファテの本当の醍醐味

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      相川 知子
      1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集