海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ブエノス・アイレス特派員ブログ > 完全隔離20日目:在宅令中のブエノスアイレスの町並...

アルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ 相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年4月 9日

完全隔離20日目:在宅令中のブエノスアイレスの町並み


完全隔離20日目:在宅令中のブエノスアイレスの町並み

carritos.jpg

社会的、強制的、予防的隔離生活は2020年4月13日までの予定なんて信じられない状態なので、久しぶりに買い出しに行ってまいりましたら、けっこう町には人出がないですがスーパーや薬局の周辺には人がいました。

 carrefour.jpg

Carrefour 前

farmacia2.jpg

薬局チェーン店 Farmacity

farmacia.jpg


皆さん、対人間隔をまあまあ守っています。また普通、アルゼンチン人がふたり以上揃えば知り合いだろうが知り合いじゃなかろうが立ち話がすぐ始まるのに......辺りは静かなのがちょっと不気味です。

coto.jpg

こちらはCOTOというスーパーです。


rappi.jpg

町なかで一番アクティブなのは大きな箱をうしろに乗せたデリバリー自転車です。
こちらはオレンジ色のはRAPPIという配達アプリの自転車。だいたいこの仕事に従事しているのはベネズエラ人。
彼らは国では食べられなくなり生活できないため、新天地を求めてほぼ亡命的にやってきた若者です。
正直感染の危険にさらされている仕事のひとつなのですが、仕事があって、またご飯が食べられるのは最高!ということでした。

rappi2.jpg

町なかで目立つ色はだいたいそうですね。

マクドナルドでデリバリーをやっているのかなと思ったらここに腰かけるところがあるのでRAPPIとGLOVOのお兄さんたちがたむろしていたのでした。


rappiglovo.jpg

palermo.jpg

92627812_2945677925526949_9008084533400043520_n.jpg

いつもは夕方はそぞろ歩きの人が多いパレルモ・ソーホー地区もこんな感じです。

なお、ブエノスアイレス市内では2番目ぐらいの感染者数ですが、パレルモはとても大きい地区なので、普通の地域の2、3倍はありますから......。地域によるでしょうが、うちの近所では感染者はいなかったことは確かです......(うちの辺りはパレルモの下町ですからね......)。

社会的、強制的、予防的隔離生活は4月13日までの予定ですが、どうも延長は確実のようです。
それが4月23、27日、5月1日など諸説ありますけれども......。そこまで爆発的に伸びていないですが、患者数は一定数いますし、ほかのラテンアメリカ諸国と比べると感染者数など少ないですが、大きな影響を及ぼしている病気なのは確かです。

全国完全隔離生活20日目の4月9日現在、アルゼンチン国内では1894名(本日確認99名)の累計感染者数、そのうち79名(本日14名)の累計死亡者数です。

まだ感染者が出ていないのはカタマルカ、ラ・リオッハ、チュブッ州の3州だけです。

大部分はブエノスアイレス市感染者数521名、回復者数117名、死亡者数22名。そして取り巻くブエノスアイレス州感染者数488名 回復者数53名、死亡者数29名です。ちなみにブエノスアイレス州だけで日本がすっぽり入ります。そのあとサンタフェ州、コルドバ州。このふたつは第2、第3の都市があります。そしてチャコ州が続きます。


次は買い物の様子をレポートします。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 治安・渡航安全情報 生活・習慣・マナー
2020年4月 9日
« 前の記事「アルゼンチン国境封鎖は2020年4月12日まで:全国完全隔離は4月13日までの予定(2020年3月31日...」へ
»次の記事「全国完全隔離生活:行動制限のあるなか、スーパーでお買い物」 へ
ブエノス・アイレス特派員 新着記事
〈コロナ禍〉アルゼンチン観光振興機構INPROTURの挑戦
アルゼンチンが出る番組オンエアのお知らせ『笑ってコラえて!』(2020年6月17日)
〈コロナ禍〉 #うちで過ごそう KAMIの根路銘パウラさんの場合 
〈コロナ禍〉生け花をして過ごすアルゼンチン人マルタ・カブレラ(Martha Cabrera)先生
5月25日建国記念日はLOCRO(ロクロ)を食べます。RAUL OLARTE先生の家で直伝の3時間仕込シチュー
コロナ禍 日系ファミリー料理三昧な毎日と挑戦「Hanami Eventos」
〈コロナ禍〉トゥクマン日本人会は今
NHK『ラジオ深夜便』「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」5月14日午前0時10分過ぎから
1年前の同じ月に投稿された記事
#FeriaLibro ブエノスアイレス国際書籍展開幕(4月25日から5月13日まで)お薦めはTANGO EN JAPON
ブエノスアイレスの #WASHOKU パレルモ地区の日本食デリバリー
El Olmo 「エル・オルモ」レコレータの喫茶店レストラン
NHKラジオ深夜便 5月2日午前0時10分過ぎ ブエノスアイレスから生出演
4月30はゼネスト決行予定それに5月1日は労働者の日で祝日でクリスマスの次ぐらい休みになります。
4/28 午前5時42分~ #NHK 「海外マイあさだより」でブエノスアイレスから声の出演(相川知子)
レングアスビバス日本映画上映会4月25日テルマエロマエ

中南米 航空券情報


アルゼンチン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アルゼンチンの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中南米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ブエノス・アイレス特派員

    ブエノス・アイレス特派員
    相川 知子
    1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集