海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > 今夜はギッソ!Vamos a comer GUIS...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年2月11日

今夜はギッソ!Vamos a comer GUISO!


今夜はギッソ!Vamos a comer GUISO!

IMG_4152.JPG

今夜はギッソをいただきました。
アルゼンチンの家庭料理の代表の一つです。

ギッソを作るのは簡単!
炒めた野菜に今回はチキン!牛肉でもいいですが、トマトソースペーストを入れます。沸騰したら
そこにお米を((そのまま!)) 入れて煮込んだ料理です。
もちろん、その間に調味料などを好みで入れます。うちはAji molido アヒ モリド というパプリカを特に
入れています。

アルゼンチンでは 肉が少なめでよく、お米もしくはパスタを入れて、
安くてたくさんできるので子供食堂や工場などのお昼ご飯によく食べられます。

IMG_4151.JPG

大鍋で作ります。
栄養満点です。 

IMG_4153.JPG

さあテーブルを囲んで!

IMG_4156.JPG

いただきます!

こういう料理の場合は固めのお米がよく合います。

熱々を好みでチーズをかけて食べるとトロけておいしいです。
簡単シンプルですが、食が進み、寒い時期にも夏バテにもいいです。

ちなみにアルゼンチンでは夏はさっぱりステーキとサラダを食べます。

記事がよかったらクリックください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2017年2月11日
« 前の記事「夏の日差しの中のチョリパン」へ
»次の記事「夏はシンプルにさっぱりアルゼンチンステーキ ビッフェBife en el verano」 へ
おすすめ記事
ブエノス・アイレス特派員 新着記事
世界最南端の都市のホテルライフLas Hayas Hotel「ラス・アジャス」
NHKラジオ深夜便(NHKラジオ第一)「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」1月24日午前0時過ぎから
Café de los Angelitos「天使のカフェ」はブエノスアイレス高名なる喫茶店の一つ
オベリスコ、ブエノスアイレスの町のシンボル
11月22日NHKラジオ深夜便「ワールドレポートアルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」
#Juanadearco 20周年記念デザイナー来日イベント情報(11月23日から)
#matear2018 マテ茶フェア開催中(11月11日まで)
イグアスの滝は最高のシーズン(10月末から11月)一番大きい「悪魔の喉笛」の滝を見るのにどれぐらいかかる?
1年前の同じ月に投稿された記事
ウルグアイのコーンビーフを食べてみた
ブエノスアイレス地下鉄の乗り方
やっぱりお肉のラスナサレナスLas Nazarenas(食べに行くべきベスト10)
ブエノスアイレスは毎日30度を越え、暑い日が続き、まだ続きそうです。
大統領府の小さな国旗の意味は!?
NHKラジオ深夜便日本時間2月10日深夜はブエノスアイレスから竹内香苗さん登場!

中南米 航空券情報


アルゼンチン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中南米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ブエノス・アイレス特派員

    ブエノス・アイレス特派員
    相川 知子
    1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集