海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > 第一回日本食フェスティバル1° Festival ...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年11月30日

第一回日本食フェスティバル1° Festival de Comida Japonesa(12/4カサハポネサにて)


第一回日本食フェスティバル1° Festival de Comida Japonesa(12/4カサハポ...

14612431_1677269509254712_1652933337287326734_o (1).jpg

る12月4日 正午から午後5時半まで第一回日本食フェスティバル1° Festival de Comida Japonesa.が
ヌエバ カサ ハポネサNUEVA CASA JAPONESA (Humberto Primo 2357)
https://www.facebook.com/nuevacasajaponesa/ で
開催されます。
ここはアルゼンチンで唯一の日本食料品店です。KOMETOブランドのお米をはじめ、
いろいろな日本食材が輸入品、現地製品など手に入ります。日本的お野菜もありますよ。
((最近引っ越しましたのでご存知の人も住所をチェックくださいね))

地下鉄 H線 HUMBERTO PRIMO(ウンベルト プリモ)駅が最寄りです。

入場は無料。食券を買っていただくという簡単なバザー式システムです。

メニューはカレーライス、焼きそば、春巻、餃子、肉まん、天ぷら、おにぎり、唐揚げなどです。
なお、当会の収入はムトゥアル日会こと、日会共済会へ寄付される予定です。
なお、日本人シェフも調理に参加し、当日を盛り上げる予定です。

 日系社会の有志をはじめ、日本語を学習しているアルゼンチン人や
日本文化好きのアルゼンチン人、
多くの人が厨房アシスタントや整理係、レジ係で協力しています。
((当方のNGOフンダシオンサダコとしてもボランティア要員を提供しています))

そのためきちんとしたレストランではありませんが、楽しい日本食フェスティバル
になりますので、交流、協力のためにもぜひ、おいでください。
値段はまだ不明ですが、一番高くて10ドルだと思います。

((普通の日本食レストランではやはり20ドル以上ですので当地では安いです。))

 

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り レストラン・料理・食材
2016年11月30日
« 前の記事「TBS 世界ふしぎ発見!のアルゼンチン編はいかがでしたか?」へ
»次の記事「U19日本代表アルゼンチン遠征親善試合後のモネールさん感想インタビュー」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    セントロの素敵な高名なる喫茶店London City
    雨にも寒さにも負けず  #exposicionrural 農牧展示会は楽しい!夕方は牛や馬が元気に活動 本日8時まで
    #exposicionrural 農牧展ではアルゼンチン全土の美味しい物素敵な物がたくさん!!!
    #exposicionrural 農牧展開会セレモニーでしたが明日29日まで開催
    #NiñoGordo にて日本/韓国で活躍アルゼンチン人シェフがカクテルパーティ
    Expo Ruralアルゼンチンで最大の農産業、牧畜業の祭典は7月29日まで
    Exposición "Las muñecas de Japón" en la Biblioteca Nacional 国立図書館 日本人形展(8月26日)
    #CaminosySabores 食の見本市 の楽しみ方
    1年前の同じ月に投稿された記事
    JA雑誌「家の光」12月号(11/1発売)でムヒカ前ウルグアイ大統領の記事「世界一貧しい大統領の豊かな暮らし」書きました!

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      相川 知子
      1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集