海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > 6月25日(月)CGT(労働総同盟)ゼネストのため...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年6月24日

6月25日(月)CGT(労働総同盟)ゼネストのためアルゼンチン全土公共交通機関ストップ(航空便も)


6月25日(月)CGT(労働総同盟)ゼネストのためアルゼンチン全土公共交通機関ストップ(航空便も)

IMG_8797.JPG 来る 

6月25日(月)CGT(労働総同盟)による、ゼネストが行われますので、ブエノスアイレス市内だけではなく、アルゼンチン中にいる皆さん、ご注意ください。

25日午前0時から国中の機能がストップします。
特に、公共交通機関(バス、地下鉄、労働組合加盟タクシー、飛行機)はストップします。
特に、旅行で来られる方は、十分ご注意ください。
日本から出発はできても経由地で一泊となる可能性もあります。ブエノスアイレス国際空港に
フライトが到着できない、職員が出てこない(=離発着職員、荷物、カウンターなど全てです)からです。

アルゼンチン空港管理局では25日にはアルゼンチン全土の空港へ来ないでくださいと発表がありました。
なお、フライト変更、代替便についてはそれぞれの航空会社へお問い合わせください。

多くの国際線は25日は全便キャンセル、翌日から通常運行、または
アリタリア航空、エアフランスは日付が変わった26日の午前3時や4時の便に振り替えています。

なお、日本人の方が利用しがちな6月25日の ルフトハンザ航空 LH511便ですが、午後455発ではなく、
22時からチェックイン開始。午前3時以降に出発ということです。(6月23日土午後4時15分調べ)

日本人旅行者、またはアルゼンチンをはじめ近隣諸国日本人の滞在者の方には、
以下旅レジで登録していれば
在アルゼンチン日本大使館からメールが届きます。
登録はこちらから。。。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html


6月25日(月)はCGTが24時間のゼネストを予定し、当日は公共交通機関や空港並びに銀行等のサービスがストップされると報道されています。

1 現地点の当地主要紙の報道によりますと、6月25日(月)はCGT(労働総同盟)が24時間のゼネストを予定しています。また、左派集団や社会団体等が全国でデモ行進や道路封鎖を行う旨発表しており、午前11時頃より、オベリスク周辺でデモ行進が予定されています。

2 当日は公共交通機関(バス、地下鉄、電車及びタクシー(労組に加盟していないタクシーは一部運行する可能性があります。)や空港(エセイサ及びアレロパルケ発着の全ての国内線及び国際線の一部)、銀行等のサービスがストップされ、公立病院は急患以外は受け付けず、公立学校は休校になると報道されています。

3 なお、今後、ゼネストに関する情報が変化することも予想されますので、ニュース等により最新の情報入手に努めるようにしてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


もちろん、レコレータ地区、パレルモ地区、ベルグラーノ地区などに住んで、その地域にいるのでしたら、問題はないでしょう。
ただ、従業員が来れないし、危ないので閉店する店、飲食店も出るでしょう。

おそらく

もしくは当方のツイッターでは #今日のブエノスアイレス  #明日のブエノスアイレス で
最新情報を発信中です。
https://twitter.com/tomokoargentina
主観的アルゼンチンブエノスアイレス事情 ブログではもう少し地元視線のコメントが書いてあります。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/
フェイスブックはこちらです。
https://www.facebook.com/%E4%B8%BB%E8%A6%B3%E7%9A%84%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%B3%E3%83%96%E3%82%A8%E3%83%8E%E3%82%B9%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%82%B9%E4%BA%8B%E6%83%85--2031492853757079/


さて、

こういう日、そうですね。アルゼンチン人にならって、マテ茶飲んで過ごすしかありません。
また商店、レストランも労働者が出勤できなくて閉店する店も多いでしょう。

まあ、中心街ではない、
自営のパン屋さんとか、スタンドのような小さな店はやっている可能性ありますが、
念のため、
なお、一日分の食料も確保しましょう! 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ
2018年6月24日
« 前の記事「((アルゼンチンW杯の楽しみ方)) TV PUBLICAアルゼンチン公共放送」へ
»次の記事「アルトパレルモショッピングセンター3階のプレイルームPELOTERO EN ALTO PALERMO 」 へ
おすすめ記事
    ブエノス・アイレス特派員 新着記事
    #NiñoGordo にて日本/韓国で活躍アルゼンチン人シェフがカクテルパーティ
    Expo Ruralアルゼンチンで最大の農産業、牧畜業の祭典は7月29日まで
    Exposición "Las muñecas de Japón" en la Biblioteca Nacional 国立図書館 日本人形展(8月26日)
    #CaminosySabores 食の見本市 の楽しみ方
    ブエノスアイレス市野外市場 #FeriaBarrial  パレルモ地区編
    アルゼンチンの肉シェフ!ラカブレラのガストン氏の料理教室アルゼンチン食の旅フェアにて
    7月8日NHKちきゅうラジオちきゅう特派員にブエノスアイレスから出演!
    #CaminosySabores アルゼンチン最大の食の見本市(7月6日から9日)今年はおしゃれです。

    中南米 航空券情報


    アルゼンチン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中南米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ブエノス・アイレス特派員

      ブエノス・アイレス特派員
      相川 知子
      1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集