海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > ブエノスアイレス市立外国語大学レングアスビバス日本...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年5月29日

ブエノスアイレス市立外国語大学レングアスビバス日本語講座の日本文化アクティビティ2015年5月は折り紙の月!


メール プリント もっと見る

ブエノスアイレス市立外国語大学レングアスビバス日本語講座の日本文化アクティビティ2015年5月は折り紙の...

11008515_833429096692671_1575389727546150092_n.jpg

はーい。出来上がりのポーズ。


ゲスト講師に板井悦子さんを迎えて
アルゼンチン人の日本語を学ぶ皆さんの手で素敵な折り紙の箱ができあがりました。

((左のメガネの日本女性です))


折り紙はアルゼンチンでは大変人気があります。


こちらは5月早々、折り鶴を教えて出来上がりでご満悦の
ブエノスアイレス市立外国語大学レングアスビバス日本語講座
の皆さんです。

ブエノスアイレス市立外国語大学レングアスビバス日本語講座 については
2012年の記事ですが、こちらに説明してます。
https://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2014/02/post_304.html

11150215_821388854563362_5114385229597131943_n.jpg

初めてとは思えない完成度の高い鶴ができあがりました。
途中、折り紙を見せて、これはなんですか? と聞いたら、ORIGAMIの紙です!
と答えましたので、いえいえそのまま折り紙です。。。。と訂正しなければなりませんでした。

つまりスペイン語で
ARTE DE PLEGADO DE PAPEL 紙を折る芸術、というのが折り紙のことなのです。
((が、そのための紙は折り紙ってそのままの名前ですけどもね))

11098245_821388567896724_8740003484579243635_n.jpg

レングアスビバスでは皆さんの母語であるスペイン語という媒介語は使わずに
目標言語で学ぶのがモットーです。
日本語も例外ではなく、NIVEL1、初心者のときから日本語でしたから
NIVEL3の現在、慣れています。そうなんです。
やっぱり担任の先生の言うことは一番わかりやすいものです。

そのため、今回は折り紙にチャレンジしながら、
別の日本人の説明を聞いて理解するという
日本文化と聴解、そして、理解して行動する技能を試すため、
大分から来アルゼンチン中の板井悦子さんを折り紙講師に迎えました。

板井悦子さんは板井文雄さんブエノスアイレス展示会
に伴って、
アルゼンチン滞在中です。

さて、生の日本人の説明や初めて聞く声は 聞き取り理解するのが難しいのです!

テーマは箱です
皆さん、ここまで大丈夫ですかー見せてください、と確認しながら、進めます。

11140062_832987580070156_1882011555117987212_n.jpg

しかしながら、講師もびっくりの理解度でした。


11265414_833106230058291_4207581437251160860_n.jpg


もっとも折り紙という技能なので、日本語がわかっても手先がうまくいかないことも
ありますが、それは今まで行なったことのない動作をしているので
仕方がありません。


11204403_833106196724961_1052784163054629958_n.jpg

11151072_833106180058296_4921969982570548311_n.jpg

しかしながら、皆さん、次々に完成して見せました!


11008515_833429096692671_1575389727546150092_n.jpg


それではお返しに、ということで、日本語で展示会オープニングの
板井文雄さん
にメッセージを書くことにしました。

こちらの二人は最近 日本語講座に参加した人たちですが、
読む、書くだけではなく、聞いて、話し、また一方できちんと文章を
書くというテーマを理解してくれてうまく仲間に入ることができました。

11059865_863958083698954_8529221733492387459_n.jpg


11219128_863958070365622_225696377339094915_n.jpg

それぞれ、みんな頑張って書きました。
それを展示会のオープニングパーティで渡したら、この笑顔でした! 

ブエノスアイレスファインアートは、
ベルグラーノ地区
Cuba 1930にあり、
板井文雄ブエノスアイレス展示会ギャラリー内での板井作品紹介
El reflejo de la luz bajo el agua del mar「水中から 光の反射」
5月15日から6月12日まで平日は13時から19時、土曜日は9時から13時の予定

1610936_833105720058342_1063452631979981419_n (1).jpg

レングアスビバス ブエノスアイレス市立外国語大学の
日本語講座では単に日本語という語学ができるだけではなく、
日本文化を理解し、日本人の気持ちがわかるアルゼンチンの若い世代を養成しています。
レングアスビバス ブエノスアイレス市立外国語大学の
日本語講座ファイスブック
もあります。
https://www.facebook.com/CursoDeJaponesLenguasVivas

 皆さんの学習を是非、応援してくださいね!

1377121_835321163170131_5546661606693165693_n.jpg


そしてアルゼンチンに来たら、板井さんのように是非、遊びに来てください。
ちょうど生徒のルイスさんの誕生日会にも遭遇されました。なんとタイミングが
いい。

そして 折り紙のお花をプレゼントしていただきルイスさんもプレゼントに
パーティに大満足、そしてみんなも楽しく過ごすことができました。


11147009_835321306503450_2105189362654988461_n.jpg

 ブエノスアイレスでお待ちしております。

10986621_863973900364039_6974709382366435599_n.jpg

((マテ茶は友好の印です))

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2015年5月29日
« 前の記事「Fumio Itai en Buenos Aires - Buenos Aires Fine Artsで...」へ
»次の記事「アルゼンチンの家庭料理2」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    老舗カフェ トルトーニでタンゴショー
    #AñoNuevoChino 中国正月イベント2月10日盛況。11日は12時から21時まで。
    Año Nuevo Chino2018中国正月イベントは2月10、11日
    ブエノスアイレスで初コレアンフェス(2月4日)
    NHKスーパープレミアム「最強の牛肉!頂上決戦 再放送(2/4,8, 22)
    アルゼンチンから声をお届けします。NHKラジオ深夜便 「ワールドレポートアルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」(1月30日)
    ブエノスアイレスのお気に入り(2)アイスクリーム喫茶店CHUNGOチュンゴ
    イタリア広場のパン屋さんDos Leones 食事も可能
    1年前の同じ月に投稿された記事
    Marcel Dance マルセル タンゴダンススタジオ
    ブエノスアイレス市タンゴダンス大会
    フジテレビ「めざましどようび」5/17,24,31(土)はアルゼンチン藤原倫己"CHANGE THE WORLD for 2020"

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      相川 知子
      1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集