海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > La Gran Milongaアルゼンチン最大タン...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年12月 3日

La Gran Milongaアルゼンチン最大タンゴダンスフロア・グランミロンガ2018(12月2日午後8時から夜が明けるまで)


メール プリント もっと見る

La Gran Milongaアルゼンチン最大タンゴダンスフロア・グランミロンガ2018(12月2日午後...

24550355_10155817182204795_1952814858_n.jpg


ラ グラン ミロンガ ナシオナルとは、アルゼンチンのタンゴダンスフロアであるミロンガが町の中心の
五月大通りをいっぱいに使い開催されます。
つまりアルゼンチン最大のミロンガ大会です。
今年は12月2日(土)午後8時からですが、何時までかわかりませんーーー多分朝が明けるまで。
例えば、午前3時は、ぜったいやっていると思います。。。
ですから、最長時間かもしれません。普通のミロンガでどこかの建物の中で行う場合は午後11時からですからね!

タンゴと言えば、観光客にはタンゴショーが有名ですが、アルゼンチンの人、外国人の人、
タンゴ人は夜に(一晩中)ダンスクラブであるミロンガで踊るのが普通で、タンゴショーはステージのショーであり、
ミロンガでの踊り方は結構地味なのです。

24331265_10155817180524795_771805482_n.jpg

この最大最長時間の野外ミロンガ、グランミロンガは、ブエノスアイレス外食協会、観光協会、タンゴアカデミーが共催し、
ブエノスアイレス市の支援のもと、
タンゴの神様と言われるカルロス ガルデルとフリオ デ カロの生誕日ということで、12月11日がタンゴの日とされている所以から
5月大通りで、市民も、国民も外国人もタンゴ好きな人が、三か所に設置された舞台からの音楽、そして歌、さらにダンスショーを鑑賞し、また自分自身も踊るのです。

町の中心にある、AV DE MAYO アベニーダデマジョとピエドラスPIEDRAS(カフェトルトーニのあるところ)
が中心の舞台になり、ほかに、Bernardo de Irigoyenと、 Peru,通りに舞台が作られます。

私の友人のMarcel Danceのマルセラは、このPIEDRAS舞台で、1230から登場するそうです。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52069052.html
((マルセラ先生のタンゴダンスレッスン、ガイドについてはこちらから))
寄られたら是非、声をかけてあげてください。

もちろん参加、鑑賞は無料です。混雑すると思いますから、
荷物などは身軽に行くといいでしょう。

La Gran Milonga
Av. de Mayo entre el Cabildo y Av. de 9 de Julio
12月2日午後8時から。。。。

なお、行けなくても
ラジオFM la 2x4 (la radio de la ciudad) で午後8時から中継放送します。周波数は 92.7です。
インターネットでこちらからも聞くことができます。
http://www.radioarg.com/2x4-capital-federal/


24273386_10155817181934795_1509370880_n.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2017年12月 3日
« 前の記事「LaCabrera- Casa de Carnes by Gaston Riveiraラカブレラのガスト...」へ
»次の記事「コロン劇場サロンドラードで無料コンサート(12月6日午後5時から)」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    5月22日本日現在地下鉄全面スト
    アルゼンチンのコンセントの形状
    チリ、バルディビアの Feria Fluvial de Valdivia バルディビア河市場
    ValdiviaバルディビアのおいしいレストランNew Orleans
    チリ南部水の都バルディビア
    Recoletaレコレタの夜のそぞろ歩き Junin通りの紹介
    5月17日午前零時10分過ぎ NHKラジオ深夜便「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」
    アルゼンチンデザイナーブランド((JUANA DE ARCO ホォアナデアルコ))20周年、パレルモソーホー発展立役者ジャンヌダルク
    1年前の同じ月に投稿された記事
    本日はクリスマス12月25日でもLA CABRERAラ カブレラは営業
    Felices Fiestas!フェリセス フィエスタス アルゼンチンはもうすぐクリスマス!
    バンダシンフォニカによる野外コンサート12月22日午後6時半からフロリダ通り
    アルゼンチンで日本食材を購入1)Nueva Casa Japonesa ヌエバ カサ ハポネッサ
    フェルナンド・ダニエル・モネール
    U19日本代表アルゼンチン遠征親善試合後のモネールさん感想インタビュー

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      相川 知子
      1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集